273件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

塩尻市議会 2020-12-05 12月05日-02号

安倍首相日本会議が改憲に執念を燃やす中、全国首長九条の会は草の根の運動と連携し、憲法9条擁護の運動、世論づくりを進めるとしています。 元宮城県白石市長であった東北6県市町村長九条の会連合共同代表の川井貞一氏は、その挨拶の中で、市民安全・安心を守るのが市長の使命というのが私の政治哲学。しかし、憲法改悪の動きが出てきた。

塩尻市議会 2020-09-11 09月11日-03号

今回の参議院選挙の結果で私が一番重要だと思うのは、自民、公明、維新などの憲法を改正しようという勢力が改憲発議に必要な議席の3分の2を割ったということであります。安倍首相は、この結果を受けてもなお任期中に改憲を実現するとしていますが、参院選で下された3分の2割れという審判は、期限ありきの性急な改憲の動きには賛成できないという主権者である国民の民意であることは明らかではないでしょうか。

須坂市議会 2020-02-27 02月27日-04号

アピールにあるように、9条改憲が草の根での攻防に入った今、平和を守るために市民の先頭に立つべきではないか。改めて伺いたいと思います。 要旨1、「全国首長9条の会」への市長の対応について。 ①首長が「憲法を守る」ことを趣旨とする団体(「首長9条の会」)に参加することは、市民のためにならないということか。 

松川村議会 2019-12-16 令和 元年第 4回定例会−12月16日-02号

野党共闘が真っ先に掲げた政策は、安倍政権が進めようとしている憲法改正、とりわけ第9条改正に反対し、改憲発議そのものをさせないために全力を尽くすことでした。  こういうことで戦った結果ですね、安倍政権のもとでの改憲に有権者の皆さんはノーの審判を下して、改憲勢力3分の2の確保を許すことはしませんでした。これが参議院選挙の結果であります。  

飯山市議会 2019-09-11 09月11日-03号

選挙の全体の結果は、自民、公明、維新などの改憲勢力が3分の2を割り込み、参議院では単独過半数を大きく割り込みました。わけても、長野県においては、自民党の参議院議員はゼロになりました。こうした結果は、消費税増税、憲法改憲などを強引に進める安倍自公政権に対する市民野党の共闘の前進が発展し、この強行政治を止めようとする明確な審判ではなかったかと思います。 

長野市議会 2019-08-06 08月06日-02号

安倍晋三首相は、改憲を議論する党か、しない党か、と初めて改憲を前面に訴えたにも関わらず、自民、公明、維新の改憲勢力は3分の2の議席を割り込みました。また、自民党は改選より9議席減らし、1人区の野党共闘は10議席当選しました。 共同通信社の全国緊急電話世論調査によると、安倍首相のもとでの改憲憲法改正に反対は56.0パーセント、賛成は32.2パーセントでした。

安曇野市議会 2019-03-05 03月05日-04号

総理は、本年1月4日、伊勢神宮参拝後の年頭記者会見で、2019年は改憲に向けてどのように取り組まれるかと問われ、具体的な改正案を示して、国民的な議論や理解を深める努力を重ねていくことが国会議員の責務と答えています。 安倍総理は、一昨年の憲法記念日に改正案を示しています。9条1項、2項を現行のまま残し、自衛隊の保持を明記する項目を新設するというものです。

岡谷市議会 2019-02-26 02月26日-04号

しかもこの発言は昨年の12月に開かれた極右改憲団体の集会で配られたビラの内容そのものであったことがわかりました。自衛隊員募集にかこつけて、憲法9条改憲を唱える今回の首相発言は絶対に許されるものではありません。 以上を述べまして、質問に入らせていただきます。 大きい1番のJR東日本のダイヤ改正についてです。 

安曇野市議会 2018-12-10 12月10日-02号

憲法9条改憲についてです。 安倍政権は、前のめりになって、改憲を今、進めようとしていますけれども、国民の側から憲法を変えてほしいというふうに求めてはいません。憲法尊重、擁護義務、こういった憲法9条ですけれども、これが、ある首相から言い出すというのは、むしろ憲法違反ではないかと思います。この12月6日、衆議院憲法審査会は開催されませんでしたが、安倍首相は決してこの改憲を諦めたわけではありません。 

須坂市議会 2018-11-30 11月30日-05号

安倍首相はみっともない憲法だと言い、現行憲法改憲しようとしています。現行の憲法はみっともない憲法なのでしょうか。 ここに「知ってはいけない 隠された日本支配の構造」という本があります。皆さんは読まれたでしょうか。それで、私は以前から買ってあった本をきょう本屋やるわけではないですが、持ってきました。憲法問題では、「赤ペンチェック」という高山村での議員研修のときに来た伊藤 真さんの本です。

飯山市議会 2018-08-31 08月31日-02号

さらに、9月の自民党総裁選挙で、憲法9条第1項と第2項を維持しつつ自衛隊存在を明記する改憲訴え、支持を広げる意向を示したとも報道されました。次の国会とは、秋の臨時国会での発議が予想されます。 このような憲法改正の動きをどのように受けとめているのか、市長の見解をお聞きいたします。 ○議長佐藤正夫)  それでは、答弁を求めます。 足立市長。

塩尻市議会 2018-08-28 08月28日-02号

安倍氏に代表される改憲派は、現行憲法アメリカから押しつけられたもので、新憲法を自主制定するのだとあたかもナショナリストのような言説を繰り返していますが、集団的自衛権の行使容認とともに、改憲の内容から考えると、アメリカに従属することになります。国際社会から次第に孤立し始めてているアメリカに追随することは、日本が自滅への道を選ぼうとしているように思えてなりません。 

上田市議会 2018-07-19 06月25日-趣旨説明、議案質疑、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

これに対し、最も厳格な憲法尊重擁護義務を課される内閣総理大臣がみずから憲法改正を推進することは到底許されることではなく、また憲法第9条に自衛隊を明記する改憲は、単に自衛隊憲法追認するだけでなく、憲法第9条第2項は空文化され、無制限海外への武力行使に道を開くことになる。

伊那市議会 2018-06-25 06月25日-05号

次に、請願・陳情番号16-2、憲法原理に反する改正提起と自衛隊明記の自民党改憲案に反対する陳情(陳情)を審査いたしました。 審査の中で出された主な意見は、「二度と戦争はしないという決意を込めて、憲法9条に戦争放棄と戦力不保持がある。憲法9条があったからこそ、日本戦争参加することなく、軍事予算が抑えられ、経済発展をなし遂げられた。世界に誇るべき宝である。

箕輪町議会 2018-06-19 06月19日-04号

総務産業常任委員長 ◆中澤総務産業常任委員長 陳情第4号 憲法原理に反する改正提起と自衛隊明記の自民党改憲案に反対の意見書提出を求める陳情でございます。審査に当たりまして委員全員に発言を求め、委員全員から意見を聞きました。その中で出された意見を紹介いたします。自衛隊国民に認められ頼りにされている存在。それを認めない、憲法に位置付けできないということには反対である。

飯田市議会 2018-03-22 03月22日-04号

自民党の憲法改憲草案では、緊急事態の範囲を我が国に対する外部からの武力攻撃、内乱等による社会秩序の混乱、地震等による大規模な自然災害その他の法律で定めるとあり、範囲が非常に広く、極めて曖昧なものである。内閣総理大臣権限による緊急事態条項の発動は、首相独裁につながることが懸念される。国民人権を強く制約することにつながる。

飯山市議会 2018-03-20 03月20日-05号

請願第1号 現在の改憲論議に際し、国民の声をよく聞き、拙速な結論を避けることの意見書を提出することの請願については、賛成多数で不採択と決しました。 請願第2号 治安維持法犠牲者(家族を含む)に対して国家賠償法制定を求める意見書採択に関する請願につきましては、採択、継続審査、同数であったため、委員長採決により継続審査と決しました。 以上で総務文教常任委員会の審査報告を終わります。