379件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下諏訪町議会 2020-12-25 令和 2年12月定例会−12月25日-05号

質疑はなく、討論では、観光振興中心として観光人材育成が整いつつあると考える。指定管理者として指定していくことは理にかなっている。今後ますます皆さんが訪れる施設となることを期待するとの賛成討論がありました。  採決では、挙手全員で原案どおり可決しました。  議案第93号 おんばしら館よいさの指定管理者指定について。

下諏訪町議会 2020-12-17 令和 2年12月定例会−12月17日-03号

また現在、町の公共予約システムの改修を進めておりまして、キャッシュレス決済などの電子化に向けてシステム及び例規等の整備を進めていくとともに、観光振興との連携コスト削減に向けて、岡谷諏訪市等との共同運用などにつきましても研究を始めるように指示をさせていただいたところでございます。 ○議長 森議員。 ◆森議員 私はやはり専門家のエンジニアの育成を一緒にやらなければいけないと思うんです。

下諏訪町議会 2020-12-16 令和 2年12月定例会−12月16日-02号

一般社団法人下諏訪地域開発公社への指定管理とした理由につきましては、まず一つ目としまして、下諏訪町の地域振興を目的として設立した法人でありまして、定款におきまして観光開発事業一つと定め、内部の部局として観光振興を設置し、観光関係の組織・団体とも密接な関係にあり、町の観光拠点運営管理を行っている法人であること。  

下諏訪町議会 2020-12-14 令和 2年12月定例会−12月14日-01号

また、施設管理運営とともに、観光振興中心とした滞在化の促進である、まち歩き観光によるにぎわいの創出と観光消費額の増加に向け、地域活性化及び観光施設拠点となる事業展開が可能な団体でもございます。  なお、指定の期間は令和3年4月1日から令和8年3月31日までの5年間となります。  以上、御説明申し上げましたが、よろしく御審議のほどお願いいたします。 ○議長 次に進みます。

茅野市議会 2020-12-09 12月09日-03号

茅野市で有機農業を行っている方につきましては、地域振興担当者情報共有しております。特に市へ相談のあった農業者の方につきましては、現地等を確認させていただいております。茅野市で把握をしている有機農業を行っている方は7名となっておりますが、ほかにも直売所へ出荷する小規模農業者の方がいらっしゃるというふうに思われます。 

須坂市議会 2020-12-04 12月04日-06号

産業振興部長宮下将之)  クマの捕殺の許可のほうは、県知事の許可になりまして、実際に捕獲しますと、地域振興担当職員が来まして、どうするか、このクマは山に帰すのがいいのか、あるいは大分けがをしているとかというと、非常に危ない状態になりますから、そういう場合には捕殺をするというようなことで、そういう判断をいただいた中で処理をしております。 以上です。 ○議長中島義浩)  西澤えみ子議員

大町市議会 2020-11-30 11月30日-01号

市といたしましては国・県の動向を注視し、北アルプス地域振興をはじめJA大北や市農業再生協議会等関係機関連携を密にし、対応を図ることといたします。 有害鳥獣対策のうち、特に市民生活に深刻な影響を及ぼしております猿害につきましては、本年度から駆除対策専門員を配置し、各地区猟友会に御協力いただき、GPS発信機を用いた追跡や大型捕獲おりの設置などの新たな対策により強化を図ってまいりました。

小諸市議会 2020-09-10 09月10日-04号

その間、私も佐久保健所、また佐久地域振興とも交渉をしまして、先ほど神津眞美子議員がおっしゃったことももっともでございますので、市民皆様の安心をまず確保するという意味で、そういう報道をしたかったわけでありますけれども、結果的にはあの後、市民ではたまたまありませんでしたが、8月6日に、同じ理容店利用された御代田町の方が感染をした。

飯田市議会 2020-09-09 09月09日-02号

これはどうしても県の皆さん方、どうしても広域にわたる部分ですので、県の南信州地域振興皆さん方中心になるのかなとは推測するんですが、そういった皆さん方との情報共有の場、そして先ほど述べましたが、サミットですね。そういったところでも連携をどんどん取っていかないと、ただこのものは制定すればいいというものでは、ユネスコに制定すればいいというものではありません。

塩尻市議会 2020-09-09 09月09日-03号

この会議のメンバーは、長野環境部自然保護課、松本、諏訪上伊那の三つの地域振興、岡谷市、辰野町、塩尻市の地元自治体、あわせまして保護利用団体代表者となっております。本市からは、利用団体として1団体が参加しております。 本市といたしましても、この県の施策は塩嶺王城県立自然公園自然保護観光振興に大きく寄与するものと捉え、塩嶺地域全体の活性化につながるよう積極的に協力してまいります。 

千曲市議会 2020-09-09 09月09日-04号

さらに、研修会講習会についてでございますが、長野地域振興とも連携しまして、来客の多い飲食店等へ、まずは啓発チラシの配布を先週、今週行うとともに、感染予防対策の一環としまして、飲食店組合等事業所を対象に、今週11日金曜日に講習会を開催する予定でございます。内容につきましては、業種別のガイドラインがございます。

飯山市議会 2020-09-09 09月09日-02号

また、区長、県北信地域振興、飯山警察署教育委員会、各活性化センターとも情報共有を図っているところでございます。 8月までに被害報告があった農作物については、ズッキーニ、そうめんカボチャ花トウモロコシジャンボカボチャ等がありまして、今後、栗、柿などの果樹が成熟していくにしたがいまして、集落近くにも出没することが心配されております。 ◆5番(西澤一彦)  以上で終わります。

箕輪町議会 2020-09-07 09月07日-02号

要するに、なぜイノシシ、ニホンジカのくくり罠にクマが錯誤捕獲されるの、くくり罠の内径サイズについての問題ですけど、地域振興ごとで違うんじゃないかということで町の職員にアドバイスをいただいたので、県に問い合わせをしました。県として、くくり罠の内径サイズは統一されているわけではないというのが回答だったと、これはとんでもないことだというふうに思っています。