8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

長野市議会 2006-09-01 09月11日-03号

料金後払い方式が問題との指摘もありますが、私は、業者の協力を得て地域回収するなど、何か方法があるのではないかと思いますが、御所見をお伺いします。 次に、河東地域と市街地を結ぶ交通ネットワークの整備についてお伺いいたします。 犀川と千曲川によって分断されている本市は、そこで架かる橋が交通上のボトルネックとなって渋滞を引き起こしています。

飯田市議会 2004-09-15 09月15日-02号

空き缶やドリンクびんなどは、屋外自動販売機回収ボックスがないために、ポイ捨ては漫然と行われておりまして、また家電リサイクル法の致命ともいうべきものがあり、廃棄時に消費者から費用負担をさせることになっている後払い方式のために、人の目に触れない上流部不法投棄が絶えず、自然環境によい影響を与えるとはいえません。 

佐久市議会 2001-06-21 06月21日-04号

家電リサイクル法は、製造者責任を明確にした法律で、制定時にリサイクル料金徴収方法については、現行後払い方式のほか前払い方式も検討されましたが、製造者等の意向で後払い方式料金徴収となったとお聞きしております。現行リサイクル料金、引き取り時徴収ですと、負担を嫌い不法投棄増加の原因となることが予測されます。

長野市議会 2001-06-01 06月15日-02号

法律施行以前からリサイクル料金後払い方式のため、不法投棄増加が全国的に懸念されておりましたが、やはり施行後の不法投棄増加しているとのことであります。行政としての対応が求められているところであります。県下では、罰則規定を持つポイ捨て禁止条例を制定した自治体もあり、県も不法投棄監視連絡員を倍増するなど対応に追われております。 

飯田市議会 1998-03-23 03月23日-05号

10年陳情第1号、飯田常磐町41番地、飯田商工会議所会頭中島咸人ほか他2名から提出市営駐車場料金の1時間無料化後払い方式駐車券を採用願いたいという新規の陳情であります。 理事者側から、1時間無料化については、現在、飯田駅前駐車場1か所を、買物客が遠いなどの理由で試行しているところであるが、利用者の動向とか民間駐車場との関係や、市の駐車場経営問題等もあり、慎重に考えていきたい。

  • 1