2件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

松本市議会 2015-09-15 09月15日-03号

また、各種の地震対策により被害想定から減災効果が今回初めて算出され、建物耐震化率100%により全倒壊数は約10分の1、死者数は約7分の1、さらに家具固定率100%の場合の死者はさらに減少し、建物耐震感震ブレーカー設置率ともに100%では、火災による死者はゼロと想定されております。さらに地域特性として積雪の影響、観光客の割合なども予測されています。 

上田市議会 2012-06-06 06月13日-一般質問、議案質疑、議案付託-04号

平成24年度末の公立小中学校建物耐震は92.3%になる見込みとのこと、その点は大変に評価するところでございます。その一方、天井材照明器具等の非構造部材耐震化については、平成26年度までに完了したいとの答弁でした。 平成24年3月末の非構造部材耐震化済みのところは、小学校で4校、中学校1校、計5校であり、上田市の小中学校屋内運動場の非構造部材耐震化は、計算しますと14.3%です。

  • 1