44件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

諏訪市議会 2018-09-04 平成30年第 4回定例会-09月04日-04号

廃墟マニアには有名なスポットだということなんです。また、バイク、ツーリングをする人にとっては非常に楽しいルートとなっているようです。  町から隔絶した静かな山村で、古いからこそ数知れない思い出の詰まった価値ある廃校舎を今取り壊すのは惜しいという声が寄せられたわけです。

上田市議会 2018-06-12 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−一般質問−03号

東日本大震災は広域にわたって多くの家屋や公共施設などが大きな被害を受け廃墟となりました。その結果、広範囲にわたって通信が途絶しました。通信途絶は津波による災害に限ったことではなく、地震による大規模な災害の発生や集中豪雨による土砂災害などが原因になるため、上田市においても通信途絶の可能性はあるということでございます。

軽井沢町議会 2017-12-11 平成29年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月11日−02号

民間の体力任せで、たとえ荒廃し廃墟と化しても、それはいたし方ないとするのでしょうか。そんな別荘地が増えはじめたら、軽井沢のブランドイメージ、どうなってしまうのでしょうか。  また、別荘地所有者の年代についても尋ねました。全体として圧倒的にリタイアされた方が多ございます。定住者は、11団体の調査全体で507戸もありました。その年代も圧倒的にリタイアメント層でした。

諏訪市議会 2017-12-04 平成29年第 5回定例会−12月04日-03号

難しさもよくわかるようになりましたので、さらに行政側としていろんな問題を検討していただいて、とにかく何年かのうちには、あの廃墟がなくなることについて、議会行政もお互いに協力しながらやっていければいいと思いますので、よろしくお願いいたします。  続きまして霧ヶ峰の問題で、霧ヶ峰の売り物はやっぱりニッコウキスゲだと思うんです。

諏訪市議会 2016-12-06 平成28年第 4回定例会−12月06日-04号

続いて、霧ヶ峰強清水のホテル廃墟、空き家についてですが、こちらから上っていって霧ヶ峰線を上りスキー場の駐車場に着きますと、真っ正面にホテル廃墟が見えます。駐車場から自然豊かなスキー場と廃墟はマッチングしないと思います。観光地のイメージダウンになりかねません。景観とは、人の目で眺め、心に刻む風景と言われています。今の景観はいかがなものと言わざるを得ません。  

諏訪市議会 2016-11-28 平成28年第 4回定例会-11月28日-目次

       │   ついて                        │ ├───┼───────┼──────────────────────────────┤ │ 6 │牛山智明   │1.景観について                      │ │   │       │(1)諏訪IC出口から見える盛り土について         │ │   │       │(2)霧ヶ峰強清水のホテル廃墟

長野市議会 2015-12-22 平成27年 12月22日 決算特別委員会-12月22日−09号

非常によく管理されているところと、さっき竹内委員も言われましたけども、もう花火だとか、自動販売機で買ったそういう瓶だとか缶だとかそういうものが、もう散らかされている場所とか、それから昔、団地を造ったその周辺で多分その団地を造ったということで、子供たちの遊び場といいますか、そういう場所で、造った団地が既にもう廃墟じゃないですけど、非常に居住されている人も減ってしまって荒れ放題になっている公園とかいろいろあるんですけども

松本市議会 2015-12-09 松本市議会 会議録 平成27年 12月 定例会-12月09日−04号

その結果、ずさんな計画でつくった施設が各地で放置され、廃墟となったと言われておりますが、必要なのはこの教訓をTPPで生かすことであると考えます。しかし、TPP合意を受けて政府が真っ先に打ち出したのは、地道な競争力強化策でなく、税金を使って、米を政府備蓄米として買い上げて米価を維持するという、これまでもしばしば行われてきた政策のようであります。  

松本市議会 2015-12-07 松本市議会 会議録 平成27年 12月 定例会-12月07日−02号

昭和21年7月と言えば終戦から1年足らずですが、これは廃墟と化してしまった日本公民館を軸に再建しようとした構想であり、文部省社会教育成人教育課長であった寺中作雄氏の名を冠して「寺中構想」と呼ばれています。ことしは戦後70年、したがいまして、この寺中構想から70年という節目を迎えるわけであり、平成29年には松本市公民館も発足70年を数えることとなります。  

茅野市議会 2014-08-27 平成26年  9月 定例会-08月27日−01号

現在、廃墟となっているホテル等については、観光地として早急な対策が必要であると考えます。この件については、去年も少し申し上げた記憶がございます。  次に、5番目ですけれども、歳入の約3割を占めている基幹自主財源である市税は減少を続けております。平成22年4月に収納課が設置され、収納率は上昇していますけれども、市税のほか一般会計未収金は5億2,671万8,558円となっております。

軽井沢町議会 2013-09-09 平成25年  9月 第1回定例会(9月会議)-09月09日−02号

我々、私なども当初から利益の出ないようなものだったら、すぐに彼らは撤退して、あそこは廃墟と化すだろうというようなことを心配して指摘もしてきたわけですけれども、実際アーバンがつぶれた後、東広島とか、ああいうところの自治体はアーバンに発注してつくらせている大きなビルだとか、いろいろなものがありまして大騒ぎになってあれでしたけれども、我々軽井沢町は賢明にも、そこに至る前に食いとめてそこまでいかなかったということは

茅野市議会 2013-08-28 平成25年  9月 定例会-08月28日−01号

その結果、別荘地の荒廃やホテル廃墟にどのように対処するかが問われております。また、時には財産区民に大きな負担を強いられる事態も想定されます。将来を見通すと、財産区として内部留保基金の積み立てが必要であるのではないかと思われます。特に既にホテル等の廃屋になっている現状については、財産区の土地賃貸借によるもので、観光地としての早急に対策が必要ではないかと考えております。  

松本市議会 2013-06-10 松本市議会 会議録 平成25年  6月 定例会-06月10日−02号

乱立したマンションも50年後には、今東京では廃墟になりつつ、都市の問題とされていると、それが何十年後かに松本に来るということは、もう一度こういった高層マンションのあり方、特にお城周辺にそういうものができることに関しては、全体像として議論していかなきゃいけないかな、そんなことを思いながら、これは質問ではないので投げておきたいと、次回に。建設部長いいですか。  

下諏訪町議会 2012-12-12 平成24年12月定例会−12月12日-04号

町が専門家に依頼して廃墟になる前にそのような手続がとれれば、空き家対策として一歩進むというふうに思うわけですけれども、なかなかそれは簡単にはいかないというような状況のようです。  そこで、私の調べた結果、飯山市で空き家等の適正管理に関する条例というのが9月議会で可決され、この10月1日から施行されるということです。

松本市議会 2012-06-15 松本市議会 会議録 平成24年  6月 総務・教育民生合同委員協議会-06月15日−01号

◆委員(増田博志) 会田小学校の今埋蔵文化財の調査しているの、昭和8年の建物があの反対側にあって、私から見ると、非常に昭和8年というのは私の生まれる以前の建物で、建物自身を見ると、昔懐かしい建物、ただよく言われるように、規模と大きさからすると、昔の校舎全部がどんと残っているわけではないのであれなんですが、文化財的にどうかということを含めて、記念にどこか残せるものなのか、あれはもう廃墟でなくなって、いかにも

松本市議会 2012-06-13 松本市議会 会議録 平成24年  6月 定例会-06月13日−04号

廃墟になった市街地を見に来る人はまずいません。市街地が、買い物を含め、イベントがあったり、文化的な催しや人の喜び、楽しみが提供できる環境にあってこそ、交通システムが生きてきます。交通システムの整備は、必要条件であっても、決して十分条件ではないと思います。まずは、まちの中ににぎわい再生を賄っていかなければならないというふうに思います。