9946件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

塩尻市議会 2022-12-06 12月06日-03号

このような現状を踏まえ、平成29年6月に閣議決定された経済財政運営と改革の方針2017において、上下水道等の経営の維持可能性を確保するため、令和4年度までの広域化を推進するための目標を掲げることが示されております。 水道事業共同化につきましては、県が中心となり、平成29年度より九つの圏域ごと水道事業広域連携検討会が行われております。

塩尻市議会 2021-09-27 09月27日-05号

30年度塩尻一般会計歳入歳出決算認定について   第2号 平成30年度塩尻国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算認定について   第6号 平成30年度塩尻後期高齢者医療事業特別会計歳入歳出決算認定について   第3号 平成30年度塩尻奨学資金貸与事業特別会計歳入歳出決算認定について   第4号 平成30年度塩尻介護保険事業特別会計歳入歳出決算認定について   第5号 平成30年度塩尻国民健康保険楢川診療所事業特別会計歳入歳出決算認定

塩尻市議会 2021-09-12 09月12日-04号

30年度塩尻一般会計歳入歳出決算認定について   第2号 平成30年度塩尻国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算認定について   第3号 平成30年度塩尻奨学資金貸与事業特別会計歳入歳出決算認定について   第4号 平成30年度塩尻介護保険事業特別会計歳入歳出決算認定について   第5号 平成30年度塩尻国民健康保険楢川診療所事業特別会計歳入歳出決算認定について   第6号 平成30年度塩尻後期高齢者医療事業特別会計歳入歳出決算認定

塩尻市議会 2021-09-02 09月02日-01号

30年度塩尻一般会計歳入歳出決算認定について   第2号 平成30年度塩尻国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算認定について   第3号 平成30年度塩尻奨学資金貸与事業特別会計歳入歳出決算認定について   第4号 平成30年度塩尻介護保険事業特別会計歳入歳出決算認定について   第5号 平成30年度塩尻国民健康保険楢川診療所事業特別会計歳入歳出決算認定について   第6号 平成30年度塩尻後期高齢者医療事業特別会計歳入歳出決算認定

上田市議会 2021-04-30 07月01日-趣旨説明、議案質疑、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

こうした数々の功績等によりまして、平成11年には紫綬褒章、平成17年には瑞宝重光章をそれぞれ受章されるとともに、平成24年には文化功労者顕彰を受けられました。 さらに、昨年はこの文化功労者顕彰を受けた方々の中でも功績が特に顕著であったことから、上田市出身で初めて文化勲章受章の栄に浴されたところであります。 

上田市議会 2020-12-31 10月02日-趣旨説明、議案質疑、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

次に、平成30年度は新規事業として、防ひょう・多目的ネットの導入に対する補助を実施したが、要望に対する補助実施状況はどうか。また、異常気象による農作物への被害が引き続き心配されるが、補助金に対する今後の考えはどうか。 これに対し、平成30年度はブドウ7件、リンゴ12件の計19件の補助を行い、当初予定していたものは全て実施できたものと考えている。

塩尻市議会 2020-12-18 12月18日-06号

改正前の使用料の100円以下の端数の根拠は何だったのかとの質問に、平成26年4月1日から消費税が8%にアップした年であり、火葬料については非課税だが、施設の改修費などは消費税が伴うため、使用料についても10円単位までとしたが、今回は消費税の要素はないため、100円以下は丸めたものとしたとの答弁がありました。 

塩尻市議会 2020-12-09 12月09日-04号

観光センターへの訪問者でありますが、窓口での対応者数は過去3年間の平均で5,154人となっており、平成30年は平成28年と比較して約5%増加しております。 また、地域産品の販売につきましては市内業者が行っており、レジ通過者数は過去3年間の平均で2万8,175人となっており、ほぼ横ばいの状況でございます。

箕輪町議会 2020-12-09 12月09日-02号

平成28年度から本年度10月までに143件の届け出がございました。次に把握している中で農地法に関わる、農地転用の許可に関わる部分であります。農業委員会への申請は平成25年度から本年10月までに4条で31件、自分が転用するという場合です。それと5条で74件、他人へ譲与をしてということでありますがトータルで105件の太陽光発電の設置がございます。