21件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

須坂市議会 2015-12-04 平成27年 12月 定例会-12月04日−05号

とりわけ穀町、上町、常盤の童というか、少年少女は、富士通が須坂にあることの誇り、これを小さいときから刻み、多くの同級生は富士通に勤めて、その生涯を終えております。まさに須坂は富士通一色の活気のあるまちであったと思います。  ところで、11月16日、市長、議長ほか関係者が富士通本社を訪ねられ、山本正己会長様と親しく会談ができたことが信濃毎日新聞17日付報道されました。

須坂市議会 2007-03-23 平成19年  3月 定例会-03月23日−06号

なお、当日は地元常盤神楽保存会の皆様の獅子舞や須高童謡唱歌合唱団の皆さんの合唱を披露していただくほか、地元出身の村石達哉さんのバイオリンリサイタルを開催いたします。さらに、昨年御寄附いただきました小林創映画コレクションの貴重な映画のポスター等の特別展示を4月15日まで開催いたしますので、この機会にぜひごらんください。  

安曇野市議会 2006-03-15 平成18年  3月 定例会-03月15日−05号

ところが、この道はたまたま常盤の信号を回ったところで、ちょっと入ったところで狭くなっている。もちろん後から質問しますけれども、常盤橋が狭い。それから、東の方は安曇橋がこの前、長野オリンピック前にできまして、明科側はちょっと広くなっているんですが、穂高寄りの方が狭くなってくる。その橋と橋の間が非常に狭いわけです。これは以前、地元の理解を得ながら測量建設事務所で終わっております。

須坂市議会 2004-03-04 平成16年  3月 定例会-03月04日−01号

繰越明許費につきましては、第2表のとおり、道路新設改良事業では常盤下八町線で道路改良に伴う交差点処理に期間を要すること、須坂駅旭ケ丘線で支障となる住宅の移転解体等に期間を要することなどから、計5路線につきまして繰り越すほか、街路整備事業では都市計画道路山田線外2線で交差点改良に伴う信号機設置、地下埋設物の移転に期間を要すること、臥竜線・屋部線で用地買収のために期間を要したことから、合計3億 3,388

塩尻市議会 2003-06-11 平成15年  6月 定例会-06月11日−04号

それから、電線の地中化についてでありますが、立派にできまして、それは感謝をしておりますけれども、常盤についてでありますが、これは街路灯設置をしたいということで申請したところ、何か県で電線の地中化もするから待てというようなことで、一緒にやるということで待たされたというか、待ってたということでございますが、それが最近になって地中化はできないということで、街路灯だけ計画するかというようなことのようでございますが

須坂市議会 2003-03-05 平成15年  3月 定例会-03月05日−02号

それから、松葉屋さんのそば屋のある常盤から浮世小路を通って須坂病院の上の角まで行きますと、これが約 450メートルございます。それから、クラシック美術館から銀座通りを通りまして、八十二銀行の前を抜けて、高橋の千石屋さんというお米屋さんがありますが、そこまでの一直線の道が約 950メートルございます。この4ルートを私ちょっと机の上で計算してみました。

須坂市議会 2000-06-13 平成12年  6月 定例会-06月13日−02号

私も穀町、上町、北原町常盤、この4町の区長さんと御一緒に、委員会顧問という形で加えさせていただきまして、一緒になって皆さんと御相談に加わらせていただきました。真剣な御討議が月1回あるいは10日に1回のペースで繰り返されたわけでございます。平成8年、上部地区住環境整備事業発足の当時におきまして、平成12年には八町線は小山小学校までの区間での工事が完成する、事業が完成する。

須坂市議会 1999-06-10 平成11年  6月 定例会-06月10日−02号

例えば、1つの例を申し上げるわけでございますが、都市計画道路八町線、今関係当局が非常に関係地域の皆さんと苦心をして事業を進めておられるわけでございますが、御承知の都市計画道路の八町線は下八町から常盤に至るという 3,500メートルの非常に須坂市としては道路網幹線の中では大きな中環状線としての位置づけがされておる。

須坂市議会 1995-09-13 平成 7年  9月 定例会-09月13日−03号

まず、東横町交差点、これは須坂クラシック美術館を中心に、これに続く歴史的町並みや須坂駅前を取り組んだ地区を表玄関として蔵の町導入地区とし、次に墨坂神社から笠鉾会館ドリームホールのつながりや商店街を中心とした旧谷街道、旧山田街道を取り組んだ地区を蔵の町中心地区、また勝善寺などの寺を初め落ちついた風情のある町並みを中心とした地区を寺町地区に設定し、中町常盤の一部で落ちついた文化的雰囲気を持った地区を

須坂市議会 1993-09-10 平成 5年  9月 定例会-09月10日−02号

市立須坂図書館大正15年3月開設されましたが、幾多の変遷を経て、施設の老朽化のため市民多数から改築が強く望まれ、昭和56年2月28日、常盤の現在地に新しく竣工したのであります。建設されて12年が経過しております。私たち総務文教委員会は、去る4月28日、現地調査の一環として図書館を訪問し、若林館長さんから現況から概要、要望等お聞きしてまいりました。

須坂市議会 1992-12-08 平成 4年 12月 定例会-12月08日−02号

刑務所問題について、うち刑務所移転について、次に健全な行財政の進め方について、要旨で不況時における行財政の進め方について、要旨2で職員人材育成について、次に旧市街地における人口流出防止対策について、要旨で市街地における若者の流出防止施策について、3番目に第三次須坂市総合計画について、うち要旨で住宅団地造成について、工業団地造成について、人口目標6万人見込みについて、そして旧図書館について、要旨で常盤

須坂市議会 1991-09-10 平成 3年  9月 定例会-09月10日−02号

消防庁舎の移転、改築につきましては、現在常盤の庁舎が今後の車両配備計画等におきまして、大変手狭になってくるために第三次総合計画に基づく実施計画によりまして、平成5年度の完成をめどに鋭意調査を進めているところでありますが、特定の位置につきましては現在決定するに至っておりません。改築位置の決定に当たりましては、次の諸要件を考慮の対象として考えております。  

須坂市議会 1991-03-08 平成 3年  3月 定例会-03月08日−02号

現市庁舎は昭和39年に山際市政のもとに常盤より移転したものであります。現状を見たとき、農協は一郡一市のものであります。また消防も広域であり、高山村、小布施町、須坂市にまたがるものであります。サマーランドの施設もそうであります。また、地球的にはブラジルのリオデジャネイロもブラジリアへ、近いことでは京都より東京遷都があったのは御存じのとおりです。  

須坂市議会 1989-06-14 平成 1年  6月 定例会-06月14日−03号

なお、 406号につきましては、周辺に先ほどからお話出ておりますような都市計画道路の山田線あるいはまた太子町あるいは常盤方面には八町線あるいは飯山線というような計画道路もございまして、隣接している計画道路がございますし、現在の国道は都市計画道路としては位置づけされていない、そういうような面がありますので、やはりそれらの周辺の将来計画道路の整備を含めた考え方でやっていかなければいけないというふうに御理解

  • 1
  • 2