15件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

中野市議会 2013-09-03 09月03日-01号

3目市長選挙費、また192ページ、4目市議会議員補欠選挙194ページ、5目衆議院議員選挙費は、それぞれの選挙執行経費であります。 次に、196ページでありますが、5項1目統計調査費につきましては、職員人件費及び統計調査員報酬等統計調査事業費であります。 6項1目監査委員費につきましては、職員人件費及び監査事務に係る経常経費であります。 

中野市議会 2012-03-01 03月01日-01号

同じく80ページから82ページにかけての3目市長選挙費及び4目市議会議員補欠選挙につきましては、それぞれに係る選挙費用を計上したものであります。 次に、同じく82ページから86ページにかけての5項統計調査費、6項監査委員費では、経常的経費を計上したものであります。 次に、飛びますが、244ページをお願いいたします。

大町市議会 2011-02-22 02月22日-01号

目6市議会議員補欠選挙494万6,000円の減は、無投票となったことによる不用額であります。 28ページをごらんください。款3項1目1社会福祉総務費362万5,000円の減のうち主なものは、美麻デイサービス業務委託料減額見込みによるものでございます。 目3高齢者福祉費305万7,000円の増は、ひだまりの家の増床に伴う認知症対応施設整備事業補助金増額が主な要因となっております。 

大町市議会 2010-02-24 02月24日-02号

新年度において執行を予定しております目3参議院議員選挙費は2,305万4,000円、次の98ページになりますが、目4県知事選挙費で2,152万円、目5市長選挙費が2,791万4,000円、次の100ページになりますが、目6市議会議員補欠選挙の759万2,000円となります。これらにつきましては、新たに目を設けそれぞれ必要な経費を計上しております。 

中野市議会 2009-09-02 09月02日-01号

212ページ、3目農業委員会委員一般選挙費から、214ページ、5目市議会議員補欠選挙までは、それぞれの選挙執行経費であります。 次に、同じく214ページでありますが、5項1目統計調査費につきましては、統計に係る職員人件費及び統計調査員報酬等統計調査事業費であります。 続きまして、216ページの6項1目監査委員費につきましては、事務局職員人件費及び監査事務に係る経常経費であります。 

中野市議会 2008-03-04 03月04日-01号

次に、84ページ、4目市長選挙費につきましては平成21年4月23日任期満了に伴う選挙準備費用を、5目市議会議員補欠選挙につきましては市長選挙にあわせて行われる選挙準備費用を、それぞれ計上したものであります。 次に、84ページの一番下でございますが、そこから次にかけて、5項1目統計調査費であります。 86ページの6項1目監査委員費では、経常的経費を計上したものであります。 

大町市議会 2006-12-05 12月05日-01号

項4目3市長選挙費1,708万円の減額、次の26ページになりますが、目5市議会議員補欠選挙1,026万5,000円の減額は、いずれも無投票による選挙執行費用不用額であります。目6市議会議員選挙費62万8,000円の増額及び目7県議会議員選挙費583万8,000円の増額は、来年4月に予定されております両選挙の年度内における準備費用でございます。 30ページをご覧ください。

塩尻市議会 2006-11-27 11月27日-01号

歳出の主なものは、総務費では、市長及び市議会議員補欠選挙等の精算に伴う減額と、平成19年4月に実施されます長野県議会議員選挙に要する経費の一部を新たに計上するものです。 民生費では、10月1日から本格実施されました障害者自立支援法に対応した経費増額するとともに、児童手当受給者の増加に伴い児童手当扶助費増額するものです。 

大町市議会 2006-03-01 03月01日-02号

目5市議会議員補欠選挙は、現在欠員となっております市議会議員補欠選挙を、市長選挙同日に執行するための経費といたしまして、1,328万円を計上しております。 96ページをご覧ください。項5統計調査費目統計調査総務費の総額は、666万円でございます。 指定統計調査費では、事業所企業統計調査に要する経費といたしまして、215万1,000円を計上しております。 

中野市議会 2004-09-07 09月07日-01号

3目県議会議員一般選挙費、4目市長選挙費、5目衆議院議員選挙費、6目市議会議員補欠選挙については、選挙執行費であります。 次に、 196ページから 198ページになりますが、5項統計調査費の1目の統計調査費については、職員人件費のほか、それぞれの統計調査に係る経常経費であります。 続きまして、6項、1目の監査委員費については、職員人件費監査事務に係る経常経費であります。 

上田市議会 2001-12-17 11月27日-趣旨説明、委員長報告、質疑、討論、採決等-01号

目5上田市長選挙市議会議員補欠選挙でございまして、15万2,000円の補正増でございます。これにつきましては、ただいま議案第118号から第120号によりご提案申し上げました条例改正負担金報酬調整でございます。 次に、30、31ページをお願いいたします。目2身体障害知的障害者福祉費でございます。

上田市議会 1997-12-19 12月02日-趣旨説明-01号

30ページの一番上でありますが、上田市議会議員補欠選挙こういうことで886万5,000円お願いしてございます。来春の上田市長選挙にあわせまして市議会議員補欠選挙も行われる、こういうことでございまして、そのための管理執行経費ということでお願いをしてございます。 次に、34ページをお願いいたします。中ほど民生費でありますが、老人福祉総務費でございます。

上田市議会 1994-05-31 06月22日-委員長報告、質疑、討論、採決等-05号

総務部ほか関係においては、市長市議会議員補欠選挙で、選挙用自動車ポスター公営負担金補正減が計上されているが、実際に市長選挙市議会議員補欠選挙選挙用自動車ポスター公営負担金をそれぞれ1人当たり平均でどのくらい支出したのか。これに対し、選挙用自動車公営負担金の1人当たり平均市長選挙で18万4,032円、市議会議員補欠選挙で20万5,760円になっている。

  • 1