554件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐久市議会 2021-03-19 03月19日-06号

次に、議案第25号 令和年度佐久工業用地取得造成事業特別会計補正予算(第3号)についてを採決いたします。 お諮りいたします。 議案第25号については、討論を省略し、予算委員長報告どおり決するにご異議ありませんか。     〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長神津正) ご異議なしと認めます。 よって、議案第25号は、予算委員長報告どおり可決されました。 

上田市議会 2021-03-05 03月03日-一般質問、議案質疑、議案付託-04号

この事業は、平成29年度県内への工場などの立地希望が増えていることや、市内企業アンケート調査からも工業用地需要があり、合併後初めて新規の工業団地造成に踏み切ったものです。昨年6月議会では、上田市土地開発公社経営状況の報告があり、今年度箱畳第二期工業団地造成計画で3億円余の事業を行うとされました。事業も終盤になっておりますので、改めて工業団地造成事業進捗状況を伺うものです。 

佐久市議会 2021-02-09 02月16日-01号

について     議案第21号 令和年度佐久障害者支援施設臼田学園特別会計補正予算(第3号)について     議案第22号 令和年度佐久後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)について     議案第23号 令和年度佐久奨学資金特別会計補正予算(第1号)について     議案第24号 令和年度佐久環境エネルギー事業特別会計補正予算(第1号)について     議案第25号 令和年度佐久工業用地取得造成事業特別会計補正予算

佐久市議会 2020-12-22 12月22日-06号

次に、議案第139号 令和年度佐久工業用地取得造成事業特別会計補正予算(第2号)について、臼田総合運動公園からの搬入土土質改良を行うに当たり、期間を要すること等の理由により、年度内の事業完了が困難であることによる予算の繰越し等の補正であるということを確認した上で、分科員からは、工事が遅れている状況にあることから、工業団地に入る予定の企業に対して影響のないよう進めてほしいとの意見が出されました。

下諏訪町議会 2020-12-18 令和 2年12月定例会−12月18日-04号

流出企業は同じ県内のよりよい条件の場所に移動していくとも聞いており、工業用地もまとまった土地もなく土地代も高いと言われているこの下諏訪です。そこでお伺いいたしますが、企業が流出してしまう主な要因は現時点でどういうものがあるのでしょうか。 ○副議長 産業振興課長。 ◎産業振興課長増澤) お答えいたします。

下諏訪町議会 2020-12-17 令和 2年12月定例会−12月17日-03号

質問のとおり、町内の工業用地が限られているというところでは、それは地形的な条件もありますので、大規模工場誘致が難しいというのは、確かにおっしゃるとおりございますけれども、既存の空き工場空き用地、そうしたところを各種の企業とマッチングをさせていただいて、商工業振興に努めていきたいと。そういった意味で、しっかり推進をさせていただきたいという思いでございます。 ○議長 森議員

飯山市議会 2020-12-11 12月11日-05号

◆14番(山崎一郎)  時間の関係で、次に進みますけれども、市内各地工業用地造成されて利用されていない状況が、私は気がかりでならないんです。購入から20年以上、東栄、戸狩、長峰それぞれの工業団地にかなりたくさんまだ残されているんです。その投資の総額は7億3,000万にも上るんです。こういう現実なんですね。 これ解決に向けてどう取り組むんでしょうか、お聞きいたします。

佐久市議会 2020-11-19 11月26日-01号

指定管理者指定について     議案第135号 令和年度佐久一般会計補正予算(第9号)について     議案第136号 令和年度佐久一般会計補正予算(第10号)について     議案第137号 令和年度佐久国民健康保険特別会計補正予算(第3号)について     議案第138号 令和年度佐久後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)について     議案第139号 令和年度佐久工業用地取得造成事業特別会計補正予算

佐久市議会 2020-09-25 09月25日-06号

次に、議案第102号 令和年度佐久工業用地取得造成事業特別会計歳入歳出決算認定についてを採決いたします。 お諮りいたします。 議案第102号については討論を省略し、決算特別委員長報告どおり決するにご異議ございませんか。     〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長神津正) ご異議なしと認めます。 よって、議案第102号は決算特別委員長報告どおり認定されました。 

安曇野市議会 2020-09-14 09月14日-03号

例えば、交通の利便性でございますが、これは若干先になりますし将来のことでございますが、松本糸魚川連絡道路周辺などは、工業用地として今後考えられるのではないかというように思いますし、全市的に見直して検討を加えていく必要がありますけれども、今の工業団地周辺を主に開発できたらということで位置づけてございますので、これらとの整合性も図りながら検討してまいります。 ○議長召田義人) 宮下議員

佐久市議会 2020-09-07 09月07日-03号

中項目1として、工業用地取得造成事業について。 アとして、盛土用材についてでありますが、造成に必要となる盛土の数量やどのように手配するのかなどを伺います。 イとして、土地取得についてでありますが、取得した工業用地地権者数購入費用について。 ア、イについて伺います。 ○議長神津正) 上原経済部長。 ◎経済部長上原賢一) 工業用地取得造成事業についてのご質問に順次お答えをいたします。 

小諸市議会 2020-08-20 08月27日-01号

土地造成事業費につきましては、深沢工業用地の第6次用地買収等を計画し、事業費総額は1億1,233万5,000円を見込んでおります。 土地造成事業収益につきましては、住宅団地等売却収益として、中山住宅団地及び押出用地などの売却並びに工業団地等売却収益として深沢工業団地及び西原用地分譲を計画し、総額3億6,684万5,000円の収入を見込んでおります。 

佐久市議会 2020-08-19 08月26日-01号

について     議案第98号 令和年度佐久後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定について     議案第99号 令和年度佐久住宅新築資金等貸付事業特別会計歳入歳出決算認定について     議案第100号 令和年度佐久奨学資金特別会計歳入歳出決算認定について     議案第101号 令和年度佐久環境エネルギー事業特別会計歳入歳出決算認定について     議案第102号 令和年度佐久工業用地取得造成事業特別会計歳入歳出決算認定

諏訪市議会 2020-06-08 令和 2年第 2回定例会−06月08日-03号

しかし、中小企業を活用していた大手企業海外進出生産性を上げるために広い工業用地地域への進出、今までの主要産業がなくなってしまいましたが、加工技術、特に微細加工技術力は継承されています。  この技術を活用して医療処置具開発から製品販売まで、製品化したSESSAの取組には大いに賞賛します。医療の分野については世界的にまだまだ需要が伸びていきます。

佐久市議会 2020-05-28 06月04日-01号

     議案第72号 令和年度(2019年度臼田総合運動公園規模改修敷地造成工事請負契約の変更について     議案第73号 令和年度臼田総合運動公園規模改修雨水排水設備等整備工事請負契約について     議案第74号 令和年度佐久一般会計補正予算(第5号)について     議案第75号 令和年度佐久介護保険特別会計補正予算(第1号)について     議案第76号 令和年度佐久工業用地取得造成事業特別会計補正予算