319件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

安曇野市議会 2018-12-10 平成30年 12月 定例会-12月10日−02号

先月6日には、岐阜高山市におきまして、第8回の平和首長会議国内加盟都市会議総会が開催をされまして、私もこれに出席をしてまいったところであります。  平和首長会議といたしましては、核兵器禁止条約締結するとともに、核軍縮の進展に力を尽くすよう、安倍総理大臣に対する要請文を出しております。

原村議会 2018-12-04 平成30年第 4回定例会−12月04日-03号

そのときは宮城県の白石市ですね、それから千葉の酒々井町、それから私と、あと岐阜の羽島、岐阜羽島という新幹線の駅のあるところ、それから鳥取県の北栄町ということで、5名出席で1時間半ぐらいの、内容的にはまちづくりと人材育成、それからもう一つが、より専門性の高い研修はどうしたらいいかとかですね、それから要は人材育成、それから地域おこしをどうするかということで、2時間ぐらいかなということで、やりまして、それでこういった

長野市議会 2018-09-25 平成30年  9月 定例会-09月25日−05号

本年1月に視察で訪れた岐阜大垣市では、市内にある大学の学生が商店街でイベントを企画したり、市街地の情報の発信を積極的に行うなど、中心市街地活性化に取り組むことで、既存の商店街にも良い刺激を与え、まちが活性化している様子を学びました。本市も長野県大学等の開学を機に、若い学生の声をまちづくりに反映する仕組みが求められます。  

松川村議会 2018-09-19 平成30年第 3回定例会-09月19日-03号

なぜか岐阜が2.08倍と、好景気を反映した数字でございました。  長野県で、昨年同月比で増加した業種は、建設業製造業、運輸業、医療福祉などの業種でした。一方減少した業種は、卸小売業、宿泊業、飲食サービス業です。皆さんも感じられたと思いますが、まさにこの松川村でも、大なり小なりの同様の状況が反映されております。

安曇野市議会 2018-06-20 平成30年  6月 福祉教育委員会-06月20日−01号

中には、県で条例をつくって、例えば熊本とか、それからちょっとここに出している岐阜とかいうのもございます。それぞれ県によっては、支援条例をつくってバックアップしていくと、そういうこともございますけれども、もちろんそういうことも一つの方法ではあると思うんですけれども、根本的に原因的な部分をバックアップするための支援を国に求めていかれればなと、こういうふうに思っております。  

上田市議会 2018-06-13 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−一般質問、議案質疑、議案付託−04号

現在、議員ご指摘の岐阜関市を初め山口県宇部市愛知県犬山市など幾つかの市で実施していることから、導入市に効果をお聞きしたところ、若者の投票率向上に直結した特効薬にはなっていないが、これからの社会を担う若い世代の皆さんに少しでも選挙に関心を持ってもらえるきっかけになればとの思いで継続しているとのお話を伺いました。  

安曇野市議会 2018-03-02 平成30年  3月 定例会-03月02日−04号

岐阜飛騨市では年間数千人もの外国人が水田に挟まれた田舎道でサイクリングを楽しんでいます。合衆国ニュース専門テレビ局CNNは、2018年に訪れるべき18カ所として世界の観光地を特集し、日本では唯一長野県が選ばれました。CNNのサイトには特集記事が掲載され、松本城と大町温泉郷が紹介されました。  

長野市議会 2018-03-01 平成30年  3月 定例会-03月01日−02号

過日、まちづくり対策特別委員会の視察で、岐阜大垣市で行われている、まちなか共同研究室、マイスター倶楽部の取組を拝見しました。岐阜経済大学商工会大垣市商店街などが連携して行う事業として、空き店舗対策モデル事業から始まったこの計画ですが、学生自らが興味、関心のあることと地域課題を結びつけ、行政市民団体協力して解決していく、その中で学生と地域住民と結び付いていく大変興味深いものでした。  

上田市議会 2018-02-15 平成30年  3月 定例会(第1回)-02月15日−一般質問、趣旨説明、議案質疑、議案付託−04号

この消防団協力事業所に対する支援策等の実施状況といたしましては、平成28年4月1日現在のデータでございますが、総務省が調査した結果では、47都道府県のうち事業所の減税を行っている県は、長野県岐阜静岡県の3県のみとなっており、消防団協力事業所表示制度要綱を作成した1,257市町村のうち、事業税の減税を行っている市町村はございません。  

長野市議会 2017-12-11 平成29年 12月11日 まちづくり対策特別委員会-12月11日−10号

まず、日程につきましては、平成30年1月23日火曜日から1月25日木曜日、視察地は、初日、岐阜大垣市、1月23日火曜日午後1時から3時まで、2日目、愛知県安城市、1月24日午後1時30分から3時30分まで、最終日、千葉県柏市、1月25日木曜日午後1時から3時までとなっております。

岡谷市議会 2017-12-06 岡谷市議会 会議録 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月06日−02号

愛知県東京都岐阜に近接しているという立地上の強みを有しております。加えて、岡谷市は、長きにわたって高い精密加工技術を有した企業の集積している強みを有しておりますので、さまざまなニーズに短納期で対応することが可能であるということが技術上の強みなのではないかというふうに考えております。  

長野市議会 2017-11-17 平成29年 11月17日 まちづくり対策特別委員会-11月17日−09号

続きまして、案2でございますが、こちらは1日目、1月22日に岐阜大垣市、翌日23日火曜日には香川県高松市、最終日、1月24日に柏市を視察するものとなります。  1日目の大垣市では、岐阜経済大学イスター倶楽部の取組を視察いたします。マイスター倶楽部とは、平成10年、大垣駅前に空き店舗対策目的とした岐阜経済大学まちなか共同研究室として誕生いたしました。

岡谷市議会 2017-09-12 岡谷市議会 会議録 平成29年  9月 定例会(第4回)-09月12日−04号

6月14日付の信濃毎日新聞にて、松本市の発表とされておりますが、松本市岐阜県境にある野麦峠を越えて岐阜高山市飛騨市一帯から明治大正期に、若い工女さんたちが岡谷市にあった製糸工場へ働きに出た歴史を踏まえ、この4市で新たな広域観光連携に取り組む構想を明らかにいたしました。飛騨市高山市の提案がきっかけと言い、今後は4市の協議により具体化を図るとの記事が載っておりました。  

安曇野市議会 2017-09-07 平成29年  9月 総務環境委員会-09月07日−01号

私は、前回の陳述の際に、岐阜で風力発電所計画について、計画に疑問を持った一般市民が勉強会や調査を始めたら、警察がこのグループを犯罪者集団と決めつけて監視をしたり、個人情報を調べ上げていた事件や、また、大分県では、労働組合事務所に監視カメラを設置して、人の出入りを調べていたと、こういう事件紹介して、共謀罪が通れば、一般の市民が監視や盗聴をされることになって、監視社会を招き、基本的人権プライバシー

松川村議会 2017-06-19 平成29年第 2回定例会−06月19日-03号

岐阜大垣市で風力発電学習会が行われました。それを監視した事件であります。中部電力の関係会社が風力発電を計画している中で、風力発電の勉強会が行われました。その内容を警察が監視、内偵し、捜査内容を関係会社に提供していた事件であります。警察は追及に対して、犯罪予防事件警察の通常業務の一環だとして正当化し続けております。  

安曇野市議会 2017-06-16 平成29年  6月 総務環境委員会-06月16日−01号

例えば岐阜大垣市では、中部電力の子会社が風力発電所建設する計画を持った。これをめぐって地元の自治会長らが勉強会を開いたり、騒音や低周波被害、日照の問題について調査をしていたところ、警察犯罪者集団扱いをして監視をし、個人情報を調べ上げていた。しかも、風力発電所とは関係ない人まで調べ上げて、中部電力の子会社情報提供までしていたと、このような事件が明らかになって、現在裁判になっています。

諏訪市議会 2017-06-13 平成29年第 3回定例会−06月13日-04号

また、これとは別に、ここ四、五年、岐阜大垣市観光協会と中日本高速道路が中心となりまして、日本どまんなかお城スタンプラリーが行われておりまして、県内では松本城と諏訪高島城が参加しております。この二つのスタンプが並行して行われることになりますので、まずはこの動向を見きわめてまいりたいと思いますが、御提案のありました7城のスタンプラリーについても次の一手として研究をしてまいりたいと思います。

大町市議会 2017-06-08 平成29年  6月 定例会-06月08日−04号

国会審議でも取り上げられましたが、岐阜の大垣警察署は風力発電に反対する市民を監視して、中部電力の子会社情報を提供していました。まさに住民運動潰しであります。警察庁は、監視活動について通常業務の一環だとしていますが、この例をとっても判断するのは警察であります。一般の人が一たび声を上げれば、組織犯罪集団に一変したとしても、あっという間に監視や威圧の対象になります。

長野市議会 2017-03-09 平成29年  3月 9日 経済文教委員会-03月09日−03号

最後、5月18日なんですけれども、岐阜可児市ということで、可児市文化創造センター。こちら一般質問でもございまして、この間、長野市芸術館でも講演いただいたんですけれども、地域課題と向き合い体系的に位置づけたアウトリーチ市民参加事業、準フランチャイズ契約を結んだ職業芸術団体による鑑賞事業などを実施。