90件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大町市議会 2020-09-01 09月01日-03号

このうち、医療そのものの問題については、私自身は、少子化の中でどのような地域医療の在り方を模索していくか、これは事業管理者専権事項でありますので、触れることはできませんが、この大町病院医療を進める上での環境、例えば建物の問題、西病棟はもう50年建築後なるわけですが、その間ずっと、いわゆる公営企業会計でありますので、減価償却をしっかりして、そしてその費用をとっておくということで計上しております。

岡谷市議会 2019-11-11 11月11日-06号

さらに、この種の外交防衛安全保障に関する問題は、国の専権事項である。言い方をかえれば国際法上における条約の締結は政府の専属的な権限であると憲法73条には規定されております。また、地位協定抜本的見直しとの表現につきましては、大変重いものがあり日米安保条約を根本から改定しない限り、さまざまな課題、不平等というものは解決されないものと理解をしているところでございます。 

茅野市議会 2019-09-24 09月24日-06号

辺野古移設に関しては国の専権事項であり、地方議会が物を申すべきものではないという判断のもと、不採択といった意見が出されました。 採決の結果、全会一致で不採択すべきものと決しましたので、御報告いたします。 ○議長野沢明夫) 陳情6について、委員長報告に対する質疑に入ります。 質疑はありませんか。     (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長野沢明夫) 陳情6の質疑を終結いたします。 

茅野市議会 2019-03-20 03月20日-06号

防衛という国の専権事項を一地方議会議長名意見書を出すのはいかがなものかとの発言に対し、被爆者の魂の叫びを真摯に酌み取り、採決してほしいといった発言。まずは、核兵器を持たないという国民意思地方から国に声を上げていく必要がある等の議論が交わされました。 採決の結果、起立少数により不採択とすべきものと決しましたことを御報告いたします。

須坂市議会 2018-11-30 11月30日-05号

自民党内には6割を超える反対の声があるが、最後は、党は必死で反対したが、官邸が専権事項として進めてしまったといいわけをして幕引きをするのか。そんなことになれば、民主党政権にもまして背信行為のきわみである。国民はこのような政治を許すのだろうか。 今こそ日本に政治家がいる意味が問われている。何歳になっても保身と見返りを求めて国民を見捨てて生き延びても、そんな人生は楽しいのだろうか。

安曇野市議会 2018-03-19 03月19日-07号

最後に、この憲法条は国専権事項である外交安全保障にかかわるものであり、地方議会が関与すべきでないという意見についてです。 自治体は地方自治の本旨に基づき、住民生活を守る立場から具体的な問題点を指摘し、その改善を求めていく権利と義務があります。憲法は国家による不当な支配や権利の制限から国民を保護するものですから、その憲法を改正する権利国民にあります。

塩尻市議会 2018-03-19 03月19日-05号

したがいまして、外交防衛は国の専権事項であり、地方議会は国の判断を尊重し、国際社会主要国の動向を見ると、今、このようなときに核兵器禁止条約参加を求める意見書国等に提出しても、首相や国を動かす力につながりません。 以上申し上げまして、反対討論といたします。 ○議長金田興一君) ほかにありませんか。 2番 小澤彰一議員。 ◆2番(小澤彰一君) 委員長報告に賛成の立場から発言します。 

安曇野市議会 2018-03-06 03月06日-06号

本市の文化財保護条例は、文化財保護教育委員会専権事項とする趣旨で制定されたものと解します。しかしながら、文化財を戦略的にまちづくりに活用していくという観点に立てば、市長の責任を無視するわけにはいきません。 文書館が所有することになる8ミリフィルムが編集され、今18日、豊科公民館ホールで「よみがえる安曇野 第2集」として上映されます。

茅野市議会 2017-03-22 03月22日-06号

安全保障は国の専権事項とされ、地方自治体権限外であること、また、極めて高度な国際政治問題であり、国の持っている情報量より圧倒的に少ない情報しか地方自治体議会議員は持ち合わせていません。住民の公益という点を考慮しても、地方自治体議会判断することは適当でなく、差し控えるべきであると考え、本陳情には不採択というのが私の意見です。 ○議長小松一平) ほかに討論はございますか。 矢島正恒議員

長野市議会 2016-09-16 09月16日-05号

予算の議決は、返す返すも、繰り返し言いますけれども、議会専権事項です。よほど緊急事態でなければ、専決処分というものを安易に発動してはいけない。 そういうことを市長さんが安易に言われると、私たちのお仕事もなくなっちゃうわけですよ。これでは議会のおまんまの食い上げです。議会は要らないということになります。 阿久根市役所市長専決を乱発し、問題になりました。

茅野市議会 2016-09-09 09月09日-03号

組織人事は、首長専権事項であることから、細部にわたる組織体制については言及を避けたいとは思いますが、総合計画策定や各事業を実施していく行政組織である部や課などの庁内体制につきまして、現行の体制をどのように検証し、次期総合計画を推進していくにはどのような体制が最適と考えているか、お伺いいたします。 

塩尻市議会 2016-06-13 06月13日-03号

これは国防費等に極めてその判断は多くかかってくるわけでありましょうから、そういう判断が時の総理の結果論で言えば専権事項ということではないかと思いますね。 また、税の問題もですね、舛添さんの言っていることとほぼ同じステージでありまして、違法ではないけど、それがノブレス・オブリージュに合うかということですね。

箕輪町議会 2016-02-29 02月29日-01号

しかしその組織そのもの教育委員会のなかで議論をしていただく分野については、それは教育委員会専権事項としてやっていただくということに変わりはありません。ただ、町全体の例えば事業をつくったり予算編成をするのは私どもの権限でございますので、そういったなかで事業を進めていくに当たってどんな組織が良いのかということになれば、総合教育会議等を通じて議論をしていくということになろうかと思います。

茅野市議会 2015-12-21 12月21日-06号

安全保障は国の専権事項であり、地方議会安全保障意見するのは差し控えるべきである。時代が変われば、憲法解釈も変わるのは当然であり、明らかに憲法に逸脱した解釈であれば異議を申さなければいけないが、本法案は逸脱しているとは思えない。民主主義の根底は多数決であり、少数意見を尊重しながら多数決で決めるのが民主主義であり、抑止力のため、安全保障上の不備を補うための法案であると解釈するので不採択

上田市議会 2015-11-28 03月04日-一般質問、議案質疑、議案付託-04号

首長権限が増して、教育中立性云々がございますけれども、これらの懸念の解消のためにも、教科書の採択とか、学校の教育課程編成、また個別の教職員人事等々、特に政治的中立性継続性安定性、こういったものを担保する必要がある事項そのものについては、引き続き教育委員会専権事項と、このようにされているわけでもございます。