9867件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2023-11-02 12月03日-一般質問-03号

なお、そのほかの関係機関とは、ウエブ会議システムなどの連携システムはございませんが、今回の台風災害におきましては、市の災害対策本部に、県の地域振興局上田消防団上田警察署上田社会福祉協議会DMAT信州上田医療センターなどの関係機関、さらに気象庁、自衛隊などの国の機関などから、災害対策現地情報連絡員、いわゆるリエゾンとして職員を派遣いただきまして、市の災害対策本部会議にも出席をいただきました

塩尻市議会 2021-09-27 09月27日-05号

委員より、振り込め詐欺など特殊詐欺被害を防止するため、電話被害防止対策機器の無料貸し出しを行っているが、どのような手続が必要か、また電話機の機能貸し出し対象者についての質問があり、申し込みについては塩尻警察署に申し込み、署が設置の可否を判断する。機能としては、受話器をとると「この電話犯罪被害防止のため、自動的に録音されます。」

上田市議会 2021-09-02 09月09日-委員長報告、質疑、討論、採決、一般質問-02号

次に、今後の活性化に向けた対策について質問します。一般社団法人信州上田観光協会等と連携した市内の温泉地域へのさらなる誘客を図るための対策は今後も行っていくのかお尋ねし、第2問とします。 ○議長小林隆利君) 大矢商工観光部長。          〔商工観光部長 大矢 義博君登壇〕 ◎商工観光部長大矢義博君) 温泉地への誘客対策についてご質問いただきました。 

箕輪町議会 2021-06-14 06月14日-03号

今後の安全対策等についてどうなっているのかをお伺いしたいです。 ○中澤議長 町長白鳥町長 通告いただいてる内容につきまして建設課長の方から説明させていただきます。 ○中澤議長 建設課長唐澤建設課長 それでは伊那プリンスホテルの東側の6号線の改良に伴う交通安全対策ということでお答えをさせていただきたいと思います。

塩尻市議会 2021-06-04 06月04日-01号

本年度から遊休荒廃農地未然防止対策として、石礫地の解消を目的に、ストーンクラッシャー農地再生事業を新たに補助金のメニューに加えたところでございます。 石礫地を解消することによりまして、敬遠されておりました圃場に借り手がつくことや、自己所有地においても効率的な営農ができるよう期待するところでございます。 

箕輪町議会 2021-06-04 06月04日-01号

3点目は環境性能割臨時的軽減で、消費税引上げに伴う需要平準化対策の一環として、令和元年10月1日から令和2年9月30日の間の取得の環境性能割について税率1%を軽減するもので、区分、税率臨時的軽減内容については下から2段目の表のとおりであります。なお、この改正に伴う減収額については、国費で補填されるものであります。新旧対照表の25ページの下段をご覧ください。

上田市議会 2020-12-31 10月02日-趣旨説明、議案質疑、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

1 公平・公正な税務行政の確保について  (1)市税収納率は年々向上している一方で、平成30年度は8億2,570万円余の多額の収入未済額が    あり、県内他市との収納率の比較では下位に位置することから、引き続き市税収納対策を推進す    ること。  (2)市税等の未申告対策課税客体の正確な把握を引き続き行うこと。 

箕輪町議会 2020-12-16 12月16日-04号

4号線と8号線の交差点信号機設置をだとか、4号線と養泰寺線交差点の見通しが悪いので隅切り等の安全対策、通園の送迎のルートについて、駐車場の出入りの関係等園舎配置図などを示して説明したので概ね理解していただいたと思っているとの答弁であります。また回覧板新聞報道などで説明会の周知をお知らせをしたが約60名の方が出席された。

塩尻市議会 2020-12-09 12月09日-04号

雪崩防止対策、落石防止対策、除草、除雪、枝処理など、国が行っていた保全を行わなければなりませんが、どのように準備されているのでしょうか。検討されていることがあれば御説明ください。 3.市制施行60周年記念行事について。 (1)東京・本市でのワインパーティにおける収支と成果について。 市長は、100年後にも選ばれ続けるまちづくり常々口にされ、多くの市民もそうでありたいと願っているところです。

箕輪町議会 2020-12-09 12月09日-02号

一つはやはり町の政策を総動員してやってまいりました人口減少への対策、人、物、仕事そして関係人口等についてであります。もう一つ防災対策であります。台風災害を踏まえますと災害への備え、町の安全安心はやはり重要であります。そういったことから、この2点を町のハードルというように考えて予算編成をするようにとそんなことを今考えてるところでございます。以上でございます。