13件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

安曇野市議会 2018-12-12 12月12日-04号

それから、連絡会というようなお話がございましたが、やはり市民の皆様に情報を提供することが重要だというように考えておりまして、昨年は猿の生態や習性、また、対策を学ぶ勉強会三郷小倉地区穂高宮城地区で、地元と共同で開催をした経過がございまして、地域皆様の関心も高く、大変好評をいただいているところでございます。

安曇野市議会 2017-12-07 12月07日-04号

ことしの6月には、地元宮城地区の住民の皆様との防災訓練も行われ、地元皆様より有明高原寮防災協定を締結していただき、避難所として活用させていただけないかとの声があります。家族面会の部屋は高齢者が使わせていただくとか、お風呂、体育館等施設は万全です。また、非常食の備蓄もあり、グラウンドはヘリポートとして活用できます。そして、敷地内に職員官舎があり、いつでも連絡はとれます。

安曇野市議会 2015-11-17 11月24日-01号

整理番号2の穂高1224号線につきましては、一般県道有明大町線宮城地区で進められております県道道路改良事業に伴い、つけかえ後に旧道となる区間を市道認定するものであります。 整理番号3の三郷1760号線につきましては、三郷北部保育園移転改築計画に伴いまして、三郷1429号線を廃止するため終点が変更となることから再認定するものであります。 

安曇野市議会 2012-12-17 12月17日-06号

アルプス公園、国営のアルプス公園がありますし、ゴルフ場がありましたり、また穂高温泉郷から宮城地区にかけては観光の拠点であり、また別荘地帯ともなっておりまして、保養施設とか旅館、ホテル、こういった建物が山の奥までありまして、また自然の中で暮らしている人も非常に多い地域でございまして、ここへ侵入防止さくというのは大変難しいと思うわけです。 

安曇野市議会 2008-12-16 12月16日-04号

その中で、県道槍ヶ岳矢村線、通称房線でありますが、ここから北の県道有明大町線につきましては、ちょうどその県道槍ヶ岳矢村線との交差点から松川村境まで、穂高地域宮城地区約1,500メーターほどの区間を優先をさせまして、今計画が進められているというところであります。安曇野建設事務所におきましては、昨年度から測量設計を進めていただいているというところであります。

安曇野市議会 2008-08-27 09月03日-01号

この件につきましては、本施設管理につきまして、引き続き3年間、地元宮城地区の有志で組織いたします地域協働クリエイティブチャレンジ宮城会指定管理者指定するものであります。 以上であります。 ○副議長(松尾宏) 次に、日程第55、議案第119号 公の施設指定管理者指定について(安曇野市穂高農村景観活用交流施設)について、提案説明を求めます。 穂高総合支所長

  • 1