10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

飯田市議会 2018-08-28 08月28日-01号

主な内容は、この10月から開始する産後鬱の予防や新生児の虐待予防等を目的とした出産直後の検診に対する助成、ピアゴ飯田駅前店閉店に伴う買い物支援策としての地域公共交通等実証運行事業、点検調査の結果に基づいた市所有ブロック塀撤去補強工事費計上のほか、国・県の補助事業の内示に伴う事業費計上などでございます。 ここで関連して、飯田駅前ピアゴ閉店に関連して申し上げます。

岡谷市議会 2012-03-14 03月14日-07号

がん検診セット化などによる検診改善、生ごみリサイクル事業回収拠点数拡大など、循環型社会構築のための事業東堀保育園整備のための用地確保事業化など、保育の充実のための努力など積極的な施策新規施策市有林整備事業マンパワー事業でありますが、遊休農地促進事業など、農業担い手拡大遊休農地削減のための施策地域公共交通実証運行事業新技術・新製品ものづくりチャレンジ企業応援事業、住宅リフォーム

岡谷市議会 2011-10-18 10月18日-03号

本年度の事業としましては、シルキーバス再編シルキーバス利用不便地域の解消、福祉タクシー改善運行施設整備利用実態調査委託事業等を予定しておりましたが、国の大幅な制度改正により予定していた補助が受けられなくなったことから、事業内容の見直しを行い、シルキーバス再編、湊・塩嶺病院線及び公共交通空白地域を補完するためのシルキーミニバス新規路線実証運行事業等、優先度の高い事業を実施することといたしました

須坂市議会 2011-06-06 06月13日-01号

公共交通対策事業では、地域公共交通会議構築・運営する「すざか市民バス・すざか乗合タクシー」の22年度実証運行事業において、国庫補助金が当初見込みより下回ったことなどから負担金1,151万9,000円を追加いたしました。 情報システム管理事業では、ホームページサーバーの故障時に直ちに対応するため、予備サーバーを設置するための経費52万9,000円を計上いたしました。 

原村議会 2011-03-17 平成23年第 1回定例会−03月17日-05号

公共交通は茅野市とともに実証運行事業を行い、住民の足確保の道を探っているところです。長年かかって整備してきた、八ケ岳西麓広域農道は全線が開通し、改めて感謝申し上げるところです。  農業基盤では、整備後の水路劣化涌水処理のため、農地有効利用県営かん排事業、また県営農道整備事業等事業を導入し、整備をし、生産性向上もできました。  

伊那市議会 2010-09-07 09月07日-02号

議会の総務委員会では、先月北海道の当別町へコミュニティバス実証運行事業について、視察に行ってきました。当別町は人口1万8,000人の小さな町ですが、町がバス4台で4路線7系統87便を運行し、職員手づくり時刻表バスの乗客をふやしております。当別町では、バス応援券を1ヵ月4,000円で発行し乗り放題というものを発行しております。

  • 1