218件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下諏訪町議会 2021-03-22 令和 3年 3月定例会−03月22日-05号

さらに交付税措置のある起債を有効に活用されているとのことであり、好感が持てる予算編成であります。  歳出では、経常経費についてマイナス5%シーリングを行い、物件費減少など一部歳出を抑えたものの、人件費や増加する一方の扶助費などの義務的経費は1億円を超える増加となっております。大型事業が一旦終了していることから、投資的経費が2億7,500万円減りました。

茅野市議会 2021-03-08 03月08日-04号

結論から言うと、私は子どもたちからお年寄りまで全ての茅野市民が暮らしやすいまちであることが、多くの人から好感が持たれ、人口増につながると確信をしています。さらに、若者から選ばれるまちづくりは、若者の願いを実現することに尽きると考えているわけであります。 そこで、以下5点にわたり質問をいたします。 1番、茅野市を選ぶ若者のその理由は何か。 

佐久市議会 2021-03-01 03月01日-02号

コストがアップしちゃうというのは、民間委託の場合は、ちょっと、えっと思う部分もあるんですけれども、あまり市としては都合がよくないといいますか、そういう数字をきちんと出されて説明されているという姿勢は非常に好感持てるなと思いました。佐久市も、是非そのような姿勢市民への説明に臨んでいただきたいなと思います。 次に、(4)として、少しだけ具体的な内容に入ります。 

塩尻市議会 2020-12-11 12月11日-05号

現在、専門人材やプロフェッショナリズムを持った人材が育っているのかの現状認識でございますが、令和元年度の市民意識調査の指標であります職員対応好感を持つことができると感じる市民の割合の調査結果では、とても好感を持てる、好感を持てるが60.0%、好感を持てない、余り好感を持てないが17.5%、分からないが22.6%でございました。

長野市議会 2020-12-04 12月04日-04号

平成29年3月の全国新規就農相談センターによる新規就農者就農実態に関する調査結果によると、就農した理由は、自ら経営の采配を振れるから52パーセント、農業のやり方次第でもうかるから38パーセント、また農業が好きだから40パーセントといった仕事への好感と合わせて、農業経営者としての裁量や経済面での可能性に魅力を感じ、就農した若者が増えていることがうかがえます。 

箕輪町議会 2020-06-08 06月08日-02号

まだ他にも多くの方に伺っておりますが、モデル事業好感を持ってる人が多いことを感じました。また、このままこの事業を続けてもらえるようにぜひ町長さんにお願いをしていただきたいと言われました。それでは町長の見解をお伺いいたします。 ○中澤議長 町長白鳥町長 生ごみ処理モデル事業についての継続をというお尋ねをいただきました。若干経過について説明をさせていただきたいというふうに思います。

下諏訪町議会 2020-03-16 令和 2年 3月定例会−03月16日-05号

高齢者等被害防止対策機器補助事業等好感が持てる。  博物館関係は、移管に伴い予算書の項目が変更されたところもあったが、おおむね現状と変わらないと理解する。特に諏訪湖博物館赤彦記念館の改修については着実に行ってほしい。  平和体験事業中学生全員が参加できるよう関係機関検討を要請してほしい。  

下諏訪町議会 2020-03-04 令和 2年 3月定例会−03月04日-04号

町債も今年度に比べて2億6,000万円減っておりますし、さらに交付税措置のある起債を有効に活用されているということで、大変好感が持てる予算であります。  令和2年度の予算策定については、令和2年には限りませんが、各課の申請に対して上積み方式でやっているのか、それともしっかり歳入を見込んで総額を決めてやられているのかお伺いしたいと思います。 ○議長 町長

小諸市議会 2020-03-04 03月04日-04号

知らぬ地域で、温かなおもてなしや親切に接することができれば、人々はそのくつろぎを覚え、小諸市に対する好感度が高まり、訪れたと思うのではないでしょうか。 地域が独自の取組を進めていくことによって、発展できる観光まちづくり地域住民中心軸足を置きながら推進する必要があると考えます。 そこで、件名1、懐古園運営について。 要旨(1)懐古園運営状況について。 質問事項①近年の観光客の動向はどうか。 

下諏訪町議会 2019-09-19 令和 元年 9月定例会−09月19日-05号

歳出には6億6,612万円の令和元年への繰り越しが含まれており、不用額は4億2,498万円で、好感の持てる決算だと認識しております。  継続事業である赤砂崎公園整備事業街なみ環境整備事業、加えて総合運動場管理施設改築事業防災行政無線設備更新事業移動販売車など、重点事業として実施されました。いずれも限られた一般財源の中で、他の財源を活用する工夫が見られました。

千曲市議会 2019-09-19 09月19日-04号

その中の問いの一つに、市職員の応対に好感が持てるかというものがございまして、その結果は、持てるとお答えになった方が30.7%、持てないが15.4%、どちらともいえないというのが49.8%でございまして、まだこちらのほうも改善途中であるというふうに自己評価をしてございます。 

下諏訪町議会 2019-03-20 平成31年 3月定例会−03月20日-05号

入所希望者には、適度な規模で好感が持て安心して預けられると、施設としての信頼感もある。年数が経過しており、施設整備検討が必要。  討論では、今後、天白の建物について検討されたい。継続して運営されていくことを希望する。  以上、挙手全員で可決しました。  以上、生活文教常任委員会からの報告といたします。 ○議長 次に進みます。

安曇野市議会 2019-03-04 03月04日-03号

豊科駅や長野安曇野庁舎に目を向けてみれば、平成16年から小学生たちが毎年1回、地域ふれあい活動として草花の植栽活動が今現在も続いていて、来客や利用者などに好感が持たれています。そのことから堀金地域子供たちと自治体と地域住民による紅葉回廊をつくる、ひいてはこれからの100年、1000年の歴史をつくり、後世まで引き継いでいき、市民の力によるヤマモミジの郷づくりはいかがでしょうか、市長に伺います。

下諏訪町議会 2018-09-21 平成30年 9月定例会−09月21日-05号

決算剰余金については、基金への積み立てもされ、人口減少等、厳しい社会情勢の中、将来を見据えた財政運営にも好感が持てるところである。  29年度予算基本方針として、高齢者・障がい者にやさしい町、安心して産み、育てることのできる町、安心・安全、防災意識日本一の町、活力ある産業振興若者支援の町、健康長寿、スポーツの町、観光客にも魅力ある町であった。

中野市議会 2018-03-08 03月08日-04号

この防災広場及びグラウンドはイベント会場として、新しく企画された「防災フェア2017」、「信州中野おごっそフェア2017」等としてデビューし、市民はもとより周辺地域の皆さんに大きな好感を持たれ、中野市のPRに一役を担っています。 市長は、昨年9月市議会定例会において、市民会館財務状況が整えば旧中野高校跡地に建設と明言されました。