688件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

千曲市議会 2020-06-10 06月10日-04号

蜂の子の炊き込み御飯昭和天皇の大好物だったと聞くが、我々庶民が食べても実にうまい。 教育の世界でも、教頭になり南信方面へ赴任された先生は、歓迎会で歓待され、締めに出てくるざざ虫の炊き込み御飯には、酒を上がらない同伴の奥様が顔色をなくすとのことだが、真っ黒に煎りつけたざざ虫のつくだ煮など、かすかに磯の香りがしてなかなかうまい。

佐久市議会 2020-03-11 03月11日-05号

さらに、競技スポーツを振興するため、今年度はサッカー日本代表武田修宏さんによる教室を開催したほか、プロ野球イースタンリーグサッカー天皇杯等プロスポーツの試合を誘致し、トップアスリートのプレーに触れる機会の充実を図るとともに、全国大会国際大会に出場する個人・団体に対し激励金を交付するなどの支援も行っております。 

佐久市議会 2020-03-06 03月06日-02号

本当にオリンピックに併せて、エストニア共和国ラタス首相のみならず、もしかするとカリユライド大統領天皇陛下のご即位の礼にも来日されましたけれども、大統領ももしかすれば佐久市にお越しになるかなと、そんな可能性もなきにしもあらずでございますけれども、今まさに国難とも言えます新型肺炎が落ち着いて、3月の武道館の竣工式、あるいは4月2日の聖火リレー、そして7月の東京オリンピックパラリンピック予定どおり

伊那市議会 2020-03-05 03月05日-03号

天皇陛下におかれましては、昨年5月に御即位をされ、新しい元号令和」の時代となりました。皇室の御祖先であられる天照大御神が、御孫、瓊瓊杵尊を高天原より地上にお遣わしになって以来、天照大御神の御子孫として代々天皇の御位を継がれ、現在126代の御代を迎えております。 上皇陛下から御代替りに際して、さまざまな儀式やお祝いの催しがとり行われてきたところでございます。 

松本市議会 2020-02-27 02月27日-04号

この宇都志日金拆命、非常にきれいな名前ですが、神武天皇のおじに当たるそうであります。そして、この地に入ってきたとされる綿津見族との関係が大変深い方だったようであります。 筑前の国糟屋郡阿曇郷というところがあって、その辺りに綿津見族が勢力を張っていたようでありますが、この方々が住み慣れた地を後にして、姫川沿いに上ってきて、この地にたどり着いたという話は有名であります。

須坂市議会 2020-02-25 02月25日-02号

3点目、天皇靖国神社参拝についての見解は。昭和天皇A級戦犯の合祀が判明してから靖国神社への参拝を取りやめ、その後の現天皇も踏襲しております。その理由は何と思いますか。 4点目、首相公式参拝についての見解は。安倍首相公式参拝を取りやめている。その理由は何と思いますか。 また、かつては内閣総理大臣の肩書を記帳して参拝しましたが、市長はどう思いますか。 

大町市議会 2020-02-18 02月18日-01号

これらの条項を引用している条例は、第1条の大町水道事業等設置等に関する条例、第2条の大町監査委員条例、第3条の昭和天皇崩御に伴う大町職員懲戒免除及び大町職員賠償責任に基づく債務免除に関する条例及び第4条の大町病院事業設置等に関する条例で、いずれも条例中に引用している「第243条の2」を「第243条の2の2」に改正するものでございます。 

岡谷市議会 2020-02-18 02月18日-02号

地方自治法第243条の2の規定を引用しています条例は、岡谷監査委員に関する条例昭和天皇崩御に伴う岡谷職員懲戒免除及び岡谷職員賠償責任に基づく債務免除に関する条例岡谷水道事業及び下水道事業設置等に関する条例岡谷病院事業設置等に関する条例でございまして、これらの4条例につきまして一括して、条ずれに伴う改正を行うものでございます。 

安曇野市議会 2019-12-20 12月20日-06号

1年を振り返りますと、新天皇即位により、元号令和に改まり、国中が祝賀ムードに包まれるとともに、来年開催される東京2020オリンピックパラリンピックへの関心が高まった1年となりました。 市では、来年4月3日に聖火リレーが通過することがオリンピック組織委員会から6月に発表され、さらに、12月17日には、市内の詳細なルートが発表されました。 

下諏訪町議会 2019-12-19 令和 元年12月定例会−12月19日-05号

2019年を振り返ってみますと、5月1日、新天皇陛下即位をされ、令和という新たな時代が始まりました。そして、改元とともに新たな任期が始まった議員の皆様方により、下諏訪町議会が新体制でのスタートを切られました。今後とも、ともに手を携え、町政の発展と町民福祉の推進に向けて取り組んでまいりたいと思っております。  

松川村議会 2019-12-16 令和 元年第 4回定例会−12月16日-02号

これは桜を見る会と違いまして天皇陛下招待でありますので、よかったというように思っております。  それから、職員互助会のものを利用して、中国フィリピン等旅行ができたと。視察ということでありますけれども、特に中国東京アートの工場が新たになったということの中で、中山のほうへ行ってまいりました。

軽井沢町議会 2019-12-12 12月12日-05号

29日には天皇陛下ご在位30年を記念し、追分宿駐車場御製碑前にて記念の植樹をいたしました。 5月1日より新天皇陛下即位し、令和がスタートいたしました。同日よりオリジナル婚姻届の配布も始まりました。また、28日から30日にかけて、香港EGLツアーズ社招待を受け、記念式典に出席いたしました。現在の香港は大変な状況となっておりますが、一日も早く落ち着いた状況となることを願うばかりでございます。 

松川村議会 2019-12-10 令和 元年第 4回定例会−12月10日-01号

今年を振り返りますと、国内では5月に天皇陛下の生前退位により皇太子さまが新たな天皇として即位され、元号平成から令和へとなりました。改元によりイベントも、平成最後令和初などと銘打たれ、新時代祝賀ムードとなりました。また、ラグビーワールドカップ2019日本大会が開催され、日本チームが初のベスト8進出を決めるなど、日本中が盛り上がりました。

茅野市議会 2019-12-09 12月09日-03号

本年の国内におきましては、令和時代が幕をあけ半年余り、10月には新天皇即位の礼があり、多くの国民が新しい時代幕あけに明るい生活の兆しを期待しているところだと思います。 また、ことしは、9月から11月初めにかけてラグビーワールドカップ国内で開催され、日本ベスト8に進出する快挙をなし遂げ、国中がその活躍に沸き立ったところでございます。 

松本市議会 2019-12-09 12月09日-02号

国歌君が代、ことしは新天皇誕生によりまして式典が多く、また、歌われることも多いなというふうに思っております。また、国内を沸かせたラグビーもそうですし、ラグビーに限らずスポーツや国事にかかわる機会があるごとに国歌斉唱がなされ、日本国民であることを意識する、そんな時間でもあるわけでございます。 この君が代、4分の4拍子の休符のない11小節で構成されていまして44拍です。