77件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2023-11-02 12月03日-一般質問-03号

さらに、椀子ワイナリーへの最寄りの公共交通機関として、大屋から県道芦田大屋停車場線を通り立科までを結ぶ路線バス、中仙道線が運行されております。ことしの10月上旬には、バス事業者に対しまして、同路線のバスのワイナリーへの乗り入れについても可能かどうか、打診したところでございます。今後もバス事業者とは、粘り強く協議を重ねてまいりたいと考えているところでございます。 

上田市議会 2020-04-02 03月04日-一般質問、議案質疑、議案付託-04号

また、大屋周辺から丸子地域への国道152号と県道147号芦田大屋停車場線に関わる周辺道路への対応策をどう把握しているのか、伺います。 ○議長(小林隆利君) 藤澤都市建設部長。          〔都市建設部長 藤澤 純一君登壇〕 ◎都市建設部長(藤澤純一君) 初めに、国道18号上田バイパス第二期工区の進捗状況について答弁させていただきます。 

上田市議会 2020-04-01 06月17日-一般質問-02号

パーク・アンド・ライド駐車場は現在しなの鉄道の上田駅、信濃国分寺駅、西上田駅、大屋の4駅に市営駐車場が7カ所、また別所線の大学前駅、舞田駅、中野駅の3カ所で鉄道に隣接して設置しております。商業施設駐車場を利用したパーク・アンド・ライドの取り組みは、マイカーから公共交通への乗りかえ誘導策として一つの視点であると認識しております。

上田市議会 2020-04-01 06月10日-趣旨説明-01号

改正の内容でございますが、税率が現行の8%から10%に引き上げられることに伴い、条文中の別表第2の1から97ページの同表6までにかけて、上田駅お城口自動車駐車場、お城口第二自動車駐車場、上田駅温泉自動車駐車場大屋、信濃国分寺駅、西上田駅南口及び北口自動車駐車場、上田駅お城口及び温泉自転車駐車場の普通自動車、自動二輪車、自転車の定期利用の使用料について、消費税率引き上げ分2%を転嫁するものでございます

上田市議会 2020-01-10 03月02日-一般質問-02号

また、しなの鉄道沿線の人口推移につきましては、立地適正化計画における交通結節拠点を設定した駅から歩いていける半径800メートル以内にある自治会を範囲として、上田駅を除く西上田駅、信濃国分寺駅、大屋の3駅、15自治会について同時期の比較をいたしますと、平成18年の人口が1万4,924人、令和元年が1万4,220人でマイナス704人、減少率4.7%となっております。 

上田市議会 2018-04-09 06月11日-一般質問-02号

議員ご指摘の通学に利用する学生が乗り切れず、乗り残しが発生した路線につきましては、ことしの4月初旬に朝の鹿教湯線が満員で通学の子供大屋バスに乗れなかったので対応してほしいという問い合わせをいただいたものでございます。運行事業者に対しまして速やかな対応を依頼しましたところ、現在は大屋から丸子修学館高校までの区間、臨時便を運行し対策を図っている状況でございます。 

上田市議会 2018-02-27 06月12日-一般質問-03号

現在市内の鉄道駅につきましては、JRの上田駅、しなの鉄道の上田駅、大屋、信濃国分寺駅、西上田駅の4駅、上田電鉄別所線の上田駅から別所温泉駅まで15駅、合計20駅がございます。このうち駅利用者が3,000人以上の駅はJRの上田駅としなの鉄道上田駅の2駅でありまして、先ほど申し上げましたが、エレベーターや点状ブロック等の転落防止施設が整備されておるところでございます。 

上田市議会 2016-11-11 03月01日-一般質問-03号

これは、武石地域と腰越地区の一部をどこでも乗降可能なフリーエリアとしているほか、大屋、旧丸子駅、丸子地域病院などを発着限定地としておりまして、平日の昼間を運行時間帯として、登録した利用者から事前予約によって自宅の玄関先から目的地までということで利用者に合った運行を行っております。 利用状況でございますけれども、当初計画では利用者目標を1日当たり40人、年間1万人としておりました。

上田市議会 2016-04-01 03月02日-一般質問、議案質疑、議案付託-04号

時刻表を調べましたところ、金沢で停車する「はくたか」で軽井沢まで来て、軽井沢から、しなの鉄道で小諸で乗りかえ、そして小諸駅から、私の自宅の最寄りの駅であります大屋まで乗車したとしても、上田駅停車新幹線よりも早く帰宅できることがございました。しかも、料金も新幹線で上田で降車するよりも安価であったということもあります。

上田市議会 2015-11-28 03月04日-一般質問、議案質疑、議案付託-04号

また、平成22年10月に、大屋周辺に道路計画策定及びこれに関する調査研究並びに連絡調整を行うことを目的に、関係します上田市の大屋、石井、坂井、狐塚、南方自治会及び東御市西海野、本海野区の7つの自治会国土交通省長野国道事務所、長野県建設道路建設課、上田建設事務所及び東御市、上田市で構成されて、県が主体となって大屋周辺道路計画検討委員会を設置し、大屋周辺道路の整備計画について検討し、地域の皆様

上田市議会 2015-11-01 03月03日-一般質問-03号

運行エリアにつきましては、武石地域及び腰越地域の一部をフリーエリアとしているほか、大屋や旧丸子駅、丸子地域病院等を発着限定地としており、平日昼間の時間帯で運行しております。上田市商工会への委託により行っており、運用に当たりましては、登録した利用者からの電話による事前予約により玄関先から目的地まで利用者のニーズに合った運行が可能なシステムとなっており、地域住民に親しまれております。 

上田市議会 2012-10-01 12月03日-一般質問-02号

大屋周辺の渋滞につきましては、大屋地区、塩川地区、東御市の海野地区の代表者による大屋周辺道路計画検討委員会において対策案がことしの3月にまとめられ、6自治会で報告会を開催しました。この中で、152号のバイパスルート案を含め、現道の改良による渋滞対策事業などが提案され、今後も引き続き関係機関により検討していく予定となっております。

上田市議会 2012-03-28 03月06日-一般質問-03号

上田市公共交通活性化協議会は、地域公共交通の活性化及び再生に関する法律に基づく法定議会でございまして、活性化協議会が事業主体となり、上田市街地循環バスや丸子地域循環バスの実証運行、上田駅及び大屋における乗継情報提供表示板の設置、別所線の車両のラッピング等、各種の事業を進めてきたところでございます。