537件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下諏訪町議会 2019-12-12 令和 元年12月定例会−12月12日-04号

こういうことは本来、私は社会科の免許者なんですけれど、自分で全く不得手な、英語は非常に不得手でありますが、大学ではフランス語をやったんですが、全くわかりませんでしたけれど、そういう自分の専門的な知識を生かしたり、教員としてのさまざまな地域子供たちに指導していくというときに、英語指導というのは、私は物すごい負担であると同時に、労働上でいえばストレスを感じるような大変な仕事だと思うんですけれど、そこら

下諏訪町議会 2019-12-11 令和 元年12月定例会−12月11日-03号

続いて、公立諏訪東京理科大学についてお伺いしたいわけでありますが、理科大学公立化して1年が過ぎたわけであります。事務組合にかかわる下諏訪町の皆さんは関心を持って、また見守っている体制があります。  初年度であります2018年度の状況を教えていただくことによってですね、今後の期待にもつながるというふうに思いますが、まず総収入額と支出総額、収支差額についてお伺いをしたいと思います。

諏訪市議会 2019-12-04 令和 元年第 5回定例会−12月04日-05号

○伊藤浩平 議長  経済部長 ◎大舘道彦 経済部長  当市におきましては、公立諏訪東京理科大学へVR技術を活用した観光PRの有効性を検証する技術指導をお願いいたしまして、諏訪市観光資源を被写体としたコンテンツの作成を行っております。今年度は、9月に横浜で開催されましたモンベルフェアにおきまして、153名の方に観光コンテンツの仮想体験をしていただきました。  

諏訪市議会 2019-12-03 令和 元年第 5回定例会−12月03日-04号

大学進学によりまして長野県から離れた人のUターン率は4割程度だと言われておりますので、大学進学までに諏訪市諏訪市内の企業の魅力を伝えることが必要であります。そのために学校協力をいただきまして、主として高校生向けに平成25年からキャリア教育事業を授業の中に組み込んでいただいておりまして、諏訪地域企業の魅力を伝えてきております。  

諏訪市議会 2019-12-02 令和 元年第 5回定例会−12月02日-03号

この中では、スタンフォード大学敷地内にありますGSVラボなど、常に人が集まりやすい経済活動をしている施設やインキュベーション施設日本の現地企業、スタンフォード大学、グーグル社など世界を牽引する企業等のシステムをハード、ソフトの両面から視察をしてきてほしいとの意見が出されたところでございます。  

諏訪市議会 2019-11-25 令和 元年第 5回定例会−11月25日-01号

大学研究施設起業を目指す方への支援施設、大手グローバル企業などを訪問し、若い人やアイデアを育て、新事業を後押しする仕組みが世界のIT革命の原点にあると感じました。これらを参考に、基本構想のコンセプトである産業振興・技術開発・観光振興・雇用拡大の活動拠点ゾーンとして整備していくため、10月に設けました専門委員会を中心に、令和2年度中の基本計画の策定に向け研究を進めてまいります。  

下諏訪町議会 2019-09-19 令和 元年 9月定例会−09月19日-05号

スポーツ関係では、スポーツゾーン15基の健康器具を使った講座を、熟年体育大学リサーチセンターより講師を派遣してもらい実施いたしました。インターバル速歩は延べ133名が参加平成30年度は信州大学と提携して国民健康保険保険者を対象に運動前後のデータをとり分析。週に60分以上の運動をしている人は体力の効果がありました。国民健康保険医療費抑制に関してもデータ分析中であります。  

諏訪市議会 2019-09-17 令和 元年第 4回定例会−09月17日-06号

商工費では、市内企業人材確保のため、東京理科大学東京工業大学、工学院大学東京電機大学の学生に諏訪市企業を知ってもらい、就職の候補としてもらうよう企画したリケジョツアーはとてもよい企画だと思う。これがUターン、Iターンにもつながるようこれからも続けていただきたい。リケジョだけでなく、優秀な人材がUターン、Iターンできるような促進もしていただきたい。  

下諏訪町議会 2019-09-05 令和 元年 9月定例会−09月05日-04号

そのほか最近では新卒者がなかなか集まらないといったような状況もある中、大学の就職支援窓口と連携をいたしまして、学内での就職セミナーの開催や、対象範囲を中途採用や移住者向けに拡大をしました就職説明会の開催もしておりますので、そういったセミナーに御参加いただくのも方法の一つというふうに思っております。  

諏訪市議会 2019-09-04 令和 元年第 4回定例会−09月04日-05号

信州大学のキャンパスも入ることにより、若い人材も入ってきております。今後、地域との話し合いが必要だと思いますが、多くの方々に要望を聞き、丁寧にその先を考えていただければと思います。  次に、私は一般質問で我が子の成長を感じた親としての心情も多く語ってまいりました。10歳の壁であったり、1人の子供を育てる親として、母親として悩み苦しむことは多い毎日でございます。  

諏訪市議会 2019-09-03 令和 元年第 4回定例会-09月03日-04号

大学教授東京の大手ディベロッパー、金融機関参加し、都市再生機構や県のまちづくり課もオブザーバーとして参加しています。これは2018年度に設けられた地元関係者や先ほどのディベロッパー、交通事業者等による基本構想検討委員会の内容を引き継いだものです。  リニア中央新幹線建設促進諏訪地区期成同盟会の会長である市長は、リニア中間駅の接続向上対策を国や県に要望しました。

諏訪市議会 2019-09-02 令和 元年第 4回定例会−09月02日-03号

この二つがございまして、大学、それから高校の夏の合宿などで御利用をいただいている状況です。  これらの施設につきましては、毎年シーズンが始まる前に、平らにする矯正、それから砂入れ、地面を固める安定剤の散布、またローラーがけ、こういった整備工事を行い、メンテナンスに当たっている状況です。

諏訪市議会 2019-08-26 令和 元年第 4回定例会−08月26日-01号

4ページ上から7段落目、すわっチャオオープンに向けての準備と放送大学移転に伴う放送大学床購入費、内装工事負担金に多額の資金が投入されたことを確認いたしました。多くの市民に親しまれ、利用される施設になることを望みます。  4ページ下から8行目、財政健全化法に基づく健全化判断比率4指標と公営企業における資金不足比率については、いずれも早期健全化の基準値を下回っています。

諏訪市議会 2019-08-26 令和 元年第 4回定例会-08月26日-目次

                 │ │   │       │(4)年間維持費について                  │ │   │       │(5)商業ビル「アーク諏訪」の営業状況、テナントは     │ │   │       │(6)周辺の商店街の賑わい創出に繋がっているか       │ │   │       │(7)駐車場について、市民のため無料時間の拡大を      │ │   │       │2.放送大学長野学習

下諏訪町議会 2019-08-05 令和 元年 8月臨時会−08月05日-01号

松崎さんは昭和53年3月に東京学芸大学教育学部を御卒業後、同年4月から平成26年3月までの38年間にわたり県内の小学校や養護学校で教鞭をとられ、諏訪養護学校校長を最後に定年退職をされました。この間、長野県特別支援学校校長会会長の要職を務められ、教育現場の最前線で御活躍をされました。

諏訪市議会 2019-06-18 令和 元年第 3回定例会−06月18日-04号

元信州大学の山寺教授パシフィックコンサルタンツ株式会社の御協力をいただき、航空レーザー測量解析、土層厚調査、土検棒、SH型貫入試験機による測定、電磁波探知機による測量データをもとに解析を行い、ここが一番重要なんですが、どこの沢でどの方向にどの程度の規模で土砂災害が発生する危険性があるか、土砂崩落のシミュレーションを行いました。