5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

塩尻市議会 2020-09-24 09月24日-05号

個人や団体が自ら伐採した間伐材燃料材として供給できる新たな仕組みとして「バイオマス発電燃料供給モデル」を構築することで、間伐材集材運搬などの木材流通に関しては塩尻森林公社が担い、これにより森林資源の多様な活用を促進するなど、域内循環システム形成具現化を図ってまいります。 終わりになりますが、議員各位の一層の御健勝と御活躍を御祈念申し上げながら閉会の挨拶といたします。

塩尻市議会 2020-06-01 06月01日-01号

4期目を向かえました塩尻森林公社では、発電所稼働を見据えながら再生可能エネルギー地産地消を図るために、新たに「バイオマス発電燃料供給モデル」の構築を進めておりまして、今後は民有林等からバイオマス証明が付与されたC材D材を買い取り、間伐材由来燃料材として供給することにより、山側への利益還元も含め、域内循環システム形成具現化に取り組んでまいります。 

塩尻市議会 2020-03-02 03月02日-02号

本年10月の信州Fパワープロジェクト中核施設木質バイオマス発電所商業稼働を見据え、木質バイオマス燃料供給に寄与するとともに、再生可能エネルギー地産地消による域内循環システム形成具現化する取り組みの一つとして、本市と塩尻森林公社ではバイオマス発電燃料供給モデルを構築し、令和2年度の運用開始を目指しております。 

  • 1