運営者 Bitlet 姉妹サービス
1011件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 松川村議会 平成30年第 4回定例会−12月19日-03号 その中の一つに、地方推進交付金というのがあります。この地方推進交付金制度は、官民共同、地域間連帯、政策関連帯等の促進、先駆け的優良事例の横展開を支援するとして平成30年度予算は1,000億円の予算を計上しているものです。たしか上限2億円で2分の1の助成で、しかも複数年間なのかなと思うのですが、この交付金またはこれらの支援制度を活用するプランや予定はありますでしょうか。 もっと読む
2018-12-12 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月12日−04号 その中で、講演の内容ですが、経験者をうまく活用することができれば地方につながるという話がございました。  手始めに、行政が採用をしていただき民間に広げていけば、移住者もふえ、全ていい方向にいくのではないかというふうに思います。もし、そういう組織があり、アンテナを張っていれば、サントリーを安曇野市へ誘致ができたかもしれません。 もっと読む
2018-12-10 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月10日−02号 来訪者がふえて、まちに大変活気が出てきたということで、地方が叫ばれている中で、その流れを食いとめようとする成功例の一環だと思います。  また、これに似たような山村留学制度というものが、埼玉県の小鹿野、小さな鹿の野の町ということでございますが、ここも野球でまちおこしをした成功例であります。   もっと読む
2018-12-04 軽井沢町議会 平成30年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月04日−03号 現在、協会のホームページで配信している画像については、観光協会において制作して、これは前年度、地方の交付金事業で作成したものを配信しております。アルタビジョンで作成した動画については重なる部分というのもありましたので、ここ1年は配信していなかったというふうな形でございます。今後は季節ごとの配信のタイミングを図りつつ、観光協会と協議ながら観光協会の中に入れていきたいと思います。   もっと読む
2018-11-29 軽井沢町議会 平成30年 12月 第1回定例会(12月会議)-11月29日−01号 3項地方加速化交付金事業費5万5,000円の減、3項1目観光施設費73万2,000円の減。  次のページの8款1項1目土木総務費30万2,000円の増。  次のページをお願いします。  2項1目道路橋梁総務費895万4,000円の減、次のページの2目道路維持費6,082万円の減、4目交通安全対策費17万円の減。  次のページをお願いします。   もっと読む
2018-10-04 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-10月04日−趣旨説明、議案質疑、議案付託、委員長報告、質疑、討論、 まず、総務文教分科会の質疑において、地方推進交付金の対象事業のうち重要業績評価指標(KPI)の達成が困難な事業について、交付金終了後のかかわりについてどのように考えるか。   もっと読む
2018-09-25 安曇野市議会 平成30年  9月 経済建設委員会-09月25日−01号 ただし、この事業も市外で今回のこの交付金は、松本、塩尻、安曇野市の3市での地方推進交付金もいただいております。セミナーにおきましては、3市の共同ということで、それぞれの自治体にもこのセミナーをやりますということで御案内も申し上げています。ここへ出ている1名というのは、安曇野市内の参加者の安曇野市内での起業という形になっておりますので、それもあわせて説明いたします。  以上です。 もっと読む
2018-09-20 安曇野市議会 平成30年  9月 総務環境委員会-09月20日−01号 ◎長崎職員課長 それぞれ派遣はございますけれども、例えば、内閣府に1人、これ地方の関係で派遣しておりますが、現在、政策経営課の企画担当のほうに配置をしてございます。それから、厚生労働省に1人派遣してございますけれども、介護保険のほうへ行っていただいていたんですが、現在、介護保険課のほうに配置をしてございます。   もっと読む
2018-09-20 松川村議会 平成30年第 3回定例会−09月20日-04号 それから、具体的な振興策ということでございますけども、観光にいえば1点目として、不特定多数で観光に訪れていただく観光というものと、2つ目で、村の事業規模に応じまして事業の展開をして松川村のよさを知っていただく観光振興というように分けておりまして、その1番の関係で不特定多数の方の観光という部分につきましては、29年度におきましては、地方交付金事業を活用いたしまして、安曇野ちひろ公園のホームページを もっと読む
2018-09-19 松川村議会 平成30年第 3回定例会-09月19日-03号 後段の中で、地方推進交付金の中でも少し触れたいと思います。よろしくお願いします。  次に、こういう大きな事業とは別に、地道にこの地域については北アルプス山麓ブランドという形の名称の中で、やっぱり付加価値をつけて農産物を高く、広く販売をしていこうということで、取り組み品目が100を超えたということであります。 もっと読む
2018-09-18 安曇野市議会 平成30年  9月 定例会-09月18日−04号 ◎市長(宮澤宗弘) 今後の観光の力点ということでございますが、先ほど御指摘のとおり、国においては地方の大きな柱に観光振興を位置づけて、観光先進国日本を目指して、来日外国人、インバウンドの誘客を軸に観光立国推進基本計画を平成29年4月に見直したというように聞いております。   もっと読む
2018-09-14 安曇野市議会 平成30年  9月 定例会-09月14日−03号 地方のかけ声と裏腹に、東京2020で東京一極集中に拍車がかかります。史上初めて東京で即位した今上帝に続き、次の天皇も東京で即位するでしょう。かつてない、途方もない濃度で東京一極集中が始まっています。アクティブシニアに活躍の場を用意しない限り地方はありません。  平成最後の敬老の日を前に、5つの質問をさせていただきました。終わります。 ○議長(小松洋一郎) ここで暫時休憩いたします。   もっと読む
2018-09-13 安曇野市議会 平成30年  9月 定例会-09月13日−02号 具体的内容については、29年3月定例会で提案しましたが、行政は制度設計や企画を行い、健康ポイント事業の立ち上げと初期の運営は複数の地域おこし協力隊を活用して行い、協力隊員の任期後は協力隊員を中心とした民間の力を活用した新たな組織を立ち上げて、新たな組織が中心になって運営していくことにより、地方のための新たなビジネスチャンスが期待できると思います。   もっと読む
2018-09-12 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月12日−一般質問、議案質疑、議案付託−04号 平成29年度におきましては、予算編成方針の基本姿勢を踏まえ、地方の深化のための地方推進交付金を活用した産官学金連携雇用創出事業など12事業を実施したほか、社会資本整備総合交付金や子ども・子育て支援交付金を活用して市民サービスの充実を図ってまいりました。 もっと読む
2018-09-11 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月11日−一般質問−03号 現在、国におきましては、2020年東京オリンピック・パラリンピックを見据え、地方の切り札として、観光が幅広い産業に経済効果をもたらし、多くの雇用を生み出す波及効果が期待できることから、観光立国に向けた取り組みを推進しております。 もっと読む
2018-09-10 松川村議会 平成30年第 3回定例会−09月10日-01号 2款13目地方推進費負担金162万円の追加でございますが、総務省の放送コンテンツ海外展開強化事業というものがありまして、その中で「The NAGANO 北アルプス編」というものを作成することになりました。内容といたしましては、台湾及びベトナムにおいて北アルプス山麓の観光と食をテーマにテレビ番組を2種類作成し、台湾で2回、ベトナムで2回、それぞれ放送するものでございます。 もっと読む
2018-09-10 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月10日−一般質問−02号 地域への愛着や郷土愛の醸成等、今後の地方において大きな役割を担うことが期待され、今後の地方戦略が成功するか否かのバロメーターの一つとも言われる地域おこし協力隊ですが、隊員さんの理想と現実のギャップ、地域との融合、退任後の生活など課題があることも見えてきています。  そこで、何点か伺います。第1期の方も7月31日に退任され、退任第1号となりました。 もっと読む
2018-09-10 飯田市議会 平成30年  9月 総務委員会-09月10日−01号 決算額の総額は1,156万円となりまして、財源は負担金部分に地方推進交付金を充て、ほかは、その他といたしまして過疎地域自立促進基金繰入金及びふるさと寄附金でございます。   もっと読む
2018-09-07 下諏訪町議会 平成30年 9月定例会−09月07日-04号 今回、地方交付金をいただく中で、諏訪湖を活用した運動プログラムということを掲げさせていただいて、実際に今回、ライザップの協力をいただきながら講座を開設させていただきました。これの目的は、今、議員さんおっしゃるように、割とこういった今までの講座というのは高齢者の皆さんが老後を心配して参加される方がほとんどでした。 もっと読む
2018-09-06 下諏訪町議会 平成30年 9月定例会−09月06日-03号 しごと創生拠点施設ホシスメバは、昨年10月の民公協働プロジェクトによるテレワーク・クラフトタウン構想プロジェクトの基本構想案の答申に基づきまして、国の地方推進交付金なども活用しながら、基本構想におけるホシスメバの理念でもあります下諏訪町にあるもの、リソースを活用しながら、あるものを使い価値のあるものに進化させるリノベーションをすることを実践しているところでございます。   もっと読む