107件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下諏訪町議会 2019-08-26 令和 元年 9月定例会−08月26日-01号

この審査は地方公共団体財政健全に関する法律第3条第1項及び第22条第1項に基づくもので、令和元年8月7日に実施いたしました。  審査の結果につきましては審査意見書に記載のとおりであり、平成30年度決算に基づく健全化判断比率並びに水道事業会計下水道事業会計及び温泉事業特別会計の資金不足比率は、いずれもその算定の基礎となる事項を記載した書類に基づき適正に算出されているものと認めました。  

松川村議会 2018-12-19 平成30年第 4回定例会−12月19日-03号

地方公共団体財政健全に関する法律における早期健全化基準については市町村都道府県とも25%であります。また、財政再生基準については市町村都道府県とも35%となってございます。  なお、これも参考でございますが、これは29年度の数字が出ていないんですが、28年度の市町村の平均は6.0%ということでございます。

長野市議会 2018-09-25 平成30年  9月 定例会-09月25日−05号

報告第34号及び報告第35号につきましては、地方公共団体財政健全に関する法律によりまして義務付けられているもので、地方公共団体財政の健全度を示す指標として、健全化判断比率及び資金不足比率について、監査委員の意見を付して議会に報告するものでございます。  初めに、報告第34号健全化判断比率の報告につきまして御説明申し上げます。  

上田市議会 2018-09-03 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月03日−趣旨説明−01号

また、「地方公共団体財政健全に関する法律」により、上田市健全化判断比率を今定例会に報告いたしましたので、その概要について申し上げます。  国が示す4つの財政指標のうち、「実質赤字比率」、「連結実質赤字比率」につきましては、いずれも「黒字」となり算定されておりません。

茅野市議会 2018-08-29 平成30年  9月 定例会-08月29日−01号

地方公共団体財政健全に関する法律第3条第1項及び第22条第1項の規定により、別添のとおり報告するものでございます。  次のページ、1ページをお願いいたします。  実質赤字比率でございます。  一般会計等を対象としておりますが、当市では一般会計のみが対象で、一般会計では実質収支が黒字となっておりますので、実質赤字比率は算出されていません。  次に、連結実質赤字比率でございます。  

諏訪市議会 2018-08-27 平成30年第 4回定例会−08月27日-01号

報告第5号は、平成29年度決算に基づく財政健全化判断比率及び公営企業資金不足比率の報告についてで、地方公共団体財政健全に関する法律の規定に基づき、監査委員の意見を付して議会に報告するものであります。財政健全化判断比率の4指標のうち、実質赤字比率及び連結実質赤字比率につきましては、黒字決算であったため、比率は生じておりません。

上田市議会 2018-06-11 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月11日−一般質問−02号

このうち将来負担比率と実質公債費比率は、地方公共団体財政健全に関する法律に基づく健全化判断比率になりますが、両指標とも早期健全化基準であります実質公債費比率25%、将来負担比率350%の基準を大きく下回っている状況であります。  次に、将来負担比率につきましては、ピークでありました平成20年度決算において137.7%でありましたが、平成28年度決算では42.2%と大きく改善してきております。

上田市議会 2017-12-06 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月06日−一般質問、議案質疑、議案付託−04号

地方公共団体財政健全に関する法律に基づきます健全化判断比率は、各指標とも早期健全化基準を下回っている、こういう状況となっております。  しかし、一方では、これまで新市建設計画に基づく多くの事業や集中的に取り組んでまいりました学校施設耐震化事業に伴って発行した起債の償還が本格化してまいりまして、公債費の負担は平成30年度にピークを迎えます。

長野市議会 2017-09-25 平成29年  9月 定例会-09月25日−05号

報告第36号及び報告第37号につきましては、地方公共団体財政健全に関する法律により義務付けられているもので、地方公共団体財政の健全度を示す指標として、健全化判断比率及び資金不足比率について、監査委員の意見を付して、議会に報告するものでございます。  初めに、報告第36号健全化判断比率の報告につきまして、御説明申し上げます。  お手元の健全化判断比率報告書を御覧いただきたいと存じます。  

上田市議会 2017-09-04 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月04日−趣旨説明−01号

また、「地方公共団体財政健全に関する法律」により、上田市健全化判断比率を今定例会に報告いたしましたので、その概要について申し上げます。  国が示す4つの財政指標のうち、「実質赤字比率」、「連結実質赤字比率」につきましては、いずれも「黒字」となっており算定されておりません。

長野市議会 2017-08-30 平成29年  8月30日 議会運営委員会-08月30日−14号

報告案件でございますが、損害賠償額に係る専決処分長野市が一定割合以上出資する法人の経営状況に係る報告、地方独立行政法人の業務実績に関する評価結果、そして地方公共団体財政健全に関する法律の規定により監査委員の意見を付して報告する健全化判断比率及び資金不足比率の報告の計12件でございます。  

茅野市議会 2017-08-30 平成29年  9月 定例会-08月30日−01号

地方公共団体財政健全に関する法律第3条第1項及び第22条第1項の規定により、別添のとおり報告をするものでございます。  めくっていただいて、別紙1をお願いをいたします。  実質赤字比率でございます。  普通会計、これは一般会計と墓地事業特別会計が対象でございますが、この普通会計では実質収支が黒字となっておりますので、実質赤字比率は算出をされておりません。  

諏訪市議会 2017-08-28 平成29年第 4回定例会−08月28日-01号

報告第7号は、平成28年度決算に基づく財政健全化判断比率及び公営企業資金不足比率の報告についてで、地方公共団体財政健全に関する法律の規定に基づいて、監査委員の意見を付して議会に報告するものであります。財政健全化判断比率の4指標のうち、実質赤字比率及び連結実質赤字比率につきましては、黒字決算であったため、比率はありません。