77件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2018-10-04 平成30年  9月 定例会(第3回)-10月04日−趣旨説明、議案質疑、議案付託、委員長報告、質疑、討論、

これに対し、漏水調査を実施している中で有収率に差が出るのは、地層による影響が一番大きい。具体的には、漏水した際に路上に湧き出しやすい地層と湧き出しづらい地層により差が出るもので、路上に湧き出しやすい地層では市民からの通報により漏水を発見しやすく、路上に湧き出しづらい地層では市民からの通報を見込めないことから、漏水調査による発見が中心となる。

下諏訪町議会 2017-06-12 平成29年 6月定例会−06月12日-03号

したがって一応安定した地層だとは思うけれども、新たに余分な土を盛ることについて、地盤が不安定になるのではないかと。あるいは出水時に土砂が下流域に崩落することは可能性も高いと。今、全国的にも造成をしたところの崩落や、新たなところを削ったということがあって心配をされているということであります。  

上田市議会 2016-09-14 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月14日−一般質問、趣旨説明、議案質疑、議案付託−04号

また、真田昌幸時代の上田城の地面と推定される地層と遺物が確認されるなど、大きな成果がございました。  調査期間中は、常時発掘現場の見学が可能な公開発掘という形態を上田城跡では初めて採用し、実施いたしました。これは、発掘作業の実際を市民の皆様や観光客の皆様に公開することで、史跡整備の進捗状況についてご理解いただくことを目的としたものでございます。  

下諏訪町議会 2016-03-08 平成28年 3月定例会−03月08日-02号

現在の温泉の掘削の状況について若干御説明を申し上げたいと思いますが、状況につきまして、まず2月1日現在、これは1回目の検層ということで、地層の状況の検査とか確認をしたときでございますが、この2月1日現在で計画深度1,300メートルのうち540メートルの掘削が完了しまして、その坑内の地温が60度で泥水温度は50度の温泉が確認できております。  

安曇野市議会 2016-03-07 平成28年  3月 定例会-03月07日−05号

県の説明会にもございましたように、このAルートは先ほども申し上げました河川の横断部分や周辺が湧水地帯であって、地下水への影響が心配をされるということや、また、砂れき層が続いていて岩盤が出ない地層であるということから、橋梁の建設技術的に大変難しく、事業費にして100億円くらいの差が出るというようなことが言われておりまして、Bルートが有利だという説明を受けているところでございます。  

長野市議会 2015-12-10 平成27年 12月10日 総務委員会-12月10日−13号

マンション等の支持層とは、建物の重さに十分耐えられる地層で、N値50以上の層が5メートル以上続いている層ということになっておりますので、下の表のとおり、今回の調査における支持層としての評価は、Agの第1表層地盤、Agの第2表層地盤においては、N値48から50以上で、層の厚さが6メートル以上であり、密度、層厚とも十分にあり、直下に軟弱な粘性土や液状化の対象となる砂質土層は確認されておらず良質な支持層と

諏訪市議会 2015-12-07 平成27年第 6回定例会-12月07日-03号

山から採木しようと短期間で販売できるカラマツ、杉、ヒノキなど地層、地質形状も考慮せずに植樹しました。その育林まではしたが、それからの間伐、枝打ちなどの手抜きを行い、路網整備も搬出計画も考えず放置した結果の災害、被害が諏訪地域でございました。この10年間間伐をし、山を生き返らせようと県・市が地域の人々と力を合わせて山の自然の力がよみがえってきていると思います。  

長野市議会 2014-12-10 平成26年 12月10日 福祉環境委員会-12月10日−12号

南側の地層部分の検査も十分に並行して進められるという理解でよろしいんですかね。 ○委員長(阿部孝二君) 小林部長環境部長(小林博君) 南側が全量撤去の一番の判断は、過去の調査の中で有害物質が出たという部分、それから、今後アスベスト等が飛散するおそれがあるという部分で、全量撤去を判断しております。その調査自体は、ボーリングをして、かなり細かく調査をした結果であります。

長野市議会 2014-09-16 平成26年  9月16日 福祉環境委員会-09月16日−09号

そういう意味では、標準っておっしゃいましたけれど、だけど、もともと河川敷というような地層や、そうしたことを考えますとね、とても3か所でよかったのかということは、これは市民から見れば、当然湧く疑問です。  そういう意味では、私はやっぱりこうしたことが何度も起きないために、市はどう今後、対策をとるのかということが私は求められていると思うんですね。

松本市議会 2014-09-11 松本市議会 会議録 平成26年  9月 教育民生委員会-09月11日−01号

その後、すぐにボーリング調査を行いまして、どの程度、しみ込んでいるか影響を調査しましたけれども、地表から3メートル以下のところでは基準値以下となっておりまして、地下水地層への浸透の可能性は低いと判断をされました。しかしながら、市の責務といたしまして、経過観察を行うことが必要と判断をし、今回、補正をお願いするものでございます。  

大町市議会 2014-09-09 平成26年  9月 定例会-09月09日−03号

また、当市は、糸魚川静岡構造線上に位置しておりますことから、地層そのものが断層の力を受けている地域であるため、地震に加え、土砂災害などの危険性は高いというお話でありました。  今後、土壌と土砂災害につきましては、国・県を初め、専門家にも御意見をお聞きし、地域防災計画への反映を含め、研究・検討してまいりたいと考えております。  

長野市議会 2014-08-08 平成26年  8月 8日 福祉環境委員会-08月08日−07号

周り全体の地層地盤などを考慮もして、つまり図面上の調査などもしながら想定できなかったのか、その辺はどうなのか、ちょっと教えてもらいたいんです。 ○委員長(佐藤久美子君) 保科課長市民課長(保科正美君) 掘削作業の事前の調査ということで、ボーリング調査は3か所やっております。その3か所の調査の段階では、これほど転石があるということは、調査結果では出ておりませんでした。

松本市議会 2014-06-11 松本市議会 会議録 平成26年  6月 定例会-06月11日−04号

シガマッコウクジラやシナノトドの化石などは、県の天然記念物に指定されており、貴重な化石が多いとのことですが、今回の化石は約1,300万から1,500万年前の海底時代の一番古い地層で見つかったことになります。過去に発見された3カ所は、イタリアギリシャ、北米で、京都大学総合博物館の展示パネルでは、「ウスバハギ族の魚類大西洋太平洋に分布していたことを示す発見」と説明されていたそうであります。  

松本市議会 2013-12-10 松本市議会 会議録 平成25年 12月 定例会-12月10日−03号

地層の生い立ちの歴史から見たら、瞬時と言ってもいいほどの時間です。そのわずかの間に深層崩壊がなかったからといって、その場所ではこれからも深層崩壊は絶対に起きないと言えるのでしょうか。その周辺は深層崩壊危険が特に多いとされている地域であるということを考えると、そのようなことはどうしても信じられないわけでございます。  

安曇野市議会 2013-06-19 平成25年  6月 環境経済委員会-06月19日−01号

ここでは簡易計算シートというこんな形でなっておりますけれども、そこのシミュレーションソフトに取水深度、スクリーンといいまして、地下水をとる穴があいている部分の深度と、それから揚水量を入力、それから先ほどの1層、2層、3層、これの透水係数というんですが、その地層データを入れてやることによって下のグラフ、想定される水位低下量グラフというのがございます。

下諏訪町議会 2012-12-12 平成24年12月定例会−12月12日-04号

穴の地層の順番と盛り上げた土の地層の順番が逆になっていれば、それが穴を掘ったという証明になるんだということでございました。  私は何げなくお聞きして帰ったんですけれども、家に帰ってからよくよく考えてみましたところ、一つ大きな疑問が発生をいたしました。

松本市議会 2012-12-04 松本市議会 会議録 平成24年 12月 定例会-12月04日−03号

牛伏寺断層は、平成元年から平成3年にかけまして、多分ここが断層であるという場所を重機で土地を掘り下げまして、その部分の地層のずれ、そして角度、堆積物の移動したと思われる距離、また、植物の炭素での年代測定などを通じまして、過去の地震発生時期の確定のためにトレンチ調査を並柳の弘法山の西側で行いました。また、平成8年10月、これは、中山に大久保山という山があります。

安曇野市議会 2012-06-20 平成24年  6月 定例会-06月20日−05号

私はできれば最低、ああいったの建物ですので、5カ所ぐらいを行ったのかなと思いますけれども、特にボーリングのデータ、大事だというのは、今回、くいを打たないという方式ですので、地盤の状況は非常に小まめにやっておかないと、地層の中にレンズ上の砂の部分が出るおそれがありますので、その辺の現状、どのくらいやって、大丈夫かということと、国のほうに出すわけですけれども、その辺の状況も踏まえて総務部長に、今、現状どうかということをお