60件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松川村議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会−03月07日-01号

一番下、分野、公共施設の利用促進の部分で、甲の役割、乙の役割それぞれイの部分、図書館利用から始まる「図書館資料の相互利用促進に関する事業の運営」、乙のほうでは松川でございますが、そこが「共同運営」ということで、ここも新しく追加をされました。  以上、表面に戻っていただきまして、平成31年3月提出、松川村長名です。  よろしくお願いいたします。

松川村議会 2018-12-18 平成30年第 4回定例会−12月18日-02号

圏域内の図書館を相互に利用し、図書館資料有効活用及び圏域住民への図書館サービスの拡充を図るため、同一基準で提供するというサービスです。  1年目の事業として、現時点でそれぞれどの程度利用があったのか、また利用者の反応がどうだったのかをお聞きします。 ○議長(平林寛也君) 社会教育課長。 ◎社会教育課長公民館長(古畑元大君) 図書館のほう、私どもの管轄ですのでお答えをさせていただきます。  

長野市議会 2018-03-09 平成30年  3月 9日 総務委員会-03月09日−03号

この1ページ目ですけれども、連携協約に基づき推進する具体的な取組への新規参加についてですけれども、1の小布施町につきましては、図書館資料貸出しの広域化事業への参加の申出があったものでございます。小布施町は、連携事業開始当初は他の公共図書館等から町民が必要とする本を取り寄せることができます相互貸借の制度によって連携事業と同様の目的が達成できると判断したため、不参加となっておりました。

上田市議会 2017-06-12 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月12日−一般質問−02号

この学校図書館ガイドラインでは、学校司書に求められる役割といたしまして3点、1点目は、間接的支援として、図書館資料の管理や整備、2番目としまして、直接的支援として、館内閲覧、貸し出し業務、情報サービスなど、3点目として、教育指導への支援といたしまして、教科等の指導に関する支援などが挙げられております。

茅野市議会 2016-09-09 平成28年  9月 定例会-09月09日−03号

学校図書館司書は、読書センター機能としては、本の整備、図書館内の読書環境整備、読書活動のための読書行事などの実施、学習センター機能としては、授業の狙いに沿った資料の整備と各教科などにおける児童・生徒への学習支援、情報センター機能としては、図書館資料を活用した情報ニーズへの対応と情報活用能力育成のための支援を行い、担任の先生とともに全教科の時間でかかわってもらっております。  

軽井沢町議会 2015-09-02 平成27年  9月 第2回定例会(9月会議)-09月02日−04号

軽井沢町の小中学校におきましては、児童生徒のニーズに応え、学校図書館有効に活用するために、図書館資料の充実だけではなくて人の配置も重要であるという観点から、学校図書館法改正以前からそれぞれの図書館学校司書を1名ずつ配置してございます。  以上です。 ○議長(内堀次雄君) 答弁が終わりました。  15番、篠原公子議員。      

岡谷市議会 2014-12-10 岡谷市議会 会議録 平成26年 12月 定例会(第8回)-12月10日−02号

近年、学校図書館は、読書センターや学習情報センターとしての役割だけではなく、図書館資料を活用した教師の授業活動や読書活動等教育指導への支援が求められているほか、子供たちが生き生きとした学校生活を送れるようにするため、また、子供のストレスの高まりや生徒指導上の諸問題への対応の観点からも、学校内における憩いの場や心のよりどころになる大切な場所として考えられており、岡谷市においても例外ではありません。

塩尻市議会 2014-08-27 平成26年  9月 定例会-08月27日−02号

この取り組みは、本来図書館資料の貸し出しはプライバシー保護の観点から第三者がかかわることはできないとしているものを地域高齢者等からの依頼を前提に規制を緩和して行おうとしているものです。  また、視覚障害をお持ちの皆様への無料郵送サービスは既に御利用いただいているところですが、御希望する方への有料の宅配サービスなども今後研究してまいりたいと考えております。

軽井沢町議会 2014-07-31 平成26年  7月 第1回定例会(7月第1回会議)-07月31日−01号

したがって、右側が南原方面となり、左側が離山図書館資料館方面となります。平面図は側面図を上から見た図面となります。赤く着色してある部分が工事箇所となります。  次に、参考資料3-4をご覧いただきたいと思います。  南原Bo跨線部補強一般図で、先ほどの橋梁一般図と逆に、左上に平面図、左下に側面図となっております。右側は下部工正面図となっております。赤く着色してある部分が工事施工箇所となります。

大町市議会 2014-02-25 平成26年  3月 定例会-02月25日−01号

図書館資料購入事業は、前年同額の800万円を計上しております。  目5文化会館費は1億2,404万2,000円です。  249ページをお願いします。  文化会館管理運営一般経費は7,366万5,000円でございます。舞台つり物等の滑車やワイヤーの取りかえ工事等を計画しております。  

松本市議会 2012-06-15 松本市議会 会議録 平成24年  6月 総務委員会-06月15日−01号

コーナーにある充実した図書館資料は子どもたちがみずから学ぶ機会を提供してくれています。平和資料コーナーはこの図書館にあってこそ意味があるというふうに考えています。  また、中央図書館平和資料コーナーがあるという認知度の高さは、今回請願署名を取り組む際にも証明されています。請願署名は5月の一月ぐらいの短い期間でしたけれども、1,000名を超える方々の署名をいただいています。

塩尻市議会 2011-12-13 平成23年 12月 定例会-12月13日−04号

また、図書館資料を、通常に比べ大きな文字で書いてある大活字本を積極的に収集し、視力の衰えによる読書離れにも対応をしております。  ビジネス支援につきましては、本館に仕事情報コーナーを設け、ビジネスに特化した単行本、雑誌機関誌、さらには商用データベースインターネットの端末を整備し、情報の提供をしております。

軽井沢町議会 2010-12-06 平成22年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月06日−02号

図書館法第33条「図書館の奉仕」には、抜粋すると、「図書館職員図書館資料について十分な知識を持ち、その利用のための相談に応ずるようにすること。読書会、研究会、鑑賞会、映写会、資料展示会等を主催し及びこれらの開催を奨励すること」と記されております。滋賀県では、図書館目的に沿った活動がより充実され形として見えているので、妙に新鮮に感じ刺激を受けてまいりました。

大町市議会 2010-09-08 平成22年  9月 定例会-09月08日−04号

近年こうした不明本対策として、図書館資料電波によって存在が確認できるICタグ等を埋め込み管理する事例や、買い物かごを利用する事例もありますが、当市といたしましては、利用者の方との信頼関係を基本とする現在の利用形態を大切にし、より親しみの持てる図書館づくりを進めていくため、多少の課題はありましても現在の貸出方法により粘り強く利用者のマナー向上を目指してまいりたいと考えております。  

長野市議会 2010-06-17 平成22年  6月 定例会-06月17日−03号

議員さんから、長野市図書館経営について御質問をいただきましたが、市立の図書館につきましては、平成十三年四月に策定した長野市生涯学習基本構想・基本計画に基づき、図書館資料の充実・更新、高齢者障害者サービス及び子供たちの創造的で豊かな心をはぐくむ事業を推進すること、また事業施設の整備、学校図書館及び他の公共図書館とのネットワーク化について検討することを掲げております。  

大町市議会 2010-02-24 平成22年  3月 定例会-02月24日−02号

図書館資料購入事業には800万円を計上しております。  次に、目5文化会館費は1億1,724万4,000円で、前年に比べ3,979万3,000円の増額となっております。  243ページをごらんください。文化会館管理運営一般経費は7,099万8,000円で、主なものは工事請負費3,760万円で、空調設備の改修工事費でございます。