4894件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

塩尻市議会 2022-12-06 12月06日-03号

一時期、市街地の衰退は商店街の衰退への対策という側面があり、商業活性化施策として中心市街地活性化が論じられる傾向があったと認識していますが、単に商店街の物的な環境整備やイベントを行う等の既存の対策では、なかなか市街地の衰退には歯どめがかからないことから、国などの考え方も、また近年は都市交通土地利用の誘導も含め、都市のあり方そのものから見直していくべきとの議論が主流になっています。 

箕輪町議会 2022-09-09 09月09日-02号

メンバーにつきましては商工会の中から正副会長さん、商業部会、工業部会、建設業部会からそれぞれ3名、女性部から1名、メープル会で3名、TMOネットワークの方から1名、役場から2名の19名で構成をしているところで、また第2回目について国の方で出てます自治体ポイントの変更等もあったりしたものですから、そういったものを報告する中で検討させていただきたいと考えております。

塩尻市議会 2021-09-12 09月12日-04号

市民が自立した生活を営む上では、移動は欠かせないものですが、近年のモータリゼーションの進展や人口減少、少子高齢化公共施設商業施設医療機関などの集約化などにより、市民の足を取り巻く課題は厳しさを増しております。公共交通の柱である地域振興バスも6月定例会代表質問で明らかなように、ニーズを全て受けとめることは不可能であります。

上田市議会 2020-12-31 10月02日-趣旨説明、議案質疑、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

また、マイナンバーカードの普及に向けては、窓口での周知はもとより、大型商業店舗において受け付けを行う等、引き続きより多くの皆様に周知を行っていきたいと考えている。 次に、特殊詐欺については、被害件数の減少について、具体的にはどういった取り組みが功を奏したものと分析しているか。 

塩尻市議会 2020-11-26 11月26日-01号

木質バイオマス発電施設につきましては、来年10月の商業運転開始に向けまして、発電関連設備工事燃料の受け入れ、貯蔵関連設備工事とも順調に進み、全体の進捗率は、9月末時点におきまして約32%に達すると聞いております。 また、来年5月に始まる発電施設試運転に伴いまして、この10月からソヤノウッドパーク内に県内産未利用材の受け入れが開始されております。

上田市議会 2020-10-24 12月04日-一般質問、趣旨説明、議案質疑、議案付託-04号

4点目は、産業商業振興とまちづくりの視点を関連づけた内容になっているか。以上、4点それぞれ伺います。 ○議長(小林隆利君) 大矢商工観光部長。          〔商工観光部長 大矢 義博君登壇〕 ◎商工観光部長(大矢義博君) 条例案の内容について、4点ご質問いただきました。 初めに、市の責務等の明記についてでございます。

上田市議会 2020-10-13 12月16日-趣旨説明、議案質疑、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

次に、申請補助タブレットを利用して商業施設などに出張し、交付申請を受け付けることができるのであれば、現在申請を受け付けていない塩田、川西、豊殿の各地域自治センターでも申請を受け付けて計画を推進すべきではないか。 これに対し、個人番号カードの申請受け付け及び交付には統合端末が必要であり、現時点では豊殿、塩田、川西地域自治センターにはその機器は配備されていない。

上田市議会 2020-08-01 06月19日-一般質問、議案質疑、議案付託-04号

認定された後の商業ベースの取り組みを余りにも意識し過ぎている、策に走り過ぎていると感じました。何か審査員に見透かされたのではないでしょうか。せっかく何年もかけ、市内の有形無形文化財を全て調査し、新しい発見と古くから伝わる庶民の文化を掘り下げ策定された歴史文化基本構想が生かされたのか、大変疑問であります。何も上田市単独で応募ではなく、ほかの自治体との連携した応募でもよかったのではないでしょうか。

上田市議会 2020-06-30 03月18日-趣旨説明、議案質疑、議案付託、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

これに対し、新規加入金は建物の床面積によって金額を算定しているが、商業施設1店舗と市で整備を進めているクラインガルテンといった床面積の広い施設の新規加入があったためである等の質疑応答があり、本案については原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。 ○議長(小林隆利君) 以上で委員長報告が終わりました。 これより委員長報告に対する質疑に入ります。          

塩尻市議会 2020-06-17 06月17日-04号

障害者差別解消法の市民周知といたしましては、毎年12月3日から9日までの障害者週間に合わせまして、塩尻駅や市内の商業施設において障害者就労施設でつくったクッキーを配布するとともに、障がいへの理解を求めるチラシを配布する取り組みや、障がいのある方の生活を知っていただくために、障害施設の見学会等を実施しました。また、松本圏域の自立支援議会では差別解消法と合理的配慮に関する学習会を開催しております。 

軽井沢町議会 2020-06-05 06月05日-03号

例年混雑の見られるスーパーマーケット等の大型商業施設をご利用いただく皆さんを対象に、少しでも混雑緩和につながればとの考えから、協力いただける方を対象として、自動車等のナンバープレート末尾数が奇数ナンバーは奇数日に、偶数ナンバーは偶数日にというように、あくまで強制ではなく可能な範囲で車両や利用者の分散化にご協力いただこうというものであります。

上田市議会 2020-06-04 06月18日-一般質問-03号

北村村長さんは、商業施設がない分、道の駅を充実させたとも聞いております。 そこで、お聞きいたします。2として、東信の中核都市上田市としてこの佐久市のヘルシーテラス、青木村の道の駅の取り組みをどのように捉え、今後市の事業に生かすとともに、これらの他の自治体道の駅との連携を強化されているのか、お尋ねいたします。 

上田市議会 2020-04-01 06月17日-一般質問-02号

本年4月の組織改正において交通政策課を新設した目的でございますけれども、急激な人口減少、少子高齢化の進展に伴い市民ニーズが多様化する中、公共交通政策には高齢者や学生等の移動制約者への支援はもとより、医療福祉商業観光教育環境など、まちづくり全般に関連した施策との連携が求められております。

安曇野市議会 2020-03-19 03月19日-07号

質疑及び意見交換として、・陳情が採択された場合、市民や市の将来にマイナスとなるような影響があるかとの質疑が執行部にあり、30%強の中学生が市内4高校に進学していること、南安曇農業高校、穂高商業高校とは強固な連携を図っていることなどから、プラスの影響と考えているとの報告があった。 ・県の説明会が延期となり、県の方針をまだ聞いていない状況で、南農は単独の存続がいいと判断できない。