219件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下諏訪町議会 2019-09-19 令和 元年 9月定例会−09月19日-05号

提出先 衆議院議長参議院議長内閣総理大臣財務大臣文部科学大臣総務大臣 あて ────────────────────────────────── ○議長 本案につきまして、提案者に提案理由の説明を求めます。樽川信仁委員長、登壇の上、御説明願います。 ○議長 樽川委員長。 ◎生活文教常任委員長(樽川) 意見書案第6号、提案理由の説明。提案理由を御説明いたします。

松川村議会 2019-09-18 令和 元年第 3回定例会−09月18日-02号

総務課長(白沢庄市君) まず、今年の例で言わせていただきますと、今年行われました参議院議員通常選挙では、全国の投票率が48.8%の中で、18歳の投票率は34.68%という数字でございました。その中で松川村の場合は全体的に10%多いのですが、全体投票率が57.95%、18歳は47.7%というような状況がございます。約半数というような状況でございます。  

諏訪市議会 2019-09-17 令和 元年第 4回定例会−09月17日-06号

令和元年9月17日                          長野県諏訪市議会 議長 伊藤 浩平 内閣総理大臣 安 倍 晋 三 様 外務大臣   茂 木 敏 充 様 防衛大臣   河 野 太 郎 様 衆議院議長  大 島 理 森 様 参議院議長  山 東 昭 子 様 議員議案第4号                 意見書の提出について  国に対する私立高校への公費助成に関する

下諏訪町議会 2019-09-04 令和 元年 9月定例会−09月04日-03号

参議院選挙のときに民意、あるいは選挙のときに民意という言葉を語られたんですけれども、今回の直接、町民の皆さんから意見を聞くこと、あるいは町民の皆さんの考えが把握できたと思います。町長と語る会、あるいは町長へのお手紙、あるいはアンケート等で町民の皆さんの意見を把握されていると思いますが、町民の声から民意というのをどのように町長は捉えているのかお聞きしたいと思いますが。 ○議長 町長。

諏訪市議会 2019-09-02 令和 元年第 4回定例会−09月02日-03号

昨年5月に政治分野における男女共同参画推進法が成立施行され、今年4月には統一地方選挙、7月には参議院普通選挙が行われました。  世界経済フォーラムが公表した2018年度版ジェンダーギャップ指数の順位では、日本は149カ国中110位、G7では最下位、特に政治分野においては125位と昨年より二つ後退しています。  今回の選挙において、政治分野への女性の参画が進んだのでしょうか。

諏訪市議会 2019-08-26 令和 元年第 4回定例会−08月26日-01号

さて、7月21日に執行されました参議院議員通常選挙における当市の投票率は54.06%で、全国数値を上回ったものの、前回より8.67ポイント下降する結果となりました。本選挙では、家族で投票に来ていただけるよう、新たにぬり絵を活用した選挙啓発に努めてまいりましたが、引き続き創意工夫を凝らし、投票率の向上に力を入れてまいります。

松川村議会 2019-03-18 平成31年第 1回定例会−03月18日-03号

そして、先日の13日、参議院本会議防衛大臣は紙媒体または電子媒体での提供は強制できないと答弁しつつ、これまで以上に積極的に働きかけていくことも述べております。情報提供に対する自治体への圧力はこれからも強まってくると考えられます。情報提供は自治体の判断に委ねられており、松川村は情報提供はせず閲覧にとどめております。今後も、情報提供を行わないとの立場を貫いていただきたいと思います。  

諏訪市議会 2019-03-14 平成31年第 1回定例会−03月14日-06号

10月からの消費税の増税を見込んだ平成31年度の国家予算案は、既に過日3月1日に衆議院を通過し参議院に送られた状況で、年度内の成立が極めて確定的であること、また税額改正時点においては諸般の事務対応等多岐にわたり極めて煩雑多忙化が予想されます。今議会への議案提出はこれらを緩和する意味だと理解しています。  

松川村議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会−03月07日-01号

目1の総務委託金でございますが、参議院選挙により増額となっております。  飛びまして、32ページ中段をお願いいたします。目3の土木委託金は、都市計画基礎調査委託金により増額となっております。  33ページ中段をお願いいたします。下段の目2ふるさと応援寄付金は、平成30年度の決算見込みを参考にし、減額となっております。  

諏訪市議会 2019-02-19 平成31年第 1回定例会−02月19日-01号

なお、選挙費には参議院議員通常選挙費、県議一般選挙費及び市長・市議一般選挙費を計上しております。  続いて、民生費は69億714万3,000円であります。高齢化等に伴う社会保障関係費の増などから、前年度に比べ3億208万3,000円、4.6%の増、構成比は32.3%となっております。

下諏訪町議会 2018-09-21 平成30年 9月定例会−09月21日-05号

提出先 衆議院議長参議院議長内閣総理大臣総務大臣財務大臣文部科学大臣 あて ────────────────────────────────── ○議長 本案につきまして、提案者に提案理由の説明を求めます。青木利子委員長、登壇の上、御説明を願います。 ○議長 青木利子委員長。 ◎生活文教常任委員長(青木) それでは、意見書案第4号の提案理由を御説明いたします。

諏訪市議会 2018-09-03 平成30年第 4回定例会−09月03日-03号

新有権者の選挙投票率について、参議院選挙と知事選との比較を提示していただきたいと思います。 ○金子喜彦 議長  行政委員会事務局長 ◎小泉一男 行政委員会事務局長  それでは、選挙投票率でございますので、私から御説明させていただきます。  議員おっしゃったように、平成28年に選挙権年齢が20歳から18歳に引き下げられて初めての選挙

諏訪市議会 2018-06-19 平成30年第 2回定例会−06月19日-06号

平成30年6月19日                           長野県諏訪市議会 議長 金子 喜彦 衆議院議長  大島 理森 様 参議院議長  伊達 忠一 様 内閣総理大臣 安倍 晋三 様 財務大臣   麻生 太郎 様 文部科学大臣 林  芳正 様 総務大臣   野田 聖子 様 議員議案第3号                意見書の提出について  国の責任による35人学級推進

下諏訪町議会 2018-06-15 平成30年 6月定例会−06月15日-05号

提出先 衆議院議長参議院議長内閣総理大臣財務大臣文部科学大臣総務大臣 あて   ────────────────────────────────── ○副議長 本案につきまして、提案者に提案理由の説明を求めます。青木利子委員長、登壇の上、御説明願います。 ○副議長 青木利子委員長。 ◎生活文教常任委員長(青木) それでは、意見書第2号の提案理由を御説明いたします。  

諏訪市議会 2017-12-13 平成29年第 5回定例会−12月13日-06号

12月9日に閉会した特別国会において、「一般職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律(案)」及び「特別職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律(案)」が審議された結果、12月5日に衆議院本会議で勧告どおり可決され、12月8日に参議院本会議で可決、法案成立となりました。  

下諏訪町議会 2017-09-21 平成29年 9月定例会−09月21日-05号

提出先 衆議院議長参議院議長内閣総理大臣総務大臣財務大臣文部科学大臣 あて ────────────────────────────────── ○議長 本案につきまして、提案者に提案理由の説明を求めます。青木利子委員長、登壇の上、御説明をお願いいたします。 ○議長 青木利子委員長。