51件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

諏訪市議会 2020-06-08 令和 2年第 2回定例会−06月08日-03号

先ほど衛生材料のことは入れたのでその辺はいいですけれども、今後資金援助医療材料、保険点数でほとんどほかからお金が入ってこないところにきて、コロナのおかげで収入がというより、患者は感染するのが怖いから医療機関に行かないということで行かなかったり、それに加えて行かないから重症化しちゃうという、そのようなことも起こっていると言われています。

佐久市議会 2019-02-15 02月22日-01号

これは、入院収益等減少に連動し、薬品費医療材料費などの減少によるものでございます。 27ページをご覧ください。 第2項医業外費用につきまして、745万8000円の増額補正をお願いするものでございます。 第3項特別損失につきましては、事務職員退職給付金引当金確定見込みにより230万4000円の増額補正をお願いするものでございます。 

飯田市議会 2018-12-05 12月05日-02号

リハビリテーション、服薬や栄養に関する指導などの実施率向上包括ケア病棟安定運営、それと薬品医療材料、医療機器適正価格での購入の4点であります。そして、これらを支える人員の安定確保についても重要な取り組みと考えております。当院がこれまで実施してきました施設整備というものが十分に行われて、これは医療の質を維持するためにどうしても欠くことができないので、今まで行ってまいりました。

飯田市議会 2018-03-22 03月22日-04号

また、コンサルタントを入れて医療材料、医薬品の安価な購入に努めた。今年度上半期につくった健全化計画により、下半期には徐々に成果が見えてきている。収入は昨年に比較し3億円程度増加を見込んでいる。医療材料については、単価交渉したものは安く購入でき、そこだけで3,000万円程度削減成果がある。しかし、がん治療等高額な医薬品を必要とする医療がふえていることから、医療材料は全体に大きく伸びている。

飯田市議会 2017-12-06 12月06日-02号

あわせて、さまざまな業務効率化医療材料をできるだけ安い価格購入するといった経費節減にも取り組んでおります。 今後も、病院全体で経営安定化取り組みを進めてまいります。また、この取り組みと並行して、現在、次期中期計画の策定も進めておるところでございます。中期計画は、いわば飯田市における基本計画というものであり、市立病院経営理念を定め、その実現のため取り組みを計画するというものでございます。

大町市議会 2016-03-15 03月15日-05号

また、委員から、赤字予算を計上するに当たり具体的な策が必要であるが、どのように取り組んでいくのかとの質疑があり、行政側から、職員経費削減の意識を高めるためにも、無駄に使用している医療材料を減らすなどの倹約を指示している。また、診療報酬上、有利な施設基準の取得や地域包括ケア病棟有効活用を図り、収益増取り組みを進めている。

箕輪町議会 2014-09-16 09月16日-04号

経費節減に努め、医療材料費等医薬材料費等医業費は、前年度比55.3%、額にして2,136万7,000円の減。歳出に対して歳入が不足したため、989万1,000円を一般会計から繰り入れ、公債費が前年度より154万8,000円の減となったのは、医師住宅借入利子償還が、平成24年度で終了したためのものと説明でした。主な質疑について申し上げます。

大町市議会 2013-02-27 02月27日-02号

款2項1目1医業費は3,705万4,000円で、主なものは、次の49ページ説明欄になりますが、医療材料費のほか備品購入費で、骨粗鬆症の診断のための骨塩量測定装置ほかの購入費用でございます。 また少しページが飛びますが、56ページをごらんください。美麻診療所直診勘定歳入でございます。款1診療収入2,292万4,000円は、項1外来収入2,252万4,000円が主なものでございます。

佐久市議会 2012-12-20 12月20日-07号

ご存じのように医療費消費税非課税となっていますが、医薬品医療機器医療材料、食料給食材料などの仕入れにはすべて消費税がかかっています。病院は自主的に最終消費者として消費税を自己負担しております。協議会邉見会長は、5%でも青息吐息ですが、10%になれば経営への影響が多過ぎて成り立たないとしております。 社会保障を充実させることは待ったなしの課題です。

佐久市議会 2012-12-07 12月07日-04号

また、本年4月の診療報酬改定では、薬価医療材料費でマイナス改定となっております。 このように、医師不足による患者数減少病床稼働率低下、さらには診療報酬マイナス改定によりまして、9月末現在では、昨年同時期と比較をしまして医業収益が1億2,000万円ほど減となっている状況であります。 次に、経営効率向上への取り組みについてのご質問にお答えいたします。 

松川村議会 2012-09-11 平成24年第 3回定例会-09月11日-01号

11需用費としまして26万6,000円、医療材料費でございますが、国の定期予防接種実施要領の一部改正に伴いまして、ポリオの接種が生ワクチンから不活性化ワクチンに変わったもの、これが9月1日からでございますが、それと三混が四混ワクチンに変わる11月1日からのものの中で、それぞれ、医師の方の報酬看護師賃金、そして、それに伴う薬剤料費を上げるものでございます。  福祉課関係、以上です。

大町市議会 2011-12-07 12月07日-02号

患者増加に伴う医療材料費の増額や、スタッフの確保に伴う人件費等増額もありますが、現時点で赤字額は相当圧縮してきており、ある程度のめどがついてきたと感じております。 次に、病院の位置づけについてお答えいたします。 大町病院改革プランにもありますように、大町病院大北医療圏医療のかなめとして後方支援病院の役割が期待され、救急告示病院災害拠点病院等の指定を受けております。

岡谷市議会 2011-09-29 10月06日-01号

一方、増となった主なものは、1項2目予防費が国のワクチン接種促進事業実施に伴う医療材料購入及び予防接種委託費などで3,155万円の増、3目母子保健費妊婦一般健康診査委託により1,522万円の増、6目環境保全費が地球にやさしい暮らし応援補助金で1,125万円の増などでございます。 それでは、個々に申し上げましてまいります。 

大町市議会 2011-02-23 02月23日-02号

款2項1目1医業費は3,634万1,000円で、主なものは、次の49ページ説明欄にありますが、医療材料費のほか、節18備品購入費で、血液検査機器ほかの購入費用でございます。 また、少しページが飛びますが、56ページをごらんください。美麻診療所直診勘定歳入でございます。款1診療収入2,542万6,000円は、項1外来収入2,501万円が主なものでございます。 

佐久市議会 2011-02-21 02月28日-01号

款サービス事業費6,688万8,000円は、臨時職員賃金入所者利用者に対する直接的なサービスに係る給食材料、寝具、医療材料等の費用及び浅間総合病院で一括で実施しています給食業務等負担金であります。3款公債費2,981万7,000円は、施設建設に係る長期債の元金及び利子であります。 以上でございますが、よろしくご審議をお願い申し上げます。