574件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松川村議会 2020-03-26 令和 2年第 1回定例会−03月26日-03号

──────────┘              本日の会議に付した事件 日程第 1 議案の上程  議案第18号 松川村第7次総合計画前期5か年計画について  議案第19号 松川村副村長の選任について  議案第20号 松川村監査委員の選任について  議案第21号 令和元年度松川村一般会計補正予算(第7号) 日程第 2 委員長報告  報告第 1号 令和2年度各会計予算について  報告第 2号 医師養成定員

下諏訪町議会 2020-03-16 令和 2年 3月定例会−03月16日-05号

近年、医師免許試験で女性の不合格等の問題があった。医師の養成定員減により地域格差が生まれる。医師がふえ、住民一人一人に医師が行き届くようにするため、この陳情に賛成。長野県知事も地域医療を担う医師の確保を目指す知事の会の呼びかけ人の1人でもあるので、積極的に採択していくべき。

原村議会 2020-03-16 令和 2年第 1回定例会−03月16日-05号

1.発委第 2号 医師養成定員を減らす政府方針の見直しを求める意見書案の提出について                            午後 2時00分 開議 ○議長(芳澤清人) 皆さん、こんにちは。ただいまの出席議員数は11人であります。定足数に達しておりますので、これより令和元年第1回原村議会定例会第5日目の会議を開きます。

松川村議会 2020-03-10 令和 2年第 1回定例会−03月10日-01号

松川村副村長の選任について  議案第20号 松川村監査委員の選任について  議案第21号 令和元年度松川村一般会計補正予算(第7号)  選挙第 3号 議長選挙について  選挙第 4号 副議長選挙について  選挙第 5号 常任委員の選任について  選挙第 6号 議会運営委員の選任について  選挙第 7号 広域連合及び一部事務組合議会議員選挙  報告第 1号 令和2年度各会計予算について  報告第 2号 医師養成定員

原村議会 2020-03-03 令和 2年第 1回定例会−03月03日-04号

検査を依頼したのに断られたという医師の指摘もあります。  県保健所の24時間対応、有病状者相談窓口には、1日2,000件から3,000件の問い合わせがあるそうです。現在、県では環境保全研究所、1日16検体、約8人分。長野県保健所環境衛生試験所では、12検体約6人分と、いずれも長野市で1日合計約14人分のPCR検査に対応できる体制である。

下諏訪町議会 2020-03-02 令和 2年 3月定例会−03月02日-02号

そしてまた、お聞きしますと日赤の医師たちも、ほとんどがこの諏訪地方からでなくて遠方から来ているお医者さんも多いんですね。そういった方たちが直接、日赤に行けなくなってしまうというようなことを以前からお聞きしていましたので、そういうことを考えますと、こういった輸送をしっかりと水上輸送という位置づけをしておくということは重要なことではないかということで、県に整備をしていただいたものであります。

原村議会 2020-02-28 令和 2年第 1回定例会−02月28日-02号

今回定めさせていただきました村長が定める額といいますのは、特に医師の関係となります。やはり協議の中で医師会の定額というのもありますし、毎年変わる可能性もありますので、村長が定める額とはなってはいますけれども、医師会のほうの金額等を加味しながら決めなければいけないということで、今回予算の範囲内で村長が定める額とさせていただいているところであります。以上です。 ○議長(芳澤清人) 中村議員

原村議会 2020-02-26 令和 2年第 1回定例会−02月26日-目次

2年度原村農業労働災害共済事業特別会計予算について  議案第14号 令和2年度原村後期高齢者医療特別会計予算について  議案第15号 令和2年度原村水道事業会計予算について  議案第16号 令和2年度原村下水道事業会計予算について  議案第17号 職員育児休業等に関する条例の一部を改正する条例について 〇 委員会提出議案  発委第 1号 一般会計予算特別委員会の設置について  発委第 2号 医師養成定員

下諏訪町議会 2020-02-21 令和 2年 3月定例会−02月21日-目次

年度下諏訪町交通災害共済事業特別会計予算 日程第26 議案第27号 令和2年度下諏訪町温泉事業特別会計予算 日程第27 議案第28号 令和2年度下諏訪町特別養護老人ホーム事業特別会計予算 日程第28 議案第29号 令和2年度下諏訪町東山財産会計予算 日程第29 議案第30号 令和2年度下諏訪町水道事業会計予算 日程第30 議案第31号 令和2年度下諏訪町下水道事業会計予算 日程第31 陳情第 1号 医師養成定員

松川村議会 2019-12-16 令和 元年第 4回定例会−12月16日-02号

長野県の中で、医療圏の中で一番立ちおくれた大北において、大北医療圏の中での完結ということで、2病院を中心とした医師会、開業医の先生方、関係機関を通じて地域医療についての充実というところで望んでいるわけでありますが、この考え方と取り組みについてお伺いしたいと思います。 ○議長(平林寛也君) 福祉課長

原村議会 2019-12-13 令和 元年第 4回定例会−12月13日-付録

(全会一致)   内容 非常勤職員等の適正な任用の確保等を目的とした地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律施行に伴い、特別職非常勤職員の従事すべき規定の改正により、公民館地区館長・分館長、嘱託医師行政事務嘱託員を削るもの。 5 議案第36号 原村災害弔慰金の支給等に関する条例の一部を改正する条例について      原案を可決すべきものと決定する。

下諏訪町議会 2019-12-12 令和 元年12月定例会−12月12日-04号

加齢に伴い耳が遠くなったと思われる高齢者の皆さんには、体調の変化により他の原因も考えられますので、まずは専門の耳鼻科にかかっていただき、医師の診断を仰いでいただければと考えております。その中で、障害者手帳を取得できる状態であれば、負担が少ない形で補聴器購入に伴う給付が受けられ、また他の障がい者福祉サービスも利用できますので、ぜひ手帳の申請等を考えていただきたいと考えております。  

下諏訪町議会 2019-12-04 令和 元年12月定例会−12月04日-01号

この支給審査委員会は、災害弔慰金等の支給に当たり、自然災害による死亡であるか否かの判定が困難な場合等に、医師弁護士などの専門的見地から災害との因果関係等を審査するために設置するもので、必要な事項については要綱で定めさせていただきます。  実際の運用につきましては、いわゆる災害関連死として判定が困難な場合が想定されます。

諏訪市議会 2019-12-03 令和 元年第 5回定例会−12月03日-04号

特定健診との同時実施を含め、当市における抗体検査実施に当たりましては、諏訪市医師会の協力は欠かすことができません。今回の実施体制整備においても、医師会と十分に協議をしているところでございます。  国の指針では平日の開業時間以外の夜間等における実施が勧められておりますが、より多くの方に抗体検査を受けていただけますよう、実施体制につきましても医師会と継続して協議をしているところでございます。  

原村議会 2019-12-03 令和 元年第 4回定例会−12月03日-03号

例えば救急救命のような、あるいは災害救助のような場面でも、例えば救急車が、きょうの一般質問の中でもありましたけれども、凹凸のないような村道をスムーズに通過して、また傷病者に影響のない範囲で迅速に傷病者を搬送し、医師の乗るドクターヘリに引き継いでいくというのは、同じく命を救うだけでなく予後に障がいを、あるいは後遺症を残さない救命という観点でも非常に大切であると考えます。

松川村議会 2019-09-19 令和 元年第 3回定例会−09月19日-03号

基本的に高度医療とか、それからいわゆる高額医療のかかわりはちょっと別として、やはり医療圏においての地域完結型という形が国が推奨しているところでありますが、この辺については医師会、それから病院群、関係団体等との協力が必要になってくるし、開業医の先生の考え方も当然あるわけでありますが、ともに自己責任においていろんな部分の完結をして地域医療の充実というのが叫ばれているところであります。