487件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下諏訪町議会 2021-06-14 令和 3年 6月定例会-06月14日-03号

この台風は、地球温暖化影響台風の原動力となる大気中の水蒸気量が増えたため温暖化降水量が13.6%増え、台風勢力より強くなっていたことが指摘されています。  海外の例を一部取り上げると、北極海と北大西洋間の世界最大島グリーンランドは、80%が氷の床、氷床になっております。厚さ3,000メートル以上に達するところもありますが、温暖化のため急速に氷が解けて洪水を招いています。  

長野市議会 2021-03-22 03月22日-07号

これは、教育が、特定の政治勢力政治家に振り回されてはならないとの多くの保護者国民の願いの反映でもありました。 また、当時、マスコミの報道でも、例えば読売新聞では、教育委員会という歯止めがなくなれば、首長政治姿勢によっては、教育行政がゆがむおそれがあるとか、共同通信では、総合教育会議の運用次第では、首長政治介入の余地は残ると指摘していました。 

長野市議会 2021-03-08 03月08日-05号

もう一つの要因は、戦前の教育勅語や封建的な家制度に基づく男尊女卑の思想とそのような価値観を持つ勢力政権自民党の中枢を占め、ジェンダー平等社会実現最大妨害者となっていることです。今回の森氏の発言は正にそれを象徴しています。 国連女性差別撤廃委員会は繰り返し日本政府に是正を求めてきました。しかし、政府は勧告に真摯に向き合ってはきませんでした。 

塩尻市議会 2020-12-10 12月10日-04号

条約の発効は、核兵器固執勢力中でも米露英仏中の核保有五大国が核兵器近代化を進め、対立するアメリカと中国も一致して禁止条約を非難する共同声明を繰り返し発表するなどの敵対妨害を乗り越え築かれたものであります。発効する禁止条約は、核保有国を一層政治的、道義的に包囲し追い詰めるものとなり、核兵器廃絶へ向けた動きに弾みをつける画期的な貢献をするものとなるでしょう。 

飯田市議会 2020-09-09 09月09日-02号

それは、相手にするべきは目の前の敵対する相手であったり、敵対する勢力であったり、対抗する勢力ではないと思います。政策論争の目的は、敵対相手を打ち負かすことではない。真に相手にするのは市民であり、社会であり、今と未来だと思っています。政策論争は、まさにそのためにあるのだと私は思っています。それは我が国においても、米国においても、飯田市においてもしかり。

飯山市議会 2020-09-09 09月09日-02号

台風10号もものすごい勢力でありました。 そこでうかがいますが、このような異常気象をどのように飯山市では受け止め、これからの台風の時期に向かうのかお聞きいたします。 ○議長渋川芳三)  それでは、答弁を求めます。 足立市長。 ◎市長足立正則)  台風や前線による大雨影響で、国内では毎年のように大きな災害が発生しており、異常気象が続いていると思うわけでございます。

千曲市議会 2020-09-08 09月08日-03号

さらに、9月1日に発生した台風10号は、一時期915ヘクトパスカルのスーパー台風まで発達し、そのまま九州に上陸すれば史上最悪可能性もあると特別警報級の警戒がされ、全国皆さんが心配し祈るような気持ちの中、直前でやや勢力を落として沖縄九州地方を直撃、詳細な被害状況はこれからですが、死者・行方不明者6人、重軽傷者78名ほか甚大な被害を広域に残しております。 

佐久市議会 2020-09-04 09月04日-02号

今、ちょうど台風9号、沖縄方面、また、台風10号、大型で非常に強い勢力を持った台風がまた接近をしているということで危機感が募るわけでありますけれども、この9月、10月、台風シーズンであります。昨年と同等の大雨となった場合、今現在、その被害を最小限にするためにどのような対応をしていくのかを伺いたいと思います。 ○議長神津正) 柳沢建設部長

佐久市議会 2020-03-12 03月12日-06号

誓約書種類のうち1種類は入居における契約者及び連帯保証人の連署による誓約書で、もう1種類契約者が反社会勢力でないことなどの誓約書となっております。両誓約書とも内容には条例及び規則の遵守や規則に違反したときの記載のみで、条例規則を読まなければ分からない状況がございます。確約書は、連帯保証人契約者の家賃不払など、市への損害を補償することが記載されております。 

大町市議会 2020-03-12 03月12日-06号

定例会は、去る2月18日開会以来、本日までの24日間にわたり、人事案件事件案件条例案件、各会計補正予算及び新年度予算案件につきまして、慎重かつ勢力的に御審議いただき、ここに閉会できますことに、深く感謝を申し上げます。また、市政に対する一般質問では、14名が質問に立ち、様々な角度から新年度予算に関わる施策等に対する市の考え方をただすなど、直面する課題について熱心な議論が交わされました。 

松川村議会 2019-12-16 令和 元年第 4回定例会−12月16日-02号

こういうことで戦った結果ですね、安倍政権のもとでの改憲有権者皆さんはノーの審判を下して、改憲勢力3分の2の確保を許すことはしませんでした。これが参議院選挙の結果であります。  しかし、安倍政権はその国民審判を無視して、改憲策動を強めております。そういう中で、11月17日、現職と元職を含む131人の首長皆さんが参加をして、全国首長九条の会が結成をされました。

茅野市議会 2019-12-11 12月11日-05号

令和元年台風19号は、大型で強い勢力で、10月12日19時ころに伊豆半島に上陸し、記録的な大雨で関東、甲信、東北地方に甚大な被害をもたらしました。台風19号などによる自然災害に関しましては、今定例会で既に伊藤正陽議員伊藤玲子議員樋口敏之議員ほか何名かの議員がお聞きしておりますので、お悔やみ、お見舞いは割愛させていただきます。

飯山市議会 2019-12-11 12月11日-02号

この問題の核心は、公費を使った桜を見る会、安倍首相によって私物化をし、有権者を買収していたのではないかとの疑惑、さらには、その審議の過程で反社会勢力招待招待者名簿の廃棄など、次々と疑惑が浮上をしてきております。公職選挙法に違反するのではないかという、そういうことを指摘する声もあります。 ところが、こうした疑惑に対し真相を究明しないまま、こうした問題について幕を引こうとしております。