4168件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2021-12-09 03月01日-一般質問-02号

上田市社会福祉協議会で受け付けていただいています緊急小口資金総合支援資金について、現在の利用状況はどうか伺います。 相談現場では大変ご苦労いただいていると聞いておりますけれども、今後相談支援員を増員することについて見解を伺います。 また、住宅確保給付金利用状況支援の課題はどうか伺います。 

大町市議会 2021-06-16 06月16日-03号

また、解体補助金については、安曇野市、池田町での利用状況を見ても、低未利用の空き家の撤去策としては明らかに成果が上がっていますが、一般財源を使うことが一概によいものとは考えていません。 そこで、解体後の固定資産税の据置き期間を設ける等の策を打っている自治体もありますが、撤去策に対する取組について、創設等のお考えはありますでしょうか。 ○議長(二條孝夫君) 建設水道部長

下諏訪町議会 2021-06-15 令和 3年 6月定例会−06月15日-04号

この79ヘクタールの遊休農地について、農業委員会において活用可能な農地調査するため年1回実施をしております農地利用状況調査では、遊休農地の中でも耕作機械等を用いて再生が可能な農地は12.5%となる9.9ヘクタールで、残りの69.1ヘクタールにつきましては山林化等により再生が不可能な農地となっております。  

大町市議会 2021-06-15 06月15日-02号

総務部長和田泰典君)登壇〕 ◎総務部長和田泰典君) 常盤地区デマンドバスについての利用状況及び利用者意見等についてのお尋ねにお答えいたします。 デマンドバス導入時の計画では、登録者数を70名、利用者数を月40名と想定しておりましたが、昨年度の利用状況は、登録者60名、利用者数月平均30名で、登録者数に対する実際の利用率は50%で、目標を下回っておりました。

伊那市議会 2021-03-19 03月19日-05号

10月からの区域拡大に伴う廃止・減便については、利用状況を見ながら地元や関係者と協議していく。」旨の答弁がありました。 「新山・桜井・貝沼線には、通勤・通学での利用者はいないのか。」との質問に対し、「職員が乗車しての実態調査地域からの聞き取りの中で、いないと認識している。」旨の答弁がありました。 「定住自立圏事業で行う実証運行は、南箕輪村を含めた区域か。」

佐久市議会 2021-03-19 03月19日-06号

このほか、総務一般事務費に関連して、分科員より、各区長へ貸与しているスマートフォン利用状況について確認したところ、説明員からは、地区連絡用、緊急時にはオクレンジャーを利用連絡することができ、即時性もあり、非常に便利であるとのお話を伺っているとの答弁があり、これに対して、分科員からは、今回貸与されたスマートフォン連絡しても、連絡がなかなか取れなかったり、2台持つのは大変だとの話も一部区長の皆さんから

茅野市議会 2021-03-09 03月09日-05号

3、コロナ禍に対応するための貸付制度がありますが、利用状況はどうなっていますか。 4、コロナ禍で、生活困窮している方の支援は、生活保護も考えられますが、相談受給状況に変化はありますか。 以上、答弁を求めます。 ○議長野沢明夫) 市長。     (市長 今井 敦 登壇) ◎市長今井敦) それでは、望月克治議員質問番号21、コロナ禍での生活相談と対応について、順次お答えをしてまいります。 

箕輪町議会 2021-03-09 03月09日-03号

今の利用状況、岡谷の例、岡谷市の例もありましたし、お隣りの辰野町の例も非常に申し込み件数が多くなっている状況だということで、いかに墓終いといいますか、そういった必要性が高いかということがわかってまいりました。現状で十分なのかどうかってことも実は考えているんですけども、その辺もこれから検討しなきゃいけないというふうに思います。

伊那市議会 2021-03-09 03月09日-02号

昨今のコロナ禍ではさすがに利用は少ないかと思いますが、それ以前は団員のサポート制度利用状況はどうだったのでしょうか。また、今後アフターコロナに向け、サポート店のさらなる掘り起こしや、宣伝等を企画してみてはいかがでしょうか。コロナ禍で苦しむ飲食店の救済にもつながるかと思いますが、いかがでしょう。 ○議長飯島進君) 山口危機管理監

下諏訪町議会 2021-03-09 令和 3年 3月定例会−03月09日-03号

また、今年度の制度融資利用状況でございますが、1月末現在で振興資金が1件、融資額が480万円。開業資金が3件、融資額が600万円。経営安定借換資金が1件、融資額が176万円。臨時経営安定資金が54件、融資額が4億8,300万円。合計で59件、融資額が4億9,556万円となっており、臨時経営安定資金が9割を占めている状況となっております。また全59件中、設備資金振興資金で1件、480万円。

下諏訪町議会 2021-03-08 令和 3年 3月定例会−03月08日-02号

その上で施設にいる職員利用状況を確認する体制を取りますが、小学生以下のお子さんの利用については成人者の付添いを条件としております。初回利用時にしっかりと説明をさせていただき、そういったことを承諾した上で御利用いただくということになりますので、施設職員付添者の両面から、両方向から安全確保を図ってまいりたいと考えております。以上です。 ○議長 ほかに質疑ございませんか。 ○議長 林議員

茅野市議会 2021-03-05 03月05日-03号

茅野市ICT教育推進会議家庭情報モラル部会アンケート調査では、家庭におけるICT機器使用時間が長くなることで健康面にも影響が出ていると感じている児童生徒が多いことから、今後も啓発活動を継続し、保護者児童生徒ICT機器利用時間や具体的な利用状況について話題を持てる機会をつくっていくことが大切だと考えています。