425件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2021-12-09 03月01日-一般質問-02号

今年度は昨年度からのステップアップ編として、昨年度の研修参加者の中から希望者12名を募集し、全4回にわたって別所線復旧後の地域活性化など3つのテーマについてグループワークによって具体的な政策提案を行うという形で実施いたしました。また、この研修ではコロナ禍における新しい生活様式に対応した研修実施方法も検討し、その結果、ウェブ会議システムを活用してオンライン方式で実施してきたところでございます。 

上田市議会 2021-03-31 03月22日-趣旨説明、議案質疑、議案付託、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

次に、別所線災害支援措置補助金について、令和元年東日本台風災害復旧に当たり、上田電鉄株式会社日本政策金融公庫から借り入れた3億円を今後10年間で返済するために市が毎年3,000万円の財政支援を行うとのことだが、経営状態などに応じて支援額を変更する場合はあるか。また、支援に当たり乗客者数増加が重要であると考えるが、上田電鉄株式会社では乗客者数増加に向けてどのような取組を行っていくのか。 

上田市議会 2021-03-05 03月03日-一般質問、議案質疑、議案付託-04号

令和元年東日本台風災害におきましては、市民に寄り添う中、ビルド・バック・ベターの理念の下、私自ら国の関係省庁をはじめ、県や関係機関、国・県の議員の皆様に対しましてあらゆる機会を捉えまして、早期復旧復興に向けた支援をお願いし、特に上田電鉄別所線の千曲川橋梁復旧に当たりましては、国から特別な支援をいただくなど、鋭意取り組んできたところであります。 

上田市議会 2021-02-19 02月19日-趣旨説明-01号

一方、被災した別所線千曲川橋梁等につきましては、国、県及び東急グループの全面的なバックアップもあり、復旧工事は順調に進み、全線開通となる3月28日に向けて、関係機関連携を密にし、全力で復旧に取り組んでまいります。 さらに、別所線の全線開通に併せて諏訪形地籍千曲川左岸堤防道路市道御所小牧線災害復旧工事も完了することから、同日、上田橋常田新橋間の供用を再開いたします。

上田市議会 2020-12-04 12月14日-趣旨説明、議案質疑、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

次に、都市建設部関係質疑において、別所線運行経費補助金のうち別所線災害支援措置補助金について、新型コロナウイルス感染症影響により輸送人員が減少したことを考慮して増額する予定はあるか。 これに対し、別所線災害支援措置補助金は、別所線の長期的な運行の確保に関する計画に基づく災害時借入金への支援措置として予算化したものであることから、新型コロナウイルス感染症影響理由補助金の増額の予定はない。 

上田市議会 2020-12-01 11月30日-趣旨説明、議案質疑、議案付託、一般質問、委員長報告、質疑、討論、採決-02号

現在上田バス菅平高原線におけるQRコード決済実証実験を行っておりますが、今後は上田電鉄別所線や他のバス路線における展開も検討しており、利用者利便性事業者生産性に係る効果の検証を踏まえながら、新しい生活様式に対応したシステム導入による利用促進を図ってまいります。 

上田市議会 2020-10-12 06月25日-趣旨説明、議案質疑、議案付託、委員長報告、質疑、討論、採決-03号

次に、都市建設部関係質疑において、交通運輸対策事業費のうち、別所線代替輸送事業補助金を約1,200万円減額補正しているが、理由は何か。 これに対し、当初予定していた各区間の輸送単価見積額よりも安価であったことや、新型コロナウイルス感染症影響により利用客が減少し、輸送台数が減ったことによるものである。 

上田市議会 2020-09-30 08月31日-趣旨説明、議案質疑、議案付託、委員長報告、質疑、討論、採決-01号

別所線の災害復旧事業につきましては、6月までの第1期工事が滞りなく完了しておりますが、市民皆様に対して早期復旧の目標をお示しするべく上田電鉄と協議した結果、全線運行再開予定日令和3年3月28日とすることといたしました。 また、秋以降に実施する第2期工事についても、関係機関連携を図りながら鋭意取り組んでまいります。 

上田市議会 2020-06-25 06月08日-趣旨説明-01号

一方、別所線千曲川橋梁等災害復旧事業につきましては、市が事業主体として、2月以降、橋台構築工事を進めてまいりましたが、こちらも出水期前に必要な工事を終えることができました。 引き続き、地域住民皆様のご理解をいただきながら、来春の別所線全線復旧に向けて、関係機関及び施工業者連携し安全第一で取り組んでまいります。 

千曲市議会 2020-06-10 06月10日-04号

これは千曲市の戸倉上山田温泉、あるいは上田市の別所温泉、そこを核にして東信地方全体の中でお客さんを流していったらどうかという取り組みであります。その中ではインバウンドも含めて、ついこの間インバウンド委員会もつくってもらいました。これは、海外との折衝もこれから始まるんですが、千曲市だけの小さな単体ではなかなか難しいんですね。

上田市議会 2020-04-01 03月03日-一般質問-03号

別所温泉のある自治会では、一昨年11月、94歳の身寄りのない高齢者がお亡くなりになられました。その際に亡くなられた方が住んでいたアパートの大家さんや民生委員地元自治会、そしてお寺さんが協力して、ささやかでありますが、人間としての尊厳を持った厳かな葬儀が行われ、地元お寺共同墓地に安置され、永代供養までされる体制を整えたそうです。

上田市議会 2020-01-10 03月02日-一般質問-02号

次に、別所線を含む公共交通について質問させていただきます。1月20日に行われました全員協議会で提出された資料によると、別所線の運賃収入から運行経費を差し引いた経常収支は、少なくとも平成3年度以降黒字化したことは一度もなく、ここ10年間もおおむね3,000万円以上の赤字であることが分かりました。年間130万人が利用している別所線ですが、非常に厳しい経営状況であることが改めて明らかになりました。 

上田市議会 2019-12-16 11月25日-趣旨説明-01号

11月4日には、赤羽国土交通大臣現地視察長野県庁での意見交換会において、私からも千曲川堤防早期復旧や、別所線橋梁復旧国庫補助金のかさ上げ、代替輸送コスト財政支援などを強く要請したところであります。今後も引き続き、市民生活において重要な鉄道路線復旧維持事業者とともに努めてまいります。