4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

下諏訪町議会 2012-12-11 平成24年12月定例会−12月11日-03号

そうして採用選考でメンタルヘルスについて尋ねた場合、適性検査を行った場合のリスクと、精神疾患を理由に内定取り消しをすることは可能かどうかについてもお聞かせください。 ○議長 総務課長。 ◎総務課長(松下) お答えいたします。採用試験の申込時での健康診断書の提出につきましては、厚生労働省の「公正な採用選考について」により、求めているところではございません。

諏訪市議会 2010-06-04 平成22年第 2回定例会−06月04日-04号

〔「議長14番」の発言あり〕 ○小林佐敏 議長  今井愛郎議員 ◆14番(今井愛郎議員) 未就職者のこの支援金というのは、急遽高卒なんかの内定取り消しですとか、そういうところの厳しさに対して、多分、県も市も何らかの対応が必要だろうと思って、多分つくられた制度だと思うんですが、私もそこへ入れた企業とちょっとお話をさせていただいたんですけれども、実際問題として、やっぱなかなかそういう方を採用するのは非常

松川村議会 2009-03-24 平成21年第 1回定例会−03月24日-05号

また、雇用面においては、雇用調整の拡大、派遣社員契約社員などの非正規労働者の「雇い止め」等や、新規学卒者の採用内定取り消しの拡大・採用抑制など、国民生活の根幹にかかわる未曾有の事態を引き起こしている。  このため、不況に喘ぐ地域住民の暮らしを守るべく、基礎自治体として出来る限りの対策を講じているところである。  

松川村議会 2008-12-16 平成20年第 4回定例会−12月16日-02号

来春卒業予定で就職を希望する県内の公立高校生について、求人の取り消しがあったと、こういうことで、回答に応じた49校の51%に当たる25校が、要するに県教組の調査でもって、採用取り消し、このときは1校1件、それから中信高校では6校で7件、11月28日の厚生労働省の調査では、大学生302名と、高校生29名が内定取り消し、それから年度末までにかけて、まだふえてきていると。

  • 1