658件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大町市議会 2021-06-17 06月17日-04号

観光資源磨き上げでは、観光協会では観光ガイド育成事業を継続的に開催しており、公認ガイドも15名が登録し、コロナ禍の中にあった昨年度も7つのツアーに同行し、ガイドを務めました。 新たな観光資源の発掘では、クラウドファンディングを活用して、関電トロリーバスの修復・保存、そして、扇沢総合案内センタートロバス記念館としてリニューアルをいたしました。

長野市議会 2021-06-16 06月16日-02号

陸上競技場につきましては、竣工後45年を経過しておりますが、平成29年度に耐震補強工事を、昨年度は国際陸上競技連盟クラスⅡの公認更新を受けるためトラックの整備などの工事実施しております。 長野運動公園総合運動場の各施設は、多くの市民に利用されるとともに、学生等の主要な大会が数多く開催されますので、今後も適切な維持管理に努めてまいります。

茅野市議会 2021-03-19 03月19日-06号

陸上競技場だけ見ても第3種公認をしばらくとれない状況になりますという話でもあれだけになる。この先10年でそうしたことが一気に来る中で、市民の皆さんと情報を共有して、公共施設だけでなく、まちづくり一緒になって考える雰囲気をつくれればと考えているとのお答えでした。 また、みんなで一緒に市のことを考える雰囲気づくりの呼びかけの覚悟ということかとの質疑に対して、市長からは、そのとおりです。

伊那市議会 2021-03-19 03月19日-05号

スポーツ部関係では、「陸上競技場の第2種公認更新工事は、助成が採択されなければできないのか。」との質問に対し、「助成が採択されなければ、一般財源になるので工事は難しくなる。採択されるように日本スポーツ振興センターと協議を進めている。」旨の答弁がありました。「採択されなくてもできる方法を考えてほしい。」旨の要望がありました。 

長野市議会 2021-03-08 03月08日-05号

覚書締結後の昨年10月にも、札幌市の施設担当者が来訪いたしまして現地の視察を行った際に、平成30年の製氷休止後に冷凍設備長期休止への腐食対策や、コースを冷却するための配管をさびから保護する措置を実施していること、また、コース躯体について、毎年高圧洗浄機によるコース内の清掃を行ってはいるものの、4月から12月の間はコース内を日本ノルディック協会公認のノルディックウォーキングコースとして利用していることもあり

伊那市議会 2021-02-26 02月26日-01号

次に、歴史や文化、体育の分野におきましては春の高校伊那駅伝、男子45回、女子38回や、西春近公民館の建て替え、陸上競技場公認更新改修のほか東京オリンピックパラリンピック関連事業、市内6小学校などでクラッシックコンサートを開催するアウトリーチ事業伊澤修記念音楽祭及び関連事業中学生アンサンブル事業などを実施をし、また市誌編さん事業についても引き続いて実施をしてまいります。 

岡谷市議会 2021-02-08 02月16日-01号

もし含まれているのであれば、そのグラウンドが陸連の公認、取る、取らないというのが以前から問題になっております。そのあたりの内容はどのような状況になっているか、その2点お尋ねしたい。 ○議長(渡辺太郎議員) 藤澤総務部長。 ◎総務部長藤澤正君) 防災倉庫関係で2点御質問をいただきました。 まず最初に、1点目の絹工房の付近というふうな土地を検討したかというようなお話でございます。

下諏訪町議会 2020-12-18 令和 2年12月定例会−12月18日-04号

この事業文部科学省公認事業で、これに取り組むことによって客観的な評価を受ける機会が生まれるわけで、よいものと考えるわけであります。要はですね、GIGAスクール構想の中で、子供たちがどういうような授業を受けて、学校としてはどういうことをやっていくのかというものに対して、ぜひともこの学校情報化認定、これは認定をされるとホームページで公表されて、ITの最新最先端学校として公表されるわけですね。  

下諏訪町議会 2020-12-17 令和 2年12月定例会−12月17日-03号

私の関係する陸上競技場ですけれども、茅野が先日の新聞に出ていましたが、公認更新をしないという方針のニュースが流れていました。茅野陸上競技場公認が切れれば、伊那陸上競技場公認を取らないという方針のようでありますので、陸上公式大会諏訪盆地近隣ではできなくなり、飯田や松本で諏訪選手権をやるというような事態になります。  

松川村議会 2020-12-16 令和 2年第 4回定例会−12月16日-03号

諮問機関調査機関など附属機関がある、弁護士、公認会計士などの専門職との提携をしている、これは1%であります。住民によるサポート制度がある、これは0.4%であります。議会改革を成功に導くためには、主権者である村民参加は必須の項目であると思います。  主権者である住民の皆様に寄り添っていける議会でありたいと強く思っております。

茅野市議会 2020-12-11 12月11日-05号

運動公園陸上競技場は、昭和62年に第2種陸上競技場として公認され、ルール変更によりまして平成13年には第3種陸上競技場となりました。そして、平成23年にはルール変更対応した全天候舗装陸上競技場にリニューアルすることによりまして、第3種陸上競技場として公認を継続しているところであります。公認有効期限は5年間ということでありまして、令和3年11月30日に現在の公認期間が終了いたします。

茅野市議会 2020-12-09 12月09日-03号

あわせて、個別事業の歳出の削減についてでございますけれども、新聞等で例えば縄文マラソンの昨年度の大会をもって中止といいますか廃止するというような記事、また、陸上競技場公認更新につきましては、東城 源議員がこの後じっくりとまた質問すると思いますので、それはそこにお任せをするとして、陸上競技場公認更新の見直しということも材料に上がっていると。

岡谷市議会 2020-12-08 12月08日-03号

長期休業明けには7日間の集中期間を設定し、学校再開後の不安や悩みに対応しているほか、週1日、相談日を設定し、中学生、高校生の生活のリズムに合わせ、17時から21時を受付時間とし、公認心理士臨床心理士等の有資格者相談に当たっております。また、友人、対人関係、学業、進路の相談に対し、年代が近い地元の大学生等相談対応を行うピア・デイを設定し、相談者のニーズに合った対応もされております。

松本市議会 2020-12-07 12月07日-02号

明治百年を記念して外務省がまとめた要は日本政府公認公式文書集です。その中には、領土拡大中国支配の要求を公然と掲げている文書がございます。誰が言っているわけでもないんです。時の政府公式文書集で明らかにしている。あの戦争侵略戦争と見るかどうか、失礼ですが、その認識はあったかもしれませんが、8月15日には意識がなかったのではないかと思います。

上田市議会 2020-09-30 08月31日-趣旨説明、議案質疑、議案付託、委員長報告、質疑、討論、採決-01号

①、大学の教育研究等の質の向上に関しまして、ⅰ、教育に関する事項では、信州上田学の開講や公認心理師科目を新たに開講したこと、また5ページへ参りまして、教員人事基本方針を決定し、人事委員会において採用計画を策定することや、教員業績評価制度を開始したこと、また後段では就職支援取組を記載してございます。 

伊那市議会 2020-09-10 09月10日-04号

伊那公認市民記者は、一通り情報の扱いや倫理について研修を行い、身元も把握できているので、市として非常にメリットが大きいんじゃないかと思います。市長の見解を伺いますと提案しましたが、そのときの市長答弁ですが、「伊那公認という立場での市民記者とすると、万が一違う発信がされたとき、伊那市としての責任が負えるかどうかということで今悩んでいる一つでもあるんだと、今後関係部署と検討していきたい。」