254件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

諏訪市議会 2019-06-18 令和 元年第 3回定例会−06月18日-04号

国は、すべての生活部面について、社会福祉社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。」としています。そして、自治体の責務としては、福祉の増進、推進がうたわれています。  しかし、市民の皆さんとお話しをしていて、そうなっているかと考えると、いささか疑問を感じます。例えば、医療介護の連携充実が推進され、さまざまな法律制度がつくられています。

茅野市議会 2018-12-10 平成30年 12月 定例会-12月10日−03号

認知症が発症しやすい国の特徴として、公衆衛生学専門誌に掲載されている研究によると、清潔で所得が高い国の都市部では、アルツハイマー病の発症率が高いということがわかったそうです。このように、誰もがなり得る可能性があり、今後もふえ続けていくであろう認知症対策として、厚生労働省では新オレンジプランを策定し、認知症患者人権意思を大切にし、住みなれた地域で暮らしていける社会の実現を目指しています。  

茅野市議会 2018-09-07 平成30年  9月 定例会-09月07日−03号

諏訪中央病院のような地方自治体が関与している病院は、地域住民に医療を確保し、あわせて医師の実地教育医療従事者教育医学医術の進歩のための研究、住民の健康保持のための公衆衛生活動等を行い、地域住民の健康維持、福祉の増進に資する使命がございます。  また、諏訪中央病院は、独立採算を原則とする公営企業であり、診療報酬を主な財源として経営をしております。

岡谷市議会 2018-09-03 岡谷市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月03日−01号

(ウ)公衆衛生活動及び医療相談につきましては、市民の皆さんや事業所などに対する院内健診として1万1,848人、検診車による巡回集団健診として1万8,021人を実施いたしました。  訪問看護事業では、住みなれた地域社会家庭で療養が行えるよう、看護師が在宅訪問、またはグループホームを訪問し、必要な看護を行いました。

上田市議会 2018-06-11 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月11日−一般質問−02号

市町村公衆衛生活動が管理事務に限定化していくことが懸念されております。現在上田市では保健師が総務部福祉部、健康こども未来部、各地域自治センターに配属されております。業務分担制となっており、担当地区の全住民対象の地区担当制となっていないため、保健師本来の公衆衛生活動ができない体制と考えられます。保健師がより直接市民と向き合える体制が必要ではないでしょうか。見解をお伺いいたします。  

岡谷市議会 2018-03-19 岡谷市議会 会議録 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月19日−07号

このことは水道法においても、清浄にして豊富低廉な水の供給を図り、もって公衆衛生の向上と生活環境の改善とに寄与すると、このようにうたっております。  平成29年度の途中からではありましたが、水道料金の引き上げを実施し、市民生活に大きな負担を押しつけてまいりました。平成30年度予算では、引き上げたままでの水道料金が1年間を通じての予算となっており、市民生活に一層の負担を強いるものとなっております。  

軽井沢町議会 2018-03-16 平成30年  3月 予算決算常任委員会(3月16日)-03月16日−04号

その下、公衆衛生活動収益9,458万4,000円は、人間ドック、各種健診、予防接種ほかでございます。  その下、その他医業収益583万4,000円は、文書料、あと往診時の車代ほかでございます。  次に、項、医業外収益、本年度予算額7億6,692万4,000円、こちらの内訳でございますが、目、受取利息及び配当金5,000円は、預金利息でございます。  

松本市議会 2017-12-20 松本市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月20日−05号

憲法第25条第2項は「国は、すべての生活部面について、社会福祉社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。」と国の義務を定めており、国民年金法第1条では「国民年金制度は、日本国憲法第25条第2項に規定する理念に基づき、老齢、障害又は死亡によって国民生活の安定がそこなわれることを国民の共同連帯によって防止し、もって健全な国民生活の維持及び向上に寄与することを目的とする。」

松本市議会 2017-12-11 松本市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月11日−02号

長野市保健所では、所長となる公衆衛生学を専攻した医師の確保が難しく、厚生労働省に派遣をお願いしているというお話をお聞きし、県内の保健所では1人の医師が複数の保健所の所長を兼務しているとのことです。また、県外の中核市では、獣医師の確保も大きな問題となっているようです。  

軽井沢町議会 2017-09-15 平成29年  9月 予算決算常任委員会(9月15日)-09月15日−03号

事業効果といたしましては、町内における処理区域の拡大と公衆衛生の向上及び公共水域の水質保全を図ることができました。  次の1,319万8,000円は、軽井沢東枝線工区165.6メートルの管路の布設工事で、その下の313万2,000円は軽井沢東枝線その1工区41.5メートルの管路の布設工事でございます。

岡谷市議会 2017-09-11 岡谷市議会 会議録 平成29年  9月 定例会(第4回)-09月11日−03号

肝炎ウイルスは慢性肝炎から肝硬変、肝細胞がんへと進行することのある公衆衛生上、最も重要な病原ウイルスの一つと言われております。昨年6月30日に改正された厚生労働省の肝炎対策の推進に関する基本的な指針では、肝炎対策を喫緊の課題とし、検査体制の強化を促進しておりますが、国からはどのような指針等が示されているのかお伺いいたします。また、岡谷市の考えについてもお伺いいたします。  

安曇野市議会 2017-09-08 平成29年  9月 福祉教育委員会-09月08日−01号

国は、すべての生活面において、社会福祉社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない」とあります。国がやはり責任を持ってやっていかなきゃいけないと。  でも、国は、1980年のときに50%国庫負担をしていたのに、その後減らして25%にしたと。やはり国が減らしたからこそ、この地方自治も大変で、国保の加入者に対しても、一番の末端な方に対して負担になっているわけです。

岡谷市議会 2017-09-04 岡谷市議会 会議録 平成29年  9月 定例会(第4回)-09月04日−01号

公衆衛生活動及び医療相談につきましては、市民の皆さんや事業所などに対する院内健診として1万2,256人、検診車による巡回集団検診として1万8,283人を実施いたしました。  訪問看護事業では、住みなれた地域社会家庭で療養が行えるよう、看護師が在宅またはグループホーム等を訪問し、必要な看護を行いました。

軽井沢町議会 2017-03-13 平成29年  3月 予算常任委員会(3月13日)-03月13日−04号

公衆衛生活動収益8,358万9,000円、特定健診、予防接種、がん検診、人間ドック他でございます。その他医業収益558万2,000円、文書料他でございます。  次の項になりますが、医業外収益7億8,540万5,000円、内訳ですが、受取利息及び配当金10万円、預金利子でございます。補助金が6億7,000万円、一般会計補助金営業補助分でございます。

安曇野市議会 2017-03-08 平成29年  3月 総務環境委員会-03月08日−01号

7、合葬墓周囲の土地所有者の同意でありますが、安曇野市墓地等の経営の許可に関する条例におきまして、墓地にあっては、周囲200メートル以内の土地所有者等の同意書と規定されておりますが、同条第2項にただし書きとして、ただし、市長が公衆衛生上、その他公共の福祉の見地から支障のないと認める場合は、この限りではないと規定されており、新たな所在地に墓地を建設するのではなく、穂高墓地公園内に建設するため、同意を住民説明会

上田市議会 2017-03-06 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月06日−一般質問−02号

国は、すべての生活部面について、社会福祉社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない」、これは国民生存権と国の責務について規定した憲法第25条です。今どうなっているでしょうか。国の予算から見ると、安倍内閣は2015年の骨太の方針社会保障予算の自然増を毎年5,000億円程度に抑えるという方針を決め、この方針を実行するために給付削減や負担増を進めてきました。

原村議会 2017-03-02 平成29年第 1回定例会−03月02日-03号

国は、すべての生活部面について、社会福祉社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。」大事な条項が入っております。今の国が進めている国保行政というのは、この一番大事な根本原則に反している、決して許されない政策ではないかと思いますけれども、この点との関連でお答え願います。 ○議長(小平雅彦) 五味村長。