1583件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2023-11-02 12月03日-一般質問-03号

これまでに156人のお子さんに予定どおり入園いただいておりまして、都合により入園をキャンセルされた方を除きますと、今後今年度末までにあと27人の方が入所予定でございます。今年度に入りまして24人の保育士の確保をいたしてきておりますが、退職や新たな育児休業等による欠員もありますことから、今後さらに15人程度保育士が必要になるというふうに見込んでおります。 

塩尻市議会 2021-09-27 09月27日-05号

委員より、塩尻駅北区画整理事業子育て世帯増加が見込まれるが、保育園入園への対応策はどうかとの質問に、市全体の保育園定員充足率は90%であるが、特にゼロ歳から2歳児の需要が顕著のため新たな受け皿整備が必要と考える。民間事業者による小規模保育事業施設開設の動きもあるため、民間活力活用を進めながら状況判断したいとの答弁があり、これを了承いたしました。 

塩尻市議会 2021-06-04 06月04日-01号

次に、昨年度は「行政改革基本方針」に基づきまして、総務省業務改革モデルプロジェクトの採択を受け、保育園入園申し込みから決定通知発送までの一連の業務について、ICT活用した業務改革実証事業に取り組んだところでございます。 保育業務につきましては、近年の保育需要増加を受けまして、担当課業務負荷が特に増大しており、今後も業務量増加が見込まれることなどにより選定をしたところでございます。 

塩尻市議会 2020-12-10 12月10日-05号

最近の保育園、新規入園登録受け付け業務におきまして、RPA(ロボットによる業務自動化)の活用により、今までの受付業務が大変スムーズになって好評だということも聞いておりますし、また昨年度の検証結果と本年度の電子申請の結果等についてお聞きをしたいと思います。 (2)子供の遊び場と市施設有効活用についてお聞きをいたします。 

箕輪町議会 2020-12-09 12月09日-02号

中澤議長 入杉議員 ◆6番(入杉議員) 来年度の入園児に先立ちまして保護者への十分な説明が必要になるかと思いますので、その点につきましてどうぞ自分で説明保護者の方から受けられましたらしていただきたいと考えております。幼保無償化の関連の質問でございますが国の無償化の財源が不足の見通しでありますという記事が新聞でも報道されておりますし、各報道機関でも取り上げられております。

上田市議会 2020-11-08 12月02日-一般質問-02号

途中経過ではございますけれども、上田市自治会連合会地区自治会連合会、各自治会を単位として選出をお願いしている審議会等附属機関各種協議会等に係る会議や総会のほか、自主防災組織リーダー研修会まちづくり講演会といった各種講演会保育園小中学校等での入園、入学式、運動会といった各種行事などを合わせますと、全てに一人の自治会長が出席するものではございませんが、市全体として約六十数件ございます。

塩尻市議会 2020-09-11 09月11日-03号

その中で近年の保育需要の高まりを受けて保育室として利用する計画とのことで、これに沿って設計が進むことと思いますが、入園卒園式等行事があるときには保護者の方が大勢参加されます。そしてこの式典は1階のリズム室で行われますが、この部屋が非常に狭く、参加された保護者の方々からは、このままでは狭いので広くなるとありがたいといった言葉を耳にいたします。

箕輪町議会 2020-09-10 09月10日-03号

その際に申し上げたことでありますけれどもやはり保育園幼稚園は基本的には異なる性格のものだということについて申し上げましたけれども、保護者選択をして入園している以上はその施設の条件に応じて必要な支払いがあればするべきだということについて私は変わりがございません。そういう意味では保育料または副食費につきましても、各幼稚園の副食が出ている部分だというふうに考えております。

須坂市議会 2020-06-25 06月25日-04号

また、市内事業所皆様消防団を様々な形で応援し、地域の方に消防団をアピールすることにより、事業所消防団のお互いの活性化につながる須坂消防団サポート事業実施しており、消防団員サポート店利用証を提示することで、須坂動物園では本人同行はもちろん本人不在での家族利用での入園料無料サマーランドでは本人同行の御家族入場料無料で御利用いただいております。

箕輪町議会 2020-06-13 06月13日-02号

中澤議長 町長白鳥町長 基本的にどの部分ということになりますと、申し上げましたとおり未満児のところの入園率が非常に高くなってきております。これは無償化とは直接関係がなく増えてきているというふうに思っていただいて構わないんですけれども、この5年ほど見ますと27年の段階では保育園の中の未満児率っていうのは20%程度でありました。174人の未満児さんがいらっしゃいました。

安曇野市議会 2020-06-11 06月11日-02号

それから、おむつについてでございますけれども、入園前に保護者皆様には、子供健康管理において、排せつ物の確認は園と保護者皆様が共有すべき重要なことであるというお話をさせていただいているところであり、今のところ、園で処分するということについては考えていない状況でございます。 続きまして、市内福祉施設についてでございます。 

諏訪市議会 2020-06-04 令和 2年第 2回定例会−06月04日-02号

来年度に向けてはそうした改修も含め対応が完了しておりますので、来年4月に待機児童が出ないような体制にはなっておりますが、その後さらにそうした入園希望者増加する場合には、さらなる対応が必要となってまいります。 ○伊藤浩平 議長  そのほかに質疑はございますか。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○伊藤浩平 議長  これをもって質疑を終結いたします。  

諏訪市議会 2020-06-01 令和 2年第 2回定例会-06月01日-目次

│(2)消防団について                    │ │   │       │(3)男女共同参画について                 │ │   │       │(4)子どもの遊べる公園について              │ │   │       │(5)放課後児童クラブについて               │ │   │       │(6)保育園における未満児の年度途中の入園