687件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松川村議会 2019-09-09 令和 元年第 3回定例会−09月09日-01号

国庫支出金は地方創生推進事業児童手当支給、障害者自立支援給付などの財源として交付され、前年度より8,479万1,000円、23.4%減の2億7,786万8,000となりました。また、村債は臨時財政対策債1億4,380万円のほか、社会教育施設耐震化事業などの財源として借り入れ、前年度より1億4,600万円、39.9%減の2億1,980万でありました。  歳出の状況を申し上げます。

松川村議会 2019-06-11 令和 元年第 2回定例会−06月11日-01号

下段、1目3節児童手当費負担金は、交付額確定による計数整理でございます。  18ページをお願いいたしたいと思います。下段、1目3節児童手当費負担金は、負担金額確定による計数整理でございます。  飛びまして、24ページをお願いしたいと思います。3目1節雑入ですが、上から10番目のアルミ等売却代は実績による計数整理でございます。  歳入につきましては以上です。  

松川村議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会−03月07日-01号

自立支援給付費等負担金や児童手当負担金、社会資本整備総合交付金が主なものであります。  県支出金3億4,455万4,000円、プラス3.0%、1,001万7,000円の増であります。自立支援給付費等負担金や児童手当負担金、保険基盤安定費負担金、多面的機能支払交付金、保全松林緊急保護整備事業補助金が主なものであります。  

安曇野市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会-12月12日−04号

母子・子育て相談窓口で児童手当福祉医療の受給者証の申請をすることはできませんか。  また、体制についてご教示お願いします。保健師のほかに、どんな職種の人がいるでしょうか。 ○議長小松洋一郎) 保健医療部長。 ◎保健医療部長(髙橋正子) それでは、お答えさせていただきます。  関係機関との連携、紹介先等でございますけれども、穂高健康支援センターの保健師、管理栄養士歯科衛生士

松川村議会 2018-12-11 平成30年第 4回定例会−12月11日-01号

3款2項3目児童措置費18万1,000円の増額につきましては、児童手当負担金の前年度精算としまして国庫償還金を追加計上するものでございます。  続きまして、15ページ上段をお願いしたいと思います。4款1項4目環境衛生費5万7,000円の増額につきましては、電気自動車用急速充電器の使用増加見込みによります電気料の追加計上でございます。  住民課関係は以上です。よろしくお願いします。

原村議会 2018-12-11 平成30年第 4回定例会−12月11日-04号

次に、議案第60号 原村児童手当条例を廃止する条例についての質疑を行います。質疑はありませんか。芳澤議員。 ◆10番(芳澤清人) この制度は国のほうでも制度が充実してきてですね、ここで廃止すべきものではないかというような、そういうことだと思うんですが、反対討論の中で、国の制度が廃止される場合もというふうにあるんですが、そういうようなことで委員会ではどのように話をされたのでしょうか。

原村議会 2018-12-11 平成30年第 4回定例会−12月11日-付録

7 議案第60号 原村児童手当条例を廃止する条例について      原案を可決すべきものと決定する。(賛成・反対同数につき委員長裁決)   内容 国の児童手当の拡充により条例を廃止するもの。   反対討論:国の制度が廃止される場合も考慮して残すべき。   賛成討論:国の制度が充実している。役目は果たしたと理解する。

諏訪市議会 2018-12-05 平成30年第 5回定例会−12月05日-05号

市民部関係で申し上げますと、児童手当ですとか国民健康保険の関係の申請、それから健康福祉の関係で介護保険ですとか生活保護の関係、あとはその他多くの事務におきまして、申請時に所得証明書などが省略できるようになったと思います。  それから、番号漏えいですとか変更の事例になりますけれども、当市におきまして番号の漏えい事例は今のところございません。

原村議会 2018-12-03 平成30年第 4回定例会−12月03日-02号

この改編に伴う効果ということでありますが、今まで今も話をさせていただいたように、保健福祉課で所轄していた保育園業務及び子ども子育て支援サービス児童手当でありますとか児童扶養手当等になるわけですが、これを教育委員会に移管することでですね、幼保小中一貫した一元的な子ども・子育て支援が行えるというように考えています。  

岡谷市議会 2018-10-01 岡谷市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第4回)-10月01日−05号

また、マイナンバーカードの利用方法については、窓口で提示することにより、本人に限り印鑑登録証明書の発行サービスを実施しているほか、児童手当などの申請時にマイナンバーを記入することで、課税証明や住民票の写しの提示が省略されるサービスも行っており、今後、マイナンバー制度も活用方法が広がりつつあると考えているとのことでありました。  次に、3款民生費では、福祉タクシーについて。  

安曇野市議会 2018-09-19 平成30年  9月 定例会-09月19日−05号

また、学校協力していただき、保護者同意を得て、児童手当から直接給食費を徴収した額が、29年度は215万8,886円ございました。同様に、就学援助費からの直接徴収が425万471円であります。御存知のとおり、給食費は私債権でありますので、税金のように差し押さえを執行したり、財産を調査したりすることはできません。折衝を繰り返し、納入してもらえるよう、一層努めてまいります。  以上でございます。

軽井沢町議会 2018-09-14 平成30年  9月 予算決算常任委員会(9月14日)-09月14日−03号

まず、20ページの(2)と(3)、飛びまして22ページの(6)児童福祉の、それから23ページの2)の児童手当の支給状況、少し飛びまして、36ページになります。(1)の学校教育、31ページが全て該当となります。  以上でございます。  特に説明する事項はございません。以上でございます。 ○委員長(大浦洋介君) 委員の皆さんに申し上げます。  

松川村議会 2018-09-10 平成30年第 3回定例会−09月10日-01号

国庫支出金は、子ども未来センター整備事業、地方創生推進事業児童手当支給、障害者自立支援給付などの財源として交付され、前年度より1億3,705万円(27.4%)減の3億6,265万9,000円となりました。  また、村債は臨時財政対策債1億4,620万円のほか、子ども未来センター整備事業などの財源として借り入れ、前年度より7,030万円(23.8%)増の3億6,580万円でありました。  

岡谷市議会 2018-09-03 岡谷市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月03日−01号

104ページの2項児童福祉費、2目児童措置費ですが、20節扶助費、支出済額9億4,306万円は、児童手当及び児童扶養手当でございます。  3目保育所費、支出済額13億7,645万円は、保育園の管理運営などに要した経費の支出であり、前年度比では1,572万円の増となっております。  

安曇野市議会 2018-06-19 平成30年  6月 総務環境委員会-06月19日−01号

片や、乳幼児のものにつきましては児童手当というものもございますが、福祉医療介護保険と違いまして、それに特化したというものでは、児童手当はございませんので、健やかなお子さんのための児童手当ということでありますので、おむつについては特化していないので、乳幼児だけについては今回やってみましょうということでございます。  実は、きょう現在に、4月2日、1,336人の対象者がいまして、発送いたしました。

松川村議会 2018-06-14 平成30年第 2回定例会-06月14日-02号

いろんな制度があると思いますが、児童手当とか、そういうことはあると思うんですが、そういうことについては、どのような現状になっているか、お願いします。 ○議長(平林寛也君) 福祉課長。 ◎福祉課長(丸山正芳君) 福祉課関係では、児童扶養手当の関係がございますけれども、これについて国の制度でございます、ひとり親家庭などに支給される手当で、県が支給認定をする形になっております。