1855件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2023-11-02 12月03日-一般質問-03号

今回の調査で回答があったのは、あくまで民生委員児童委員がふだんの活動の中から把握しているケースについて回答したものであるため、実際には、誰にも相談できずに、外部との接触、支援機会を得られない、いわば潜在的な世帯も、このほかに存在していることと思われます。 続いて、まいさぽ上田への相談件数でございます。

上田市議会 2021-09-02 09月09日-委員長報告、質疑、討論、採決、一般質問-02号

そこで、お尋ねしますが、地域民生児童委員福祉課窓口生活困窮家庭市民相談状況はどうなのかをお尋ねします。また、相談にはどのような対応をしているのでしょうか、あわせてお尋ねいたします。 ○議長小林隆利君) 近藤福祉部長。          〔福祉部長 近藤 聖一登壇〕 ◎福祉部長近藤聖一君) 生活相談状況とその対応について答弁申し上げます。 

塩尻市議会 2020-12-05 12月05日-02号

8050問題と呼ばれるように、若者のひきこもりの問題だけでなく、中高年のひきこもりが、これまで生活を支えてきた親が高齢化のため病気や介護状態になっていることにより、一家が生活困窮社会的孤立にする事例が見受けられることから、県はことしの2月から4月にかけて県内の民生委員児童委員皆さんと市町村から協力をいただいて、ひきこもり等に関するアンケート調査を行いました。

塩尻市議会 2020-11-26 11月26日-01号

地域住民の身近な相談役として活動していただいております民生児童委員につきましては、今月30日をもって現委員の任期が満了となることに伴いまして、区長皆様中心に大変御労苦をいただく中、新しい委員を推薦いただきました。新しい民生児童委員皆様には、来月2日に厚生労働大臣からの委嘱を伝達するとともに、市の福祉委員をあわせて委嘱する予定となっております。 

上田市議会 2020-11-08 12月02日-一般質問-02号

養成講座は、市、地域包括支援センターなどが主催または出前講座等により、自治会民生児童委員協議会金融機関を初めとする企業などにおいて開催しているほか、子供たちにも認知症への理解を深めてもらうため、小学校、中学校でも開催しております。また、市の職員に対しても平成29年度から毎年養成講座を開催しております。 

塩尻市議会 2020-09-11 09月11日-03号

しかしながら、本調査民生委員児童委員が把握している範囲での人数でありまして、実際にはこのほかにも把握をされていない多くの方がひきこもり状態であると推察されます。 本市ではひきこもりやニートといった困難を有する若者社会的自立支援するため、昨年7月に若者相談窓口を開設いたしました。以来、本年8月末まで延べ41件の相談があり、その多くは御家族から寄せられているものでございます。 

塩尻市議会 2020-09-10 09月10日-02号

地域との関係は、平成30年度に子供貧困対策を根底に置きつつ、全ての子供対象子育て支援教育福祉等の充実を図ることを目的にいたしまして、公民館や民生児童委員協議会等を含む25の団体によりまして、子供を核としたネットワークの構築を目指します、こどもの未来応援協議会、これを設置いたしまして、地域での子育て現状や取り組みを共有するということとともに、地域における子供支援について意見交換を行ってきているというところでございます

岡谷市議会 2020-09-09 09月09日-03号

規約におきましては、自主防災組織町内会や隣組、各種団体などを柱に、区内の全世帯を会員として組織化しておりまして、各種団体には赤十字奉仕団民生児童委員、保健委員などが含まれていることから、多くの女性が参画していると認識しております。 ○議長渡辺太郎議員) 大塚秀樹議員。 ◆15番(大塚秀樹議員) 分かりました。自主防災組織にも女性の参画が図られているようであります。

千曲市議会 2020-09-08 09月08日-03号

健康福祉部長 荒川愛子君 登壇〕 ◎健康福祉部長荒川愛子君) 続きまして、要支援者対策につきましては、まず民生児童委員は毎年、災害避難行動支援者名簿個別支援計画について御説明し、事業について理解いただくとともに、区・自治会中心に実施しておる個別支援計画作成などについて御協力をお願いしております。 

箕輪町議会 2020-09-07 09月07日-02号

必要な方が登録できるようにケアマネージャー連絡会ですとか、事業者連絡会民生児童委員協議会等で広報、啓発活動に力を入れてございますけれども、やはり認知症ということを人に知られたくないということもございまして、登録者がなかなか増えないのが現状でございます。 ○中澤議長 釜屋議員 ◆4番(釜屋議員) ただいま登録者が2名というお話でございました。

須坂市議会 2020-09-01 09月01日-03号

2点目の市の個別計画作成状況につきましては、市では、高齢者など避難支援が必要な方の体制づくりとして新・地域見守り安心ネットワーク区長民生児童委員中心に全町で行っていただいており、個別計画となる要配慮者台帳作成と見守り体制も記載した組織表作成しています。台帳作成に当たっては、国の作成方法と同様、町ごとネットワーク会議を開催していただいております。 

須坂市議会 2020-08-31 08月31日-02号

市では、独り暮らし高齢者高齢者世帯の方が、日頃安心して暮らせるように、また、緊急時に必要なところへの連絡がスムーズにできるよう、緊急時の連絡先かかりつけ医を記載した「暮らしのあんしん板」を現在、約2,150世帯に設置し、年4回、「みまもるくん通信」を民生児童委員皆様に配布していただき、日頃の民生児童委員活動に加えて、定期的な見守りの訪問機会としていただいております。

須坂市議会 2020-06-24 06月24日-03号

保健補導員育成委員消防団長生会日赤奉仕団区役員等関係者に集まっていただき、民生児童委員の方を中心に話し合いました。 中には区に加入されていない方もおりまして、近所付き合いもなく、よく分からない方もおりました。いざというときに助けることもできずにいることのないようにと話し合いましたが、最低限、区には加入していただきたいと皆さん意見でございました。 要旨1、区への未加入者の実態。 

塩尻市議会 2020-06-18 06月18日-05号

先ほどの区長さんあるいは民生児童委員さん、そういった皆さんへの情報が行っているかということでございますが、要保護児童対策地域協議会におきまして、代表皆さんに対してそういった会議を持ってお願いをしたところでございますが、その後、代表者皆さん地域に戻ってそんな要請等をしてくださっているものと理解しております。