運営者 Bitlet 姉妹サービス
9362件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月21日−06号 原案に賛成の意見として、平成30年度から国民健康保険事業の運営が広域化され、長野県が財政の母体になり、財布が大きくなったということで財政が安定する。また、市は今まで保険料の上限があった中で医療費を抑制したため、保険料が安くなっている。国民健康保険事業が広域化されることで少し負担がふえることは、持続可能な財政運営を考えたときには仕方がないと思う。 もっと読む
2018-12-21 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月21日−資料 12月21日受理議案第104号安曇野市公告式条例の一部を改正する条例12月21日原案可決議案第105号安曇野市有明会館条例を廃止する条例12月21日原案可決議案第106号安曇野市西穂高会館条例を廃止する条例12月21日原案可決議案第107号安曇野市西穂高会館維持運営基金条例を廃止する条例12月21日原案可決議案第108号安曇野市離山会館条例を廃止する条例12月21日原案可決議案第109号安曇野市国民健康保険税条例 もっと読む
2018-12-21 下諏訪町議会 平成30年12月定例会-12月21日-05号 審査に当たり、長野県医療労働組合連合会の伝田泉様より陳情の説明を受け、また健康福祉課増澤課長と小松補佐に同席いただきました。陳情第6号は、医療や介護現場での人手不足がいまだに深刻な状態にあり、医師や看護師の過労死を引き起こす事態等が続いていることから、実効性のある対策を求めるものです。 もっと読む
2018-12-21 佐久市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月21日−06号         20番  竹花美幸     21番  小林松子        22番  中條壽一     23番  市川 将        24番  和嶋美和子     25番  小林貴幸        26番  市川稔宣 ◯欠席議員(なし) ◯説明のため出席した者   市長      柳田清二     副市長     小池茂見   総務部長    小林一三     企画部長    佐藤照明   市民健康部長 もっと読む
2018-12-19 松川村議会 平成30年第 4回定例会−12月19日-03号 それから、個人的には健康で1年間先頭に立てて引っ張れたと、村民の先頭に立てて行けたということで、私はよい年だったというように思っております。  それから、1字ですけど、1字も言っていいんですよね。(笑声)いいんですよね。 ◆2番(梨子田長生君) 1字ですよね。 ◎村長(平林明人君) 1字ね。「字」ね。 ◆2番(梨子田長生君) はい、そうです。 もっと読む
2018-12-18 松川村議会 平成30年第 4回定例会−12月18日-02号 こういう厳しい状況の中で、農家の皆さんが一生懸命仕事をされて、道の駅であるいは学校給食、さまざまな販売所などに農産物を提供して地場、地産地消で村民の健康を守り、健康を保全していると思います。  そこで、農業を基幹産業として位置づけ、抜本的な支援策を講じる必要があると思います。 もっと読む
2018-12-18 飯田市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−資料 推進部長北沢武人◯◯◯◯◯リニア推進部参事塩沢宏昭◯◯◯◯◯リニア推進課長高木祥司 ◯◯◯ リニア整備課長米山博樹 ◯   リニア用地課長橋本 力     市民協働環境部長松下 徹◯◯◯◯ ムトスまちづくり推進課長桑原 隆◯◯◯◯◯ふるさと定住支援課長牧島光宏◯◯◯  男女共同参画課長土屋美那 ◯◯  市民課長倉田 司     環境課長下井善彦◯ ◯  環境モデル都市推進課副参事竹内政弘     健康福祉部長兼福祉事務所長清水美沙子 もっと読む
2018-12-17 長野市議会 平成30年 12月 定例会-12月17日−06号 社会保障制度の持続可能な運営を考えていかなければならず、今、制度改正しなければ健康保険制度そのものが危機にひんする段階にあると言ってよく、国の議論を冷静に見守るべきである。 もっと読む
2018-12-17 長野市議会 平成30年 12月 定例会-12月17日−資料 1件、  可決 1件、   原案可決(継続審査中のもの) 3件、  原案認定(継続審査中のもの) 2件、   戒告処分可決(継続審査中のもの) 1件           ●議案件名等一覧表及び処理結果   市長提出議案(49件) 議案番号件名上程月日審議議決月日議決の状況議案第109号平成30年度長野市一般会計補正予算11月29日各常任委員会12月17日原案可決議案第110号平成30年度長野市国民健康保険特別会計補正予算 もっと読む
2018-12-13 下諏訪町議会 平成30年12月定例会−12月13日-04号 ○副議長 健康福祉課長。 ◎健康福祉課長(増澤功) 町では介護保険制度における包括的支援事業の一つであります生活支援体制整備事業を町社会福祉協議会に委託して進めています。   もっと読む
2018-12-13 軽井沢町議会 平成30年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月13日−05号 の設置等に関する条例の一部改正について 日程第8 議案第72号 軽井沢町国民健康保険軽井沢病院料金条例の一部改正について 日程第9 議案第74号 平成30年度軽井沢町一般会計補正予算(第4号) 日程第10 議案第75号 平成30年度軽井沢町国民健康保険事業勘定特別会計補正予算(第3号) 日程第11 議案第76号 平成30年度軽井沢町駐車場特別会計補正予算(第2号) 日程第12 議案第77号 平成30 もっと読む
2018-12-13 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月13日−05号 そこで、2番目の質問になるわけですが、この国民健康保険法第44条の一部負担金免除制度の運用について、安曇野市の実態をお聞きしたいと思います。保健医療部長、お願いいたします。 ○議長(小松洋一郎) 保健医療部長。 ◎保健医療部長(髙橋正子) それでは、お答えさせていただきます。   もっと読む
2018-12-12 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月12日−04号 それと、3つ目は、第2次総合計画の大きな柱、市長も一番推奨をしている健康長寿のまちづくりであります。  誰もが健康長寿を望んでおります。市長もスポーツジムなどを調査研究していただければ、よく理解できると思いますが、行政として、健康長寿につなげる施設の提供も必要ではないかと思います。あづみ野ランドで足腰を鍛え、健康長寿につなげれば医療費の削減にもなり、間接的に健全な財政にもつながります。 もっと読む
2018-12-12 下諏訪町議会 平成30年12月定例会−12月12日-03号 ○議長 健康福祉課長。 ◎健康福祉課長(増澤功) それでは、登録者数についてですが、平成30年12月現在になります、452人の方が名簿に登録されています。先ほど735人という数字が出たかと思いますが、減少の要因としましては、死亡、転出あるいは施設入所等が考えられます。   もっと読む
2018-12-12 佐久市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月12日−05号         20番  竹花美幸     21番  小林松子        22番  中條壽一     23番  市川 将        24番  和嶋美和子     25番  小林貴幸        26番  市川稔宣 ◯欠席議員(なし) ◯説明のため出席した者   市長      柳田清二     副市長     小池茂見   総務部長    小林一三     企画部長    佐藤照明   市民健康部長 もっと読む
2018-12-11 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月11日−03号 県は、昨年11月14日の健康づくり県民会議におきまして健康ポイント制度の実施を検討していることを表明し、本年1月15日に開催された国保連松本支部の研修会でも、健康ポイント制度を研究し試行的な取り組みを行い、検証して制度を確立したいとの説明がありました。 もっと読む
2018-12-11 下諏訪町議会 平成30年12月定例会−12月11日-02号          12番 宮 坂   徹  出   6番 中 村 奎 司  出         13番  欠   員   7番 田 嶋   彰  出 出席議会事務局職員             出席総務課職員   議会事務局長   河 西 正 訓      庶務人事係長   永 田 陽 一   庶務議事係長   田 中 美 幸 説明のために出席した者   町長       青 木   悟      健康福祉課長 もっと読む
2018-12-10 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月10日−02号 スポーツは、豊かな生活と文化の向上に寄与し、健康志向の高まりに伴い、体力向上、健康維持・増進にとどまらず、自己研さん、仲間づくりなどに大きな意義があります。また、スポーツには、人々に生きる力と喜びを与え、勇気と希望を鼓舞させるものがあります。  平成23年には、市のスポーツ振興計画を策定し、7年が過ぎ、この間、国ではスポーツ基本法が制定されました。 もっと読む
2018-12-10 長野市議会 平成30年 12月 定例会-12月10日−05号 母子の健康を第一に考え、育児休業を1年と願う市側の思いも理解できますが、経済的な理由などで働かざるを得ない方が不利にならない制度設計を望みます。御見解を伺います。       もっと読む
2018-12-07 長野市議会 平成30年 12月 定例会-12月07日−04号 ○議長(小林治晴) 宮崎治夫議員 ◆24番(宮崎治夫議員) 一番大変な作業をやっていただいて、特に、今お話があった小・中学校の関係、また、健康、児童虐待対策等、いろいろな問題が多岐にわたっていると思うんですけれども、やはり、一番大事な部分は、今言った健康ですとか、子供とか、そういう部分の大きな要因になってきているかと思いますので、是非、そこら辺のことも含めて対応等をよろしくお願いしたい、そんなふうに もっと読む