87件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下諏訪町議会 2020-03-03 令和 2年 3月定例会−03月03日-03号

特急あずさダイヤ改正につきましては、2019年3月に特急あずさ停車本数が減らされ、下諏訪駅では上下線で16本の停車数が12本減らされ、4本の停車本数となりました。JR東日本では来年、来月の3月14日に予定しているダイヤ改正により停車本数をふやすということにしており、下諏訪駅では特急あずさ停車数が5本復活となり、9本のあずさが停車することになります。  

塩尻市議会 2019-12-06 12月06日-03号

昨年の12月に自治体へは何ら事前協議もなく、JR東日本からダイヤ改正が公表され、本年3月から特急あずさ塩尻駅での停車本数が従来の33本から28本へ減少されております。塩尻市議会では、昨年の12月定例会におきまして停車本数維持に向けた意見書を議決し、国会及び関係行政庁提出をしていただいたところであります。 

岡谷市議会 2019-06-20 06月20日-03号

次に、大きな3番、特急あずさ停車本数削減についてお聞きいたします。 この件につきましては、本年3月の定例会で複数の方が質問をしていますが、個人的にはこのまま終わらせてはならない問題だと強く思っておりますので、質問させていただきます。 先般、6月16日で、ダイヤ改正からちょうど3カ月がたち、それに合わせるように、ある紙面でダイヤ改正後の状況が報道されていました。

下諏訪町議会 2019-03-20 平成31年 3月定例会−03月20日-05号

今回のJR東日本ダイヤ改正は、下諏訪町における特急あずさ停車本数が大幅に削減され、1日上下それぞれ4本が停止するだけになりました。今回のダイヤ改正は、沿線住民利便性低下を招き、さらに観光を初め商工業における地域経済に深刻な影響を与えます。従来の地元とJR東日本信頼関係を取り戻し、下諏訪駅への停車本数復活を強く求めます。  

下諏訪町議会 2019-03-07 平成31年 3月定例会−03月07日-04号

昨年の12月にJR東日本から特急あずさ下諏訪駅への停車本数を3月16日から大幅に減らすという発表があり、遠出の際の使い勝手が悪くなったり、下諏訪へ来る観光客利便性が悪くなったりすることが心配されるわけですが、JR東日本発表からこれまでの町の経緯をお答えください。 ○議長 総務課長。 ◎総務課長(伊藤) お答えいたします。

諏訪市議会 2019-02-27 平成31年第 1回定例会−02月27日-04号

茅野駅のみ停車本数に変わりがありませんが、上諏訪駅も特急停車が2本減りました。諏訪圏6市町村の首長は、JR東日本長野支社東京本社ダイヤ改正の見直しを要請しましたが、現状は厳しいものです。諏訪市は今回のダイヤ改正をどのように受けとめているのか。茅野駅の停車本数に変化がなく、上諏訪駅が減った理由をどのように分析しているのか。

岡谷市議会 2019-02-26 02月26日-04号

まず、(1)「特急あずさ」の岡谷停車数削減によっての市民への影響でございますが、特急あずさ岡谷駅への停車本数減少は、市民住民生活利便性を損なうとともに、本市の基幹産業である製造業におきましても、首都圏中京圏とのアクセス低下をはじめ、事業活動への悪影響があるほか、観光面では観光客減少など、産業を含めまして影響は多岐にわたるのではないかと懸念をしております。

塩尻市議会 2018-12-20 12月20日-06号

12月15日にJR東日本の来年3月のダイヤ改正で、塩尻駅への特急あずさ号停車本数が現在の33本から28本へと減少するとの新聞報道がありました。塩尻駅以外にも、岡谷駅、下諏訪駅、上諏訪駅などについても減少するとのことでありますが、このことは観光のみならず、地域経済活動住民生活に大きな影響が予測されます。 

佐久市議会 2018-09-07 09月07日-02号

しかしながら、時間短縮だけに焦点を当てることは、佐久平駅での停車本数減少などに影響を及ぼすことも考えられます。このことも考慮し、北陸新幹線関係構成団体情報交換連絡調整を行い、北陸新幹線速度アップを含んだ整備の動向を注視していきたいと考えております。 以上でございます。 ○議長高橋良衛) 25番、小林議員。 ◆25番(小林貴幸) ご答弁いただきました。

上田市議会 2016-04-01 03月02日-一般質問、議案質疑、議案付託-04号

また、民間と連携した要望活動につきましては、上田商工会議所新幹線延伸対策特別委員会が、上田停車本数維持すること等を趣旨とした要望書国土交通大臣提出し、さらに別所温泉観光協会上田電鉄上田商工観光部が共同してJR東日本長野支社にも同様の要望を行ってまいりました。 

千曲市議会 2016-03-07 03月07日-02号

安中榛名本庄早稲田など北陸新幹線沿線の駅について停車本数が少ないではないか、1日に二、三本しかとまらないと思われている方もあります。反対方々は、正しい説明を聞いていないか、現状を見ていないのではないかと思いを巡らします。そこで、4点ほど伺います。 1点目は、反対の多くの方が建設後の維持費について理解されていないケースがあります。

軽井沢町議会 2015-12-08 12月08日-03号

北陸までの新幹線延伸化新幹線が延伸されたわけでありますけれども、そのダイヤで、軽井沢駅の列車の停車本数は以前と同数を確保できました。しかし、最速のかがやきはとまらず、利用者からは、軽井沢駅はローカル駅になってしまったのとした声が寄せられております。これは全く予期していなかったものであり、大変危機感を感じておるところでございます。