10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

箕輪町議会 2020-03-10 03月10日-03号

メーカー修理対応交換部品供給年数などを考慮する中で目安を設けております。現在町の消防団に配備をされておりますポンプ車両使用期限は15年が目安となっていますが、消防団車両は乗用車などと異なりまして町内での走行ですとか、放水ということで使用が限られるということもございまして、15年で故障するケースは少ない状況にございます。

松川村議会 2018-09-10 平成30年第 3回定例会−09月10日-01号

こちらは校務用使用するプリンターでございますが、経年使用によりましてふぐあいが多く修理対応ができないというもので、買いかえをお願いするものでございます。  次ページ、項3目1中学校管理費31万7,000円でございますが、小学校と同じく、校務用プリンターふぐあいが多く買いかえをお願いするものでございます。  もう一点、保健室使用いたします診察用照明器具購入費でございます。  

塩尻市議会 2018-03-02 03月02日-03号

凍結によるメーターボックス前後の給水管解氷作業給湯器洗面所等への水回り給水施設破損修理といった修理対応が2月に多くあったことが報告されております。一般家庭での凍結防止対策としましては、寒くなる前に早目凍結防止帯で保温することや、メーターボックス内に発泡スチロールなどを入れる防寒対策も有効と思われますので、よろしくお願いしたいと思います。 

安曇野市議会 2016-06-16 06月16日-03号

修理対応現状とか、そういうものも、実際に導入した行政で勉強していきたいと考えておりますので、もう少し時間をいただきたいと思います。 もう1点、本庁舎コミュニティFMサテライト局をどうか、現放送局が水害の想定地域に入っているではないかという御指摘でありますが、このサテライトは、平常時の一般放送も想定されることであります。 

安曇野市議会 2013-03-14 03月14日-06号

この漏水につきましては、場所が特定できた段階でスポット的に修理対応を行っているというのが現状でありますけれども、破管等によって道路等に水が吹き出るというような事例はほとんどありませんので、なかなか漏水箇所の特定ができないという現状であります。 そしてまた、今後の計画につきましてはこれからということでありますので、具体的な計画は今現在ございません。 ○議長髙山一榮) 松澤議員

箕輪町議会 2012-09-11 09月11日-03号

一応本年度倒木修理対応として消防署の第5、第6分団に機器だけは、チェーンソーだけは配備しましたが、今おっしゃっているようなその資格があるかどうかというのはちょっと私も確認をしておりませんので消防署長の方でわかりましたら回答させていただきます。 ○藤田議長 消防室長桑澤消防室長 資格を持っているものは現在いません。

松本市議会 2008-09-17 09月17日-03号

設置に当たっては、ホースを接続する吹き出し口を道路面から二、三十センチ以内になるよう整備しておりますが、接続が困難な消火栓につきましては、上下水道局修理対応することと、周知徹底を図ってまいりたいと考えております。 また、接続用スタンドパイプにつきましては、ご承知のとおり自主防災組織防災活動支援補助事業補助対象としておりまして、購入実績もございます。これもまた、周知してまいります。 

岡谷市議会 2001-03-06 03月06日-03号

傷んでいるものにつきましては修理等をして使用しておりますし、また修理対応不可能なものにつきましては、年次計画の中で更新を順次行っているところであります。 それから、雪害対策でありますけれども、田中小学校の大体育館南側の雪どめアングルの落下に伴いまして南北側軒樋に氷、雪がたまりまして、これがオーバーフローしまして、ギャラリーに雨漏りというような状況が発生しております。

  • 1