14件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

大町市議会 2021-02-17 02月17日-02号

目6研究研修費は、信州大学医学部総合診療指導医派遣に係る寄附金のほか、職員教育研修経費でございます。 6ページを御覧ください。 項2医業外費用の主なものは企業債利息でございます。 7ページを御覧ください。 資本的収入の項1企業債は、附帯施設整備事業などに係る起債で、項4市費繰入金は、企業債償還元金に対する一般会計からの繰入金などでございます。 

大町市議会 2020-06-08 06月08日-01号

また、信州大学医学部総合診療協力連携により、本年度、新たに専門研修プログラムによる専攻医2名が加わり、常勤医師は昨年度末から3名増の24名となりました。なお、基幹型初期臨床研修医3名が2年目の研修を迎え、医師不足の中、臨床研修等充実大町病院にとりまして将来の医師招聘期待が持てる取組となっております。 

大町市議会 2020-02-19 02月19日-02号

目6研究研修費は、信州大学医学部総合診療指導医派遣に係る寄附金のほか職員教育研修経費でございます。 7ページを御覧ください。 資本的収入の款1企業債は、医療器械整備事業などに係る起債で、項4市費繰入金は、企業債償還元金に対する一般会計からの繰入金でございます。項7他会計借入金は、一般会計からの長期借入金でございます。

大町市議会 2019-09-04 09月04日-04号

また、地域医療を支え、持続可能な医療提供体制確保していくためには、一日も早い経営健全化が急務であり、経営健全化計画にもお示ししたとおり、収益確保取り組みといたしましては、時宜を得た施設基準の取得や救急医療充実、効率的なベッドコントロールによる診療報酬件数向上を図るとともに、信州大学医学部総合診療研修病院として、臨床研修充実などにより継続的な医師確保を実現いたします。 

大町市議会 2019-06-14 06月14日-02号

このような厳しい状況下において、大町病院では、信州大学医学部総合診療との連携による臨床研修により、総合診療に携わる医師研修医が徐々にふえてきております。またあわせて、専門医確保に向けても、今後もあらゆる手段を駆使いたしまして、多方面で医師確保取り組みを進めてまいります。 次に、2つ目の課題として、コストの削減でございます。 

大町市議会 2019-06-04 06月04日-01号

さらに、信州大学医学部総合診療との連携協力のもと新たに専門研修プログラムによる専攻医2人が加わり常勤医は22人となりました。 なお、基幹型初期臨床研修医は新たに3人が加わり計4人となり、引き続く医師不足の中で臨床研修等充実大町病院にとりまして将来の医師招聘期待が持てる取り組みとなっております。 

大町市議会 2019-02-27 02月27日-04号

また、このビジョンを達成し、地域医療を支えていくために必要な経営面における収益向上取り組みとしましては、信州大学医学部総合診療研修病院として、臨床研修充実などにより継続的な医師確保対策を講じていくことや、救急医療充実、効率的なベッドコントロールによる診療報酬係数維持向上を図ってまいります。 

大町市議会 2019-02-26 02月26日-03号

最近の大町病院常勤医師は徐々に増加してきており、これは経営健全化計画の中に位置づけておりますが、信州大学医学部総合診療研修病院として大学から指導医派遣を受け、研修医を初め、総合医療に携わる医師がふえていることによるものでございます。教育研修充実医師確保には不可欠であるため、今後も引き続き臨床研修体制充実させ、医師確保に結びつけてまいります。 

大町市議会 2019-02-20 02月20日-02号

目6研究研修費は、信州大学医学部総合診療指導医派遣に係る寄附金のほか職員教育研修経費でございます。 6ページをごらんください。 資本的収入の款1企業債は、医療器械整備などに係る起債で、項4市費繰入金は、企業債償還元金に対する一般会計からの繰入金でございます。資本的支出の款1項1目1建物は、直流電源停電装置の改修を行うもので、目2医療器械及び備品は、電子カルテの更新などを行ってまいります。

大町市議会 2018-09-04 09月04日-03号

平成26年からは、信州大学医学部総合診療研修病院として臨床研修充実したことから、近年は徐々に総合診療医師研修医が増加をしております。また23年度からは、入院基本料7対1の施設基準を取得し、急速に職員の増員を図る中で、診療報酬上の有利な施設基準を取得し、収益確保を図ってまいりました。しかし、医師数がふえない中で患者数が減少し、人件費だけが高騰する結果となりました。

  • 1