4318件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

塩尻市議会 2023-06-14 06月14日-03号

ことし10月から始まります保育の無償化についてお聞きをいたしますが、国では少子化に歯どめをかけるとともに、子育て世代への支援策として、3歳から5歳児を原則全世帯、またゼロ歳から2歳児は低所得世帯に対し、認可保育幼稚園認定こども園の費用を無償化するものでありますが、本市において現時点で対象となります3歳から5歳の園児数は何名か、またゼロから2歳児の数と、そのうち無償化の対象となる児童数は何名かについてお

塩尻市議会 2021-09-27 09月27日-05号

条例   第12号 成年被後見人等の権利制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律施行に伴う関係条例の整備に関する条例   第13号 塩尻市印鑑の登録及び証明に関する条例の一部を改正する条例   第14号 塩尻市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用に関する条例の一部を改正する条例   第15号 塩尻市会計年度任用職員給与等に関する条例   第16号 塩尻市立保育

塩尻市議会 2021-09-12 09月12日-04号

条例   第12号 成年被後見人等の権利制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律施行に伴う関係条例の整備に関する条例   第13号 塩尻市印鑑の登録及び証明に関する条例の一部を改正する条例   第14号 塩尻市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用に関する条例の一部を改正する条例   第15号 塩尻市会計年度任用職員給与等に関する条例   第16号 塩尻市立保育

塩尻市議会 2021-09-02 09月02日-01号

条例   第12号 成年被後見人等の権利制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律施行に伴う関係条例の整備に関する条例   第13号 塩尻市印鑑の登録及び証明に関する条例の一部を改正する条例   第14号 塩尻市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用に関する条例の一部を改正する条例   第15号 塩尻市会計年度任用職員給与等に関する条例   第16号 塩尻市立保育

箕輪町議会 2021-06-14 06月14日-03号

保健福祉課だけではなく町では保育保育園や学校でも共通の対応ができるように今まで一緒に学習会などを行っておりますけれども、この手引きにつきましてもそれぞれが共有をしまして共通の対応ができるようにしたいということでそれぞれに紹介をさせていただいているところであります。

上田市議会 2021-04-30 07月01日-趣旨説明、議案質疑、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

これに対し、就学前の障害児の発達支援の無償化に伴うシステムの改修を行うものであり、6種類の支援サービスのうち、現在市民の利用実績がある児童発達支援、医療児童発達支援、保育等訪問支援に関するものである。 次に、健康こども未来部関係の質疑において、幼児教育保育無償化に伴うシステム改修費が計上されているが、改修業者はどのように選定するか。 

箕輪町議会 2020-12-09 12月09日-02号

単価の高い保育利用者が想定よりも多かったことが主因とされております。また消費税税収も想定を下回ると予測されております。国からの財源措置ではありますが保護者の皆さんが心配されますことは無償化になったものの大丈夫なのかというところにございます。これは国の措置ではございますが、町長のご所見をお伺いいたします。

箕輪町議会 2020-12-02 12月02日-01号

同じく下段の附則にございますが附則第2条につきましては、市町村以外が設置します保育いわゆる特定保育において特定教育保育の提供を行う場合は、無償化に伴い施設保護者から負担額を受領せず市町村施設委託費を支払うことを規定するもので3歳以上保育認定子どもが無償化となったことによる規定の改正でございます。次に38ページをお願いいたします。

上田市議会 2020-10-02 09月02日-趣旨説明、議案質疑、議案付託-01号

改正の内容でございますが、最初に第1条の上田市保育条例の一部改正でございますが、この改正は、幼児教育保育の無償化に関する改正でございます。本年10月1日から保育認定こども園幼稚園などを利用する3歳から5歳までの子供保育料、利用料が無償化され、またゼロ歳から2歳までの住民税非課税世帯子供保育料、利用料につきましても無償化されます。

箕輪町議会 2020-09-17 09月17日-04号

近隣にこれに該当する施設はあるのかという点に対して、認可を受けているものはないが伊那市、宮田村には認可外だが事業所、保育はある。下諏訪には認可を受けたところがあるということでした。討論を行いました。討論では反対討論としてこの施設等は町にはない。また保育資格がない人、資格のないキッチンで調理等の問題があるので反対をするという反対討論がありました。

塩尻市議会 2020-09-11 09月11日-03号

なお、表の中に3歳以上児の保育等のものがございますが、保育料等は減免されてゼロ円になるわけでございますので、ゼロ円という表記にさせていただきます。表を削るということではなくて、ゼロ円という表記にしたいと考えております。 次に就学援助制度についてお答えいたします。

塩尻市議会 2020-06-18 06月18日-05号

さきの平間議員への答弁で3歳から5歳までの子どもたちの幼稚園保育認定こども園などの利用料が無償化されるとのことですが、給食費などは自己負担とのことで、月の負担額はどのくらいになるのか、また、現在塩尻市の保育料は第2子半額、第3子はゼロだが、10月から負担がふえることになるのかお伺いいたします。 (2)保育園業務効率化について。