1274件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長野市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会-12月17日−06号

  財政部長       清水啓太   地域・市民生活部長  増田武美   保健福祉部長     竹内裕治   こども未来部長    北原千恵子   環境部長       井上隆文   商工観光部長     高橋 要   文化スポーツ振興部長 倉島 明   農林部長       横地克己   建設部長       金井良雄   都市整備部長     羽片光成   会計局長       上杉和也   保健所

下諏訪町議会 2018-12-12 平成30年12月定例会−12月12日-03号

県では平成30年3月8日に対象施設の管理者の方を対象に説明会を開催し、諏訪6市町村においては11月26日に県諏訪保健所が福祉施設職員向けの研修会を開催し、避難計画の作成の重要性を説明したところでございます。  また、計画の提出につきましては、先ほども申し上げましたとおり、国・県では2021年までに避難確保の計画の作成、避難訓練の実施について、100%の実現を目指しているところでございます。  

茅野市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会-12月12日−05号

諏訪広域消防はもちろん、長野県内、全国的にも非常に珍しい災害対応ということで、まず、警察、それからJR、茅野市、それから長野県、保健所の関係ですか、全部指揮隊に集まっていただいたのですが、なかなか意思統一を図るのにかなり時間がかかったことは事実でございます。そんなことを振り返り会議で皆さんに理解していただいて、今後は連携することが確認されました。

長野市議会 2018-12-10 平成30年 12月 定例会-12月10日−05号

  財政部長       清水啓太   地域・市民生活部長  増田武美   保健福祉部長     竹内裕治   こども未来部長    北原千恵子   環境部長       井上隆文   商工観光部長     高橋 要   文化スポーツ振興部長 倉島 明   農林部長       横地克己   建設部長       金井良雄   都市整備部長     羽片光成   会計局長       上杉和也   保健所

長野市議会 2018-12-07 平成30年 12月 定例会-12月07日−04号

○副議長(寺沢さゆり) 小林保健所長      (保健所長 小林文宗 登壇) ◎保健所長(小林文宗) 次に、高校生の自殺対策についてお答えいたします。  保健所では、高校生、大学生、専門学校生等を対象とした、ストレスについての知識と自分の考え方の癖や自分に合ったストレスの対処方法について理解を深めるための出前講座を実施しております。  

長野市議会 2018-11-29 平成30年 12月 定例会-11月29日−01号

  財政部長       清水啓太   地域・市民生活部長  増田武美   保健福祉部長     竹内裕治   こども未来部長    北原千恵子   環境部長       井上隆文   商工観光部長     高橋 要   文化スポーツ振興部長 倉島 明   農林部長       横地克己   建設部長       金井良雄   都市整備部長     羽片光成   会計局長       上杉和也   保健所

長野市議会 2018-09-26 平成30年  9月 定例会-09月26日−06号

  財政部長       清水啓太   地域・市民生活部長  増田武美   保健福祉部長     竹内裕治   こども未来部長    北原千恵子   環境部長       井上隆文   商工観光部長     高橋 要   文化スポーツ振興部長 倉島 明   農林部長       横地克己   建設部長       金井良雄   都市整備部長     羽片光成   会計局長       上杉和也   保健所

長野市議会 2018-09-25 平成30年  9月 定例会-09月25日−05号

  財政部長       清水啓太   地域・市民生活部長  増田武美   保健福祉部長     竹内裕治   こども未来部長    北原千恵子   環境部長       井上隆文   商工観光部長     高橋 要   文化スポーツ振興部長 倉島 明   農林部長       横地克己   建設部長       金井良雄   都市整備部長     羽片光成   会計局長       上杉和也   保健所

伊那市議会 2018-09-18 伊那市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月18日−05号

との質問に対し、「保健所には市内事業者で20件ほどの登録があり、実際に針治療を行っている治療所はある。」旨の答弁がありました。  「鍼灸治療所の運営には、毎年500万円程度の一般会計からの繰り入れがあるが、一つの健康に関する施設を維持していくのに多過ぎる額とは思わない。地域医療の観点からも、伊那市の姿勢をあらわすものとなっている。平成25年度以降、どのようなアピール等の努力をしてきたのか。」

長野市議会 2018-09-14 平成30年  9月 定例会-09月14日−04号

  財政部長       清水啓太   地域・市民生活部長  増田武美   保健福祉部長     竹内裕治   こども未来部長    北原千恵子   環境部長       井上隆文   商工観光部長     高橋 要   文化スポーツ振興部長 倉島 明   農林部長       横地克己   建設部長       金井良雄   都市整備部長     羽片光成   会計局長       上杉和也   保健所

安曇野市議会 2018-09-14 平成30年  9月 定例会-09月14日−03号

今回の防災訓練でも、庁舎では、この庁舎で避難所運営ゲームが、HUGがされたということで先ほどありましたけれども、体育館の寒さや暑さから見るからに耐えられないだろう災害弱者の方には、特別にエアコン等が設置されている教室や保健所を避難所とすることはできないのか。これは法的な縛りもあると思うんですけれども、そのことについて、これは総務部長、よろしくお願いします。 ○議長(小松洋一郎) 総務部長。

長野市議会 2018-09-13 平成30年  9月 定例会-09月13日−03号

  財政部長       清水啓太   地域・市民生活部長  増田武美   保健福祉部長     竹内裕治   こども未来部長    北原千恵子   環境部長       井上隆文   商工観光部長     高橋 要   文化スポーツ振興部長 倉島 明   農林部長       横地克己   建設部長       金井良雄   都市整備部長     羽片光成   会計局長       上杉和也   保健所

長野市議会 2018-09-12 平成30年  9月 定例会-09月12日−02号

(5番 勝山秀夫議員 質問席へ移動) ○議長(小林治晴) 小林保健所長      (保健所長 小林文宗 登壇) ◎保健所長(小林文宗) 厚生労働省の地域における自殺の基礎資料によると、全国の自殺者数は、平成25年2万7,041人でしたが、平成29年は2万1,127人と減少しております。

佐久市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月11日−04号

全国では5万頭以上の猫が、佐久保健所では、昨年度は45頭の猫が殺処分されました。地域猫活動や猫の譲渡会など、関係者の皆さんの必死のご尽力で、徐々に減少はしているものの、殺処分をゼロにするには、まだまだ難しい状況です。  そんな中で、佐久市は、これまでの実績を基に、インターネットのサイトを使って寄附を集め、取り組みを更に進めることができました。

伊那市議会 2018-09-11 伊那市議会 会議録 平成30年  9月 社会委員会-09月11日−01号

保健所へ届け出されている件数で、確か20件ほどは登録がある状態だったかと思います、ちょっと数字がはっきりせず申しわけありません。 ○委員長(前田久子君) 黒河内委員。 ◆6番(黒河内浩君) いいです、登録は登録でいいんだけれども、実際にやっているのかどうなのか、それをちょっと確認しておきたいんです。 ○委員長(前田久子君) 河上健康推進課長。

上田市議会 2018-09-10 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月10日−一般質問−02号

上田保健所は昨年度猫の殺処分は実質的にゼロではありましたが、飼う人がふえ、殺処分も実質ゼロである今だからこそ野良猫問題により積極的に対処していくべきだと思います。バースコントロール事業予算は上田市の62万円に対して、長野市では460万円、松本市では182万円ございます。

諏訪市議会 2018-09-03 平成30年第 4回定例会−09月03日-03号

8月31日にネットのニュースで出ておりましたけれども、大分県の認定こども園でサバの塩焼き、これで食中毒が36人出まして、9月1日に保健所から指導が入った。こういうようなことも言われております。今まで私の記憶するところで、諏訪市の認定されている、いわゆる公立の保育所、そういうところで食中毒が出たという話はここ十数年聞いていません。

長野市議会 2018-06-19 平成30年  6月19日 経済文教委員会-06月19日−09号

ここは正にそれを縦軸で、ゼロ歳から18歳までの縦軸で、様々な健康、保健所の機能も全体像を一本軸でやっているという部分もあるわけですから、是非とも保健福祉部であったり、それはこども未来部であったり、長野市の場合にはそれをやるだけの体制というものがあるわけですから、そこら辺の垣根を取り払ってもらって、正にこれは、横串と余り言いたくないんだけれども、連携をとってもらって、新たな活路を見出してもらいたいと。

安曇野市議会 2018-06-15 平成30年  6月 定例会-06月15日−03号

この数値は、厚生労働省が発表をいたしました平成20年から平成24年における人口動態保健所市町村別統計の値でございまして、平成27年10月に策定をいたしました本市の人口ビジョンにおいても用いております。  なお、この数値でございますが5年ごとの公表ということでございまして、平成25年から平成29年の数値、現在発表されておりません。