運営者 Bitlet 姉妹サービス
4293件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月21日−06号 これだけを見れば、民間の開発を奨励すること自体はよいことのように思われるかもしれませんが、種子の供給の仕組みを知れば、そんな単純な問題ではないことがわかります。 もっと読む
2018-12-21 下諏訪町議会 平成30年12月定例会-12月21日-05号 議案第80号の下諏訪町水道事業給水条例の一部を改正する条例につきましては、水道事業の健全な経営基盤を構築し、将来にわたり安全な水道水を安定供給し、老朽施設の更新などを計画的に進める上で必要な財源を確保することを目的として、水道料金を改定するものです。  質疑では、滞納の多い上位10件のうち7件が事業主。状況に合わせ毎週とか月に1回とか徴収に伺っている。 もっと読む
2018-12-19 松川村議会 平成30年第 4回定例会−12月19日-03号 松川村は米どころというところで米に関した関係が非常に心配されたわけでありますけれども、状況から見ていきますと、生産調整に伴う過剰な生産がなかったということ、それから需要と供給のバランスの中で、現在までの中でも、ほぼ、そんな調整のついた形、それから国家政策で輸入米については備蓄に回して市場には出さないという形が守られたこと。   もっと読む
2018-12-13 下諏訪町議会 平成30年12月定例会−12月13日-04号 これは管路の老朽化が著しく、精製した水道水の多くを配水の過程で漏水により損なっていることが主な原因であると分析しているところでございますが、安定した供給という観点からも管路を更新する必要があると考えております。   もっと読む
2018-12-12 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月12日−04号 あづみ野ランドについては、当然迷惑施設として地元対応を考える必要がありますが、私はあづみ野ランドを合併特例債を活用して増改築して、プール、スポーツジム、子供のスポーツ教室、風呂、飲食が伴う複合施設にし、電気とお湯を供給すれば地元狐島の人たちに入浴の無料券を配布しても赤字どころか、かなりのプラスになると思います。   もっと読む
2018-12-12 下諏訪町議会 平成30年12月定例会−12月12日-03号 下諏訪町の水道事業は、豊富な水資源を生かした水源開発、浄水場等施設の充実を図りながら清浄な水を低廉に供給することを基本理念としまして、昭和3年に供給を開始し、町政の発展に合わせて数回の拡張工事を行い、現在に至っております。  昭和3年の供給開始以来、配水池等の建設を実施し、昭和48年には東俣浄水場を建設しました。 もっと読む
2018-12-11 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月11日−03号 学校給食への地元農産物供給は、主に市内直売所やJAを通じて、直売所やJAでは給食センターと情報交換を行い、時期に応じて出荷できる農産物を確認しながら、効率的かつ安定的な供給ができるよう農家との調整を図っているところでございます。  また、給食センター側でも、可能な限り優先的に安曇野産農産物を使用してもらうよう取り組んでいただいており、お米は100%地元産ということでございます。 もっと読む
2018-12-11 下諏訪町議会 平成30年12月定例会−12月11日-02号 施設の状況でございますけれども、安全な水道水を供給していくために必要な施設の状況は、浄水場関係ではクリプトスポリジウム等の耐塩素性病原生物への対策として、26年に樋橋の膜ろ過、28年には第2配水池の紫外線の建設等、最新の設備を導入して安全性を高めているところでございます。しかし、昭和48年に東俣浄水場が建設されましたが、平成20年度に浄水場の耐震改修を行った以外は大きな改修を行っておりません。 もっと読む
2018-12-10 長野市議会 平成30年 12月 定例会-12月10日−05号 救護所で医師の皆さんが診察をして必要な医薬品を投与することになっても、先ほど申し上げたとおり、救護所に供給される医薬品の種類には限りがあります。  そんな中、今年の西日本豪雨災害や昨年の熊本地震の医療救護活動にモバイルファーマシーという災害対策医薬品供給車両というものが活用されました。言わば動く薬局でございます。東日本大震災を契機に整備が始まりました。 もっと読む
2018-12-07 長野市議会 平成30年 12月 定例会-12月07日−04号 また、30代から50代の男性の予防接種につきまして、本市としては補助は考えておりませんが、国では、予防接種法に基づく定期予防接種の対象として新たに加える検討をしておりますので、今後国から正式な通知等があった場合に備え、接種を委託している医師会やワクチン供給事業者などと十分な調整を行い、迅速かつ円滑な対応ができるよう体制を整えてまいります。 もっと読む
2018-12-06 長野市議会 平成30年 12月 定例会-12月06日−03号 また、上下水道施設につきましても、老朽管への対応や災害時に安定したサービスを供給できるよう、中長期的な視野に立ち、50年後を見据えた水道施設整備計画及び下水道ストックマネジメント計画に基づき、着実に改修、更新を進めてまいります。  いずれにいたしましても、将来の世代に負担を先送りすることなく持続可能な行財政運営を確立していくためにも、道路などインフラ事業の計画的な予算の確保に努めてまいります。 もっと読む
2018-12-03 軽井沢町議会 平成30年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月03日−02号 また、寒冷地の軽井沢で、冬季においても野菜栽培が可能となるよう、冬季野菜栽培実験を継続するとともに、静岡県等と野菜供給の地域連携も促進してまいりたいと考えております。   もっと読む
2018-11-29 長野市議会 平成30年 12月 定例会-11月29日−01号 中条地区に建設中のジビエ肉処理加工施設につきましては、農林水産省のジビエ利用モデル地区として選定された全国17か所の一つであり、食品衛生管理の徹底と共に、安全で良質なジビエの持続的な安定供給を目指した地域おこしの先導的モデルとなるものであります。   もっと読む
2018-09-25 長野市議会 平成30年  9月 定例会-09月25日−05号 長野県においても、県内の気候や需要に合った品種を奨励品種に選ぶとともに、県外からも引き合いが強い酒米、美山錦や、冷めてももっちり感が続く風さやかを開発し、供給してまいりました。   もっと読む
2018-09-25 安曇野市議会 平成30年  9月 経済建設委員会-09月25日−01号 ただそれだけのことですが、これが実は、戦後、食糧難のときに食糧を安定供給するために、この種子法というものをつくって、主に主要農産物というのは米、麦、大豆ですね。この3つのものの開発と安定供給を農家にする仕組みを、国が責任を持ってやりなさいということで、ことしの3月31日まで、この法律が成立していました。   もっと読む
2018-09-21 下諏訪町議会 平成30年 9月定例会−09月21日-05号 1立米当たりの供給単価は95円58銭で、前年度比27銭の増となっています。また、1立米当たりの給水原価は108円54銭で、前年度比6円7銭の増となっています。  質疑では、有収率は昨年度と今年度では大きく変わっていないが、23年度から28年度では2%ほど回復した。それは武居地区への大きな漏水が発見され修理したことで、有収率が改善されたもの。今年度は大きな漏水の発見等もなく、現状維持となった。 もっと読む
2018-09-21 安曇野市議会 平成30年  9月 福祉教育委員会-09月21日−01号 上段の堀金デイサービスセンターの備品購入費500万1,000円についてですが、これは、堀金デイサービスセンターの入浴施設に設置してあります車椅子のままリフトで入浴できる設備で、開所以来修理をしながら使用してまいりましたが、本体及び専用の車椅子が故障し、部品等の供給も終了となってしまいまして修理がきかないこと、それからリビルト品のような代替の利用も検討いたしましたが、それもなかなか保証がないということで もっと読む
2018-09-19 飯田市議会 平成30年  9月 リニア推進特別委員会協議会-09月19日−01号 それから、2つ目が赤の実線の部分でございますけれども、長野県駅への電力供給ルートの新設、これは地中化ということでありますけれども、新設の説明がございまして、2項目ともに承認を得たという形でございます。 もっと読む
2018-09-19 安曇野市議会 平成30年  9月 定例会-09月19日−05号 次に、3点目として、給食費の滞納は、給食の安定供給に影響があるのみならず、期限を守って納めている保護者との公平性を損なうと考えます。そこで、未収金対策の状況と税の滞納などによる強制徴収権における違いについて、お聞きをいたします。お願いいたします。 ○議長(小松洋一郎) 教育部長。 ◎教育部長(西村康正) それでは、3つ御質問いただきましたので、順番にお答えさせていただきます。   もっと読む
2018-09-18 箕輪町議会 平成30年 9月定例会-09月18日−04号 供給単価が変わらないのに給水単価が減少しているのは何故かとの問いに対しまして、上伊那広域水道企業から受水しているその受水費が低下したためであるとの答弁がございました。討論はなく採決の結果平成29年度箕輪町水道会計剰余金の処分及び決算につきましては原案のとおり認定するものと決しました。  議案第7号 平成29年度箕輪町下水道会計剰余金の処分及び決算認定についてでございます。 もっと読む