運営者 Bitlet 姉妹サービス
6529件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 松川村議会 平成30年第 4回定例会−12月19日-03号 私も食品会社で輸出にかかわったことがありまして、それまで台湾や香港に輸出された食品が3.11を境に全てストップ。そして、その後、何度か再開を試みたんですが、未だに壁が高いのが現状です。  この事業では、今も唯一希望の向ける日本酒向けの酒米振興に方向転換したり、リンゴの試験輸出がされたようであります。   もっと読む
2018-12-18 松川村議会 平成30年第 4回定例会−12月18日-02号 質問が重なりますけども、先ほどお答えもいただいたと思っておりますけども、再度お願いをしたいと思いますが、地下水を調査をした会社からの説明を受けることは可能でしょうか。当時の説明会のときに可能なというふうに、たしか私聞いた覚えがありますので、今申し上げておるところでございます。   もっと読む
2018-12-13 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月13日−05号 この事業は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のゴールドパートナーである株式会社リクシル様が、ふだん触れることが少ないパラスポーツを通じ、児童にこれからの時代に必要な共生社会に向けた心のあり方を学ぶことを目的としたものでございます。  参加した児童から、障がい者への考え方が変わった。 もっと読む
2018-12-12 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月12日−04号 それから、今後の全体的な生息調査等については、前回、調査をお願いした信州大学ですとか、また、その他、先進事例等をお聞きしますと、研究機関、また、民間の専門会社等があるということでございますので、今後、関係者、専門家の意見を伺うなどして、有効な調査をするための研究をしていきたいと、このように考えております。   もっと読む
2018-12-11 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月11日−03号 防災広場交差点から北へ延びる市道1級24号線は、株式会社まるたか東方の交差点まで、今年度から5カ年計画で道路改良工事が計画されています。そしてその先は、県道柏矢町田沢停車場線につながっています。したがって、市道豊科1級26号線の中断された部分が開通することにより国道柏矢町交差点から高家バイパスまでつながり、国道147号線のバイパス機能が発揮できるわけであります。   もっと読む
2018-12-10 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月10日−02号 ただ、現時点では、株式会社松本山雅から増資についての打診はございません。昨日も実は、山雅の社長さんとも懇談の機会がございました。率直に、増資の予定はいかがかという質問に対して、当面、増資をする考え方はないということをはっきりお聞きいたしております。   もっと読む
2018-12-04 軽井沢町議会 平成30年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月04日−03号 この機器導入につきましては、以前も申し上げたとおり、過去に例のない1,200台という台数を導入するということで、各方面とも協議をしましたけれども、なかなか前例がないということで、そういった段階で契約の段階から紆余曲折がありまして、今回にやっと至ったわけでございますけれども、そのような中で、仕様書を作成するコニカミノルタという会社がある程度責任を追ってほしいというような意見もありまして、委託につきましては もっと読む
2018-12-03 軽井沢町議会 平成30年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月03日−02号 また、今現在は会議運営や政治スタッフ、音響や照明などは町外の会社にお願いしておりますが、軽井沢町内に会議や文化イベントが頻繁に開催されることになりますと、運営にかかわる舞台関係の技術者、それらを抱えた会社が起きてきますし、そこに雇用も生まれてきますので、新しい産業も創出されます。今やられている会議は、そのような可能性に対して、町長が良く申しますまさに種まきであると考えるわけであります。   もっと読む
2018-11-28 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-11月28日−01号 次に、地域包括ケア体制構築の取り組みの一環として、市では平成29年2月に区長会、医師会、郵便局など13団体と高齢者・障害者の「安曇野市地域見守り活動に関する連携協定」を締結をいたしましたが、本年10月16日には新たに介護保険事業者、広告物投函事業者、自動車販売会社の3団体とこの協定を締結をいたしました。見守り活動を通じて、住みなれた地域で安心して生活ができるまちづくりを目指してまいります。   もっと読む
2018-11-13 軽井沢町議会 平成30年 11月 社会常任委員会(11月13日)-11月13日−01号 ですから、果たしてこれは民間会社だという、学校法人に限らず株式会社でもいえることだと思うんですが、学校法人といったって私立の学校ですから、でそこに余り前例として官が関与するという話は聞いたことがなくて、私も関与を受けておりませんので、民間のやることに余り口出ししていいのかなという気はしますけれども、ですから軽井沢町の町が判断している考え方でいいんではないかと思います。 もっと読む
2018-10-04 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-10月04日−趣旨説明、議案質疑、議案付託、委員長報告、質疑、討論、 これに対し、県の医師確保対策室や全国自治体病院協議会への依頼を初め、民間会社等に求人情報を掲載するほか、医師を通じて産婦人科医を紹介していただくよう働きかけるなど、常勤医の確保に努めたところである。 もっと読む
2018-09-28 安曇野市議会 平成30年  9月 総務環境委員会-09月28日−01号 これには感激するわけですが、そこで、この早い示談になった、これはどこの保険会社がまず対応されたのでしょうか。 ○山田委員長 廃棄物対策課長。 ◎白澤参事兼廃棄物対策課長 廃棄物対策課、白澤です。市の財産管理課のほうで加入をしております損保ジャパンという保険会社が対応をしていただいております。 もっと読む
2018-09-25 安曇野市議会 平成30年  9月 経済建設委員会-09月25日−01号 ◎丸山耕地林務課長 今御質問がありました284ページの松くい虫被害対策の有人ヘリ、無人ヘリによる薬剤散布の費用の関係ですが、有人ヘリについては、一応この会社自体と県が、県内各該当する市町村と契約というふうな形になります。 もっと読む
2018-09-21 下諏訪町議会 平成30年 9月定例会−09月21日-05号 教育総務寄附金48万円は、塩尻鉄工株式会社様からで、社長さんが子供が好きで、例年各地の学校に御寄附を続けられているとのこと。  歳出で、図書館の図書購入費は約600万円で、3,663冊。DVD、CDが約120万円で、183点を購入。それと、6市町村の他館からも借り入れている。図書館ネットワークシステムを更新し、6市町村間での在庫情報が即時に得られるようになった。   もっと読む
2018-09-21 松川村議会 平成30年第 3回定例会−09月21日-05号 長野県千曲市小島3172番地、メディカルケア株式会社、代表取締役塚田正巳。  この件についてですが、今議会初日9月10日に議案第36号 平成30年度松川村一般会計補正予算(第4号)歳出において、款3民生費目4の老人福祉費節18の備品購入費で1,231万2,000円で認めていただいたものでございます。それを受けまして、9月18日に5社を指名しまして入札を行いました。 もっと読む
2018-09-20 軽井沢町議会 平成30年  9月 第1回定例会(9月会議)-09月20日−05号 本城氏は、平成9年3月、慶應義塾大学大学院政策メディア研究科修士課程を修了後、4月より株式会社エム・ディー・エム(現楽天株式会社)を創立し、取締役に就任され、平成11年11月より同社取締役副社長、株式会社音別代表取締役、株式会社コトブキヤ代表取締役を歴任され、その後、平成28年に一般社団法人軽井沢風越学園設立準備財団を設立し、理事長として現在に至っております。   もっと読む
2018-09-20 安曇野市議会 平成30年  9月 総務環境委員会-09月20日−01号 この6万1,000円につきましては、平成30年6月12日の指名競争入札において行われました平成30年度松くい虫被害木伐倒処理業務委託その3について、一度落札者と決定されました有限会社山一造園が翌13日付で入札金額誤算とのことで契約解除を申し出ました。したがって、契約を締結しなかったために、財務規則第110条に定める入札保証金である契約金額の100分の5以上を納入させるためのものでございます。   もっと読む
2018-09-20 松川村議会 平成30年第 3回定例会−09月20日-04号 それのみならず、ちょっとここではお話もできないんですが、幾つかアイデアがありまして、環境にも優しいと、産業振興とそれから観光振興と、それから環境にアピールするというものでして、まあ、その提案でちょっと賛同してくれたコンサルタント会社がありまして、その協力をいただいて、池田町でも急遽補正予算組んでいただいて、町長以下、職員、議員の方含め10名ほどで、ちょっと先進地の熊本県にありまして、そこに視察に行ってきました もっと読む
2018-09-19 飯田市議会 平成30年  9月 リニア推進特別委員会協議会-09月19日−01号 第3回には、ゲストスピーカーとの意見交換会の中で、当時、多摩川精機株式会社の萩本取締役副会長が発表しております。  それでは、まず目次の部分でございます。  ページを開きまして、まず目次でございますけれども、第1章がスーパー・メガリージョンの構想についてということで議論の背景、それからリニア中央新幹線の概要、それから構想検討会の趣旨。   もっと読む
2018-09-19 安曇野市議会 平成30年  9月 定例会-09月19日−05号 豊科開発公社による指定管理の中で再委託が認められている事業について、運営は適切に行われているかということですが、再委託ということでは株式会社プラザ安曇野の問題がありまして、こちらは地元重柳地区の住民が出資した会社で、指定管理者制度以前の時代にプラザ安曇野の建物を管理するために設置された会社であることから、現在は指定管理をした豊科開発公社が再委託をしているということでした。   もっと読む