2476件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2023-11-02 12月03日-一般質問-03号

ども公明党会派では、災害質問につきましては会派で振り分けましたので、私は子供や女性、高齢者障害者などの災害時要配慮者避難のあり方についてお聞きしてまいります。今回の災害、また今後発生する自然災害に対して、自力で移動が困難な高齢者障害者、妊産婦、乳幼児、またその家族などのいわゆる災害時要配慮者避難対策について適切な整備を図ることは、重要な課題だと思っております。

塩尻市議会 2023-06-14 06月14日-03号

改めて感謝を申し上げますとともに、新たな市政方向性あるいは真に市民の皆さんのための市政推進に、改めて全力で取り組んでまいりたいと考えておりますし、行政市議会議員として、また会派清風クラブといたしましても、行政のチェックと施策の提言、これに全力で取り組んでまいりたいと考えているところであります。 それでは、早速質問に入らせていただきますが、まず最近の各選挙の投票率の低下についてであります。 

上田市議会 2020-11-08 12月02日-一般質問-02号

この項目については会派質問を振り分けておりますので、私自身が武石新橋の崩落により孤立した住民であったという立場、また防災士自主防災アドバイザーという立場項目を絞って質問してまいります。 まず初めに、菅平ダム内村ダムについてですが、ダムにはそれぞれ固有の目的や役割があります。共通の機能もあると承知しております。

上田市議会 2020-10-24 12月04日-一般質問、趣旨説明、議案質疑、議案付託-04号

我々の会派、新生会齊藤加代美議員斉藤達也議員からは、家庭や事業所から出る燃やせるごみを発酵、乾燥させて固形燃料の原料としてリサイクルするトンネルコンポストの可能性を提案させていただいておりますが、さまざまなごみ処理可能性を研究するとともに、上田市も木質バイオマスエネルギーの積極的な活用を望みます。 最後の質問に移ります。

岡谷市議会 2020-09-11 09月11日-05号

そのほか7階の議会においても、各会派で御利用いただけるようにWi-Fi環境整備したところでございます。 いずれもWi-Fi利用に当たっては、通信暗号化パスワード設定などが重要になることから、情報セキュリティー対策を十分に考慮した上で、通信回線利用状況などを踏まえ整備を進めてまいりたいと考えております。 ○議長渡辺太郎議員) 今井康善議員。 ◆12番(今井康善議員) 分かりました。

上田市議会 2020-08-01 06月19日-一般質問、議案質疑、議案付託-04号

では、なぜ国を初め我々会派上志の風も、ここまで熱心にスーパーシティ構想を推し進めるべきというのか。それは、現在行き詰まった数々の地方都市課題を画期的に解決するための手段になり得ると考えているからであります。例えばこのスーパーシティ特区を使えば、本日、池上議員質問にもありましたが、遠隔教育を実現すれば不登校の方の教育機会確保にもつながります。

上田市議会 2020-07-23 09月10日-一般質問-03号

7月に会派視察をさせていただいた一つ愛媛松山市があります。主な視察内容は、昨年度開催された行革甲子園2018で松山市がグランプリを獲得されたので、それについての視察でした。この行革甲子園とは、その名のとおり行政改革の先進的、独創的な事例を募集して発表する政策コンテストで、愛媛県が2012年度から2年に1度開催しております。

岡谷市議会 2020-06-24 06月24日-04号

議案第35号 岡谷手数料条例の一部を改正する条例について、会派誠風を代表いたしまして意見を申し上げます。 本案は、国の関係法律の一部を改正する法律の施行に伴い岡谷市の手数料条例を一部改正するものであることから、本議案に賛成いたします。 ○議長渡辺太郎議員) ほかに御発言はありませんか。     〔発言する者なし〕 ○議長渡辺太郎議員) これをもって討論を終結いたします。 

松本市議会 2020-06-17 06月17日-04号

発言機会をいただきましたので、会派誠の会を代表し、犬飼信雄議員とともに一括形式にて質問させていただきます。時間の関係上、大変早口になりますが、ご理解をよろしくお願いいたします。 まずは、臥雲市長、ご就任おめでとうございます。市長ご存じのとおり、地方自治における議会制度は、自治体の長の持つ権力の強大さに対し、市民市民益確保というバランスを保つために発展してきたという歴史があります。

諏訪市議会 2020-06-17 令和 2年第 2回定例会−06月17日-05号

議会におきまして、各会派及び議員各位より御提案等をいただきました新型コロナウイルス感染症に係る経済対策等につきまして、国の第2次補正予算や県の取組に加え、市独自の施策を盛り込み、第3弾の緊急経済対策として予算措置を講ずるものであります。この対策によりまして、新しい生活様式の定着による社会経済活動の段階的な再開への取組をさらに加速させてまいります。

松本市議会 2020-06-16 06月16日-03号

会派でも以前に栃木の佐野市の市庁舎視察に行きました。東北の震災の影響で建物が使えなくなり、新庁舎供用開始まで3年で成し遂げたという説明を聞いてまいりました。たまたま市の所有する土地が近くにあって、そこに仮庁舎を造ることができて、そして元の場所に、また同じように市役所が建てられました。そのことによってまちが変化しないということが幸いしたという説明をいただきました。

松本市議会 2020-06-15 06月15日-02号

会派開明の川久保文良です。 会派を代表し、青木 崇議員、芝山 稔議員とともに通告に従い、一部私見を交えながら、人生で初めての一括方式質問をさせていただきます。 最初に、3月の市長選を勝ち抜かれ、第14代松本市長に就任された臥雲市長に対し、心からお祝い申し上げます。本市が直面する様々な課題に対し、真摯かつ果敢に取り組んでいただきますことをご期待申し上げます。 

塩尻市議会 2020-06-13 06月13日-02号

事前に県との連携や事前準備を進めているということで、大変ありがたいことなんですが、もう少し踏み込んで具体的に必要に応じて、私ども会派で昨年、おととしですか、広島市等へも視察に行ってまいりました。そういう中で、やはり今回県内でも須坂、塩尻、小布施、松本、長野は一緒です。