8989件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2023-11-02 12月03日-一般質問-03号

労働力としての外国人受け入れ元年であり、就労先である企業や生活する地域社会において、日本語の会話や読み書きの能力が必要とされることから、多文化共生施策の中でも、今回はその原点となる日本語教育環境に焦点を絞り、実効性のある施策を国へ求めていくことを目的として、市長と国とが議論し合う会議といたしました。 

塩尻市議会 2023-06-14 06月14日-03号

さらに、本市の特色となる部分では、今後も市内の活性化を図っていくため、独自に定める区域として産業誘導区域を設定し、工場の維持または立地促進を図る区域及び工業的土地利用を優先すべき区域を明確にしておりますし、新たな企業の受け皿を確保するために必要なインフラ整備、誘致企業に対する支援、助成を行うこととしております。 

箕輪町議会 2022-09-09 09月09日-02号

それでみのわ町民新聞にも昨日6億円の黒字と出ましたけれども、私も主には企業会計と違いまして自治体の収支を見る収益計算ではありませんので、黒字っていうと、なんか収益がよかったなということを見るんですが、意味が違いますんでね、実際の黒字というのは。一般会計企業会計でいうと必ず貸借対照表だとか損益計算書を見ますと資産の部と負債の部に分かれて町で言う借金なんかは全部歳入に入っております。

上田市議会 2022-03-29 09月11日-一般質問、趣旨説明、議案質疑、議案付託-04号

3問目が企業団体等との連携に関してですが、地域内の中小企業に対する取り組みにつきましては、商工観光部において、主に製造業の現場におけるIoTの導入支援策として、関東経済産業局との連携によるセミナーの開催やモデル事例研究会の実施などを検討しており、現在、地域企業実態把握を行っているところでございます。 

塩尻市議会 2021-09-27 09月27日-05号

結果的に通常方式に比べ事業期間が約2年間短縮され、結果、企業早期立地組合員負担軽減につながるものとの答弁がありました。 住宅費では、委員より、県産木材住宅普及促進事業は当初予算に比べ申請が多かったが、本年度見込みはどうかとの質問に、本年度は当初予算2,000万円に対して4月当初で既に予算に達したので、6月議会で補正対応し現在はその結果まだ予算に達していない状況との答弁がありました。 

塩尻市議会 2021-09-12 09月12日-04号

先進的な事例を見ますと、ドイツの公営企業シュタットベルケのように、地域エネルギー供給で得た利益公共サービスの充実のために充てる幅広い還元方法が理想であり、木質バイオマス発電源小売電気事業収益を一例として多くの市民の皆様が負担をします一般防犯灯への電気料への還元でありますとか、LED防犯灯への設置等還元する、こういった方法は持続可能な域内循環のわかりやすい事例と考えております。 

箕輪町議会 2021-06-14 06月14日-03号

310社ありますけれども、企業特に一人の企業って68社もありまして310の中で一人企業ってのがあるんですけれども、その中で事業承継が可能なのは16社しかございません。60代、70代の高齢者が多く5年以内に廃業するだろうということを企業主自身も申し上げているというようなことから考えますと、事業承継技術承継ということはやはり重要なポイントであります。

塩尻市議会 2021-06-04 06月04日-01号

3月定例会において可決されました、地域からの経済循環の実現に向け最低賃金の改善と中小企業支援策の拡充を求める意見書につきましては、内閣総理大臣初め関係機関に提出しましたので、御了承願います。 次に、お配りしてあります書類について申し上げます。議事日程、6月定例会会期及び審議日程(案)、本定例会において説明のため議会へ出席を要求した者の氏名であります。 

箕輪町議会 2021-06-04 06月04日-01号

これらの条例につきましては町の公営企業である下水道事業及び町営水道事業に係わるものでございます。現在、箕輪町はこれらの事業につきまして消費税及び地方消費税納税義務者となっております。平成24年8月22日に消費税法及び地方税法の一部が改正され令和元年10月1日から税率改正されることとされております。これにより税率が8%から10%に改正される見込みであり、これに対応する改正であります。

上田市議会 2020-12-31 10月02日-趣旨説明、議案質疑、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

まず、議案第80号、上田市企業職員の給与の種類及び基準に関する条例中一部改正について申し上げます。 本案については、地方公務員法及び地方自治法の一部改正により、令和2年4月1日から一般職非常勤職員として新たに会計年度任用職員制度が導入されることに伴い、所要の改正を行うものであるとの説明を受けました。 

塩尻市議会 2020-12-18 12月18日-06号

議案第12号 (仮称)新体育館建設工事請負契約変更契約の締結について、新体育館建設請負業者である前田・岡谷・安井・エイデザイン共同企業体からインフレスライド条項の適用を求める申請があり、賃金及び物価の変動に基づく請負代金の増額に対応するため、5,217万円余を増額したいとの説明があり、委員より、変更の手続はどうなっているのかとの質問に、受注者からの請求に基づき市とCMで内容を精査し、変更額の算出

上田市議会 2020-12-16 11月25日-趣旨説明-01号

こうした中、10月25日には、関東経済産業局による現地視察が行われ、市といたしましても補助制度の創設を強く要望したところでありますが、先ごろ発表された、中小企業における施設・設備の復旧を支援する「グループ補助金」や、観光客向けの「ふっこう割」などの政府対策パッケージを活用しながら、一日も早い企業活動正常化を目指し、引き続き国や県、商工団体金融機関等連携して取り組んでまいります。 

箕輪町議会 2020-12-16 12月16日-04号

推進協議会の中には色々の団体の代表がいるので地域企業など、それぞれの中で推進できるよう検討していってもらうとの答弁がありました。新年度以降の健康推進事業の計画はとの質問に、今進めていることの推進と理解を進めるため条例ダイジェスト版町民の皆さんに配ったり、健康レシピ集というようなものをつくって広めていきたい。

塩尻市議会 2020-12-09 12月09日-04号

また、東京塩尻会企業の御協力を得るなど、ネットワークの拡大にもつながっております。 チケットの完売と御来場いただきましたお客様の満足のお言葉や、イベント終了後のSNS発信等にこの一大イベントの成功を感じたところであり、事前のPR活動だけでなく、これまで継続して行ってきた大都市圏におけるプロモーション事業の成果のあらわれと実感したところでございます。 

箕輪町議会 2020-12-09 12月09日-02号

そういうことでこれは町だけがっていうことではなくて働いて、外国人の方が働いているその企業にも働きかけたりしながらこれから充実していく必要があるのではないかと思います。