498件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

中野市議会 2021-03-09 03月09日-02号

介護サービスにおける介護家族支援事業費介護用品給付費及び在宅介護慰労の具体的な内容についてお答えください。また、特別養護老人ホーム入所待ちの状況と今後の見通しはどのようであるか、お伺いいたします。 次に、国民健康保険事業についてお伺いいたします。 都道府県化され4年目の予算になります。保険税が改定されますが、改定内容改定理由についてお伺いいたします。

岡谷市議会 2020-12-09 12月09日-04号

介護慰労も、医療従事者と格差があると不満を聞きます。医療優先介護は二の次になります。でも、医療介護も命を守り、高齢者社会を支えています。コロナ禍の中で、エッシャルワーカーとして介護職重要性の認識が広がっていると思います。 次の質問になります。 事業所から寄せられている要望についてお聞きいたします。 ○議長渡辺太郎議員) 小口健康福祉部長

伊那市議会 2020-09-18 09月18日-05号

高齢者介護慰労延べ支給者数考え方は。また、介護や看護を理由介護離職を余儀なくされる人がいるが、市として調査を行うなどして把握する考えがあるか。」との質問に対し、「高齢者介護慰労は、毎月1日を基準として、年2回支給しており、その延べ人数を計上している。介護離職による生活困窮世帯数については、現時点では把握していないが、今後関係機関への聞き取りを行いたい。」旨の答弁がありました。 

小諸市議会 2020-05-21 05月28日-01号

款3民生費、項1社会福祉費は、消費税引上げ負担軽減策として実施したプレミアム付商品券事業に係る補助金精算還付金、項2高齢福祉費、目1高齢福祉総務費は、佐久市と共同で実施する介護つばさ事業に係る業務委託料、目2高齢福祉費は、重度介護高齢者家庭介護慰労、項3児童福祉費、目1児童福祉総務費は、児童手当に係るマイナンバー情報連携システム改修委託料、目2ひとり親福祉費は、高等職業訓練促進給付金の増

下諏訪町議会 2020-03-16 令和 2年 3月定例会−03月16日-05号

障害者等給付事業重度心身障害者家族介護慰労は、令和元年度20名に給付し、令和2年度は24名分予算計上している。内容は、6カ月以上障がい者を日常介護している人に対して、12カ月で8万円、9カ月で6万円、6カ月で4万円を町の単独事業として支給している。  自立支援給付費事業費増額は、利用者増に伴い対応するもので、身体障害者用自動車改造免許取得助成事業補助金は10万円が上限で3名分です。  

飯山市議会 2019-09-12 09月12日-04号

民生部長福祉事務所長北爪英紀)  実質収支比率が高くて基金もあるという中で福祉施策充実をということでございますが、福祉関係施策では、近年、高齢者等玄関先除雪支援事業の新設でありますとか、子育て世代包括支援センターの設置、福祉医療対象者拡大などを実施しておりまして、今年度はまた介護慰労増額するなど充実を図っているところでございます。 

小諸市議会 2019-03-22 03月22日-05号

高齢福祉課では、委員より、重度介護高齢者家庭介護慰労について、補正で減額となったが、平成31年度からはどうなるかとの質疑があり、重度介護高齢者家庭介護慰労については、会計検査の指摘により介護保険事業特別会計からの支出はできなくなったが、平成31年度は一般会計から今までどおりの基準で支出する予定であるとの答弁がありました。 

飯山市議会 2019-03-20 03月20日-05号

平成31年度の一般会計予算は、この間、折に触れて要望してまいりました福祉医療費高校生通院までの拡大や、介護慰労の3万円から5万円までの引き上げ、市道の舗装修繕予算就学援助の要保護世帯への給食費補助拡充など、これまで長年にわたり要望してまいりました課題について積極的に計上され、前進が図られていることについて一定評価をしたいと思います。 

飯山市議会 2019-03-06 03月06日-02号

最初に、飯山市の当初予算の推移見てみますと、この福祉医療費高校生通院までの無料化拡大、さらには、介護慰労が今までずっと長い間上げてほしいということを言ったのを、3万円から5万円に引き上げる、そういう問題など、この間要望してきたことについて、一定程度今度の予算案に反映してもらったことについて、一定評価最初にしておきたいと思います。

小諸市議会 2019-02-18 02月25日-01号

付商品券事業は、本年10月の消費税増税に備えた負担軽減策としてプレミアム付商品券を発行する事業で、その準備に要する経費の計上、目2国保・年金事業費は、国民健康保険事業特別会計繰出金の確定による増額、目3心身障害者援護費は、福祉医療扶助費及び障害者総合支援給付費の今年度の見込みによる増額など、項2高齢福祉費、目1高齢福祉総務費は、高齢福祉費寄附金地域福祉基金への積立金、目2高齢福祉費は、重度介護高齢者家庭介護慰労

須坂市議会 2018-09-26 09月26日-07号

市民との共創で知恵を使い、一層努力すれば段階的に保育料学校給食費軽減、子ども、障がい者の医療費窓口完全無料化おむつ券理美容券介護慰労などの介護サービス向上のために税金を振り分けることができ、家計の助けになり、全ての市民に最大限の幸福と社会的援助を提供するという理念に基づく福祉の増進が一層図られるのではないかと考えます。 

小諸市議会 2018-09-25 09月25日-05号

次に、福祉環境分科会に付託された部分について、高齢福祉課の審査では、介護保険特別会計で行っていた重度介護高齢者家庭介護慰労について、特別会計で行うものとしてはそぐわないということで今回補正をしたが、今後、一般会計へ移る可能性のある事業はあるのかとの質疑があり、同じく地域支援事業として行っているおむつ支給券について、今後も継続して行うとすると、一般会計へ移行しなければならないのではないかと考えているとの

飯山市議会 2018-09-03 09月03日-03号

◆7番(渡辺美智子)  では、続きまして、介護慰労引き上げについてお尋ねします。 29年度決算では要介護者2以上が146名、障がい者20名、合わせて166名の方が介護慰労、年間3万円支給されていますが、介護慰労引き上げができないかということを今までたびたび質問をしてまいりました。これについての見解をお聞きします。 ○副議長石田克男)  清水民生部長

小諸市議会 2018-06-15 06月15日-04号

報道では、介護慰労支給し、その後生活保護費で差し引いたが、この慰労金生活保護費から差し引くお金ではなかった。結果として、本来支給される生活保護費支給が少なくなってしまったので、追加支給するといった趣旨で報道されています。 これでは、対象市民の方が受けた日ごろの介護の苦労が分かっていただいているという気持ちは消えてしまいます。今回の最大の問題は、慰労気持ちが当事者に伝わらなくなる。

伊那市議会 2018-03-07 03月07日-02号

日ごろの介護の悩みなど語り合っていただく場としては、おしゃべりカフェ「オレンジ」というものがございますので、こうしたことも紹介をしていきたいと、また介護費用負担につきましては、介護者負担軽減等を図るため、支給をしている介護慰労これを介護者休養目的でのショートステイの利用経費に充てるなど、有効に活用していただければと考えるわけであります。 ○議長黒河内浩君) 伊藤保健福祉部長