運営者 Bitlet 姉妹サービス
5714件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会会議内容
2018-09-21 安曇野市議会 平成30年  9月 福祉教育委員会-09月21日−01号 を、やはり私学に通わせる場合、どうしてもそういう負担感がかかってきますので、そこのところを、通わせている保護者の方に少しでも減らしてあげたいというのが我々現場の人間 もっと読む
2018-09-18 安曇野市議会 平成30年  9月 定例会-09月18日−04号 裏面には保護者向けに、ネットいじめ、依存などのネットトラブル、不登校、引きこもり、学校や部活の人間関係など、あれば気軽に相談くださいとの文面でございます。 もっと読む
2018-09-14 安曇野市議会 平成30年  9月 定例会-09月14日−03号 子供たちがたくましく育っていくためには、友達や大人を含めた他者とのかかわりの中で人間関係を学ぶとともに、体を動かし思いきり遊ぶことが重要と考えております。 もっと読む
2018-09-11 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月11日−一般質問−03号 人間は誰しも生まれ、やがて死を迎えます。日々の暮らしの中でさまざまな不安と隣り合わせで過ごしていかねばなりません。 もっと読む
2018-09-10 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月10日−一般質問−02号 近年定年退職後に初めて自治会の役員になられる方は、それまでほとんど自治会活動にかかわった経験がない方も多くおられ、さまざまな活動や複雑な役割、なれない人間関係など もっと読む
2018-09-07 下諏訪町議会 平成30年 9月定例会−09月07日-04号 自分は価値のある人間だと思わない35.3%、頑張っても報われると思わない17.6%という諏訪圏域の回答は他圏域より割合が高く、涙がこぼれそうな数値に私には思えます もっと読む
2018-06-20 安曇野市議会 平成30年  6月 福祉教育委員会-06月20日−01号 ですから、安曇野市人間といたしましては、池田工業高校への支援はもちろん大切なことではありますが、市内4校の高校に対しても支援をしていくこと、強化していくことが大切 もっと読む
2018-06-19 茅野市議会 平成30年  6月 定例会-06月19日−06号 そういう中から、進歩が人間にとって不便であるということだけではなく、これが有用であるということの立場から賛成をするものであります。 もっと読む
2018-06-18 安曇野市議会 平成30年  6月 定例会-06月18日−04号 この連携によって、一番人間の大切な人間形成の第一歩として重要なことだと思います。 もっと読む
2018-06-13 上田市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−一般質問、議案質疑、議案付託−04号 人間が想像できることは人間が必ず実現できる。私たちは、これから人口がふえていく社会を想像し、そして実現していかなければなりません。 もっと読む
2018-06-13 諏訪市議会 平成30年第 2回定例会−06月13日-05号 やはり人間は心意気だと思います、最終的には。 もっと読む
2018-06-12 上田市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−一般質問−03号 社会的養護の必要な子供たちができる限り家庭に近い環境の中で特定の大人との継続的で安定した愛着関係のもとに心身ともに健康に育ち、自立できている、幸せだと感じられる、豊かな人間関係 もっと読む
2018-06-12 諏訪市議会 平成30年第 2回定例会−06月12日-04号 かな人間関係を結べる子供等を掲げております。   もっと読む
2018-06-12 茅野市議会 平成30年  6月 定例会-06月12日−05号 乳幼児期は、人間形成の土台となる大変重要な時期であります。 もっと読む
2018-06-11 諏訪市議会 平成30年第 2回定例会−06月11日-03号 これが人間としての最高の行為であると言っておられます。 もっと読む
2018-06-11 茅野市議会 平成30年  6月 定例会-06月11日−04号 森林を用いた運動と滞在型のメンタルヘルスというのを、やっぱりこれからはプログラム化をしていくと、あるところでは森林セラピストという人を出しまして、人間本来の感覚を もっと読む
2018-06-11 上田市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月11日−一般質問−02号 私のまちづくりの視点でもある多様性の尊重、共感力を育むためにも、教科の目標である自立した人間として他者とともによりよく生きるための基盤となる道徳性を養うことを、義務教育 もっと読む
2018-06-08 下諏訪町議会 平成30年 6月定例会−06月08日-04号 それは当然、使用者に負担してもらうような形になると思うわけですけれども、しかし、寒いとなかなか人間というのは体を動かさなくて、私も夏なんかは畑仕事やなんかで一生懸命体 もっと読む
2018-06-08 茅野市議会 平成30年  6月 定例会-06月08日−03号 それと、最終的には何人くらいの人間を茅野工場で必要としているのか。どういう年齢層の人間か。どういった採用基準なのか。 もっと読む
2018-06-07 下諏訪町議会 平成30年 6月定例会−06月07日-03号 大問題になり、AIやロボットは人手不足の重要な切り札である、仕事を失った人へのフォローは必要だが、単純作業をAIやロボットに任せることで人生の自由時間はふえる、人間 もっと読む