4581件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長野市議会 2021-06-25 06月25日-05号

初めに、経済文教委員会所管議案第78号長野樽池運動公園広場設置及び管理に関する条例を廃止する条例議案第79号長野人権同和教育集会所設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例、以上2件、質疑、討論の通告がありませんので、直ちに採決に入ります。 採決を行います。 委員長報告のとおり決することに賛成議員賛成ボタンを、反対議員反対ボタンをそれぞれ押してください。 

大町市議会 2021-06-24 06月24日-05号

それに対して、PCR検査を行うことは、感染を疑うことによる人権侵害に当たるとの答弁であります。この答弁で不思議に思ったのは、オリンピックに来日する国外の選手や役員は、全員PCR検査抗原検査を実施して、陰性を確認して来日しているのではないですか。国内の選手にしても、PCR検査人権侵害として拒否することはできないはずです。

長野市議会 2021-06-16 06月16日-02号

本市独自の権利条例ということでございますけれども、度々改正されている法令県条例におきましても児童権利や子供の人権が明文化されております。これまで子育て支援に関する取組を行った中で、法令県条例対応できずに支障となった事例はございませんが、今後引き続き県と連携を図りながら適切に対応してまいりたいと考えております。

下諏訪町議会 2021-06-15 令和 3年 6月定例会−06月15日-04号

当町では児童福祉法の規定に基づき、家庭などで問題を抱えるなど支援が必要な児童などの早期発見及び早期対応と適切な支援を図るため、しもすわ子ども人権ネットワーク会議設置し、様々な児童の問題に取り組んでおります。この会議の中では、様々な支援を要する家庭について多くの専門機関集い情報共有を行っておりますが、現時点では、いわゆるヤングケアラーに該当する案件は把握しておりません。

大町市議会 2021-06-15 06月15日-02号

なぜかといいますと、これは行政保健所が判断して、濃厚接触者あるいは感染の疑いが濃いということで、法令に基づいてPCR検査をすることは強権的にできますが、強制的にそれ以外の者がPCR検査を求めることは、人権のじゅうりんにつながります。そうしたことから、PCR検査全員に強制することは、これはできないということは議員も御理解いただけるかと思います。 

小諸市議会 2021-06-11 06月11日-03号

でいいますと、佐久児童相談所あと佐久保健福祉事務所小諸市の民生児童委員協議会、また、ご指摘の小諸市の社会福祉協議会、また、市内私立保育園認定こども園、また、市の福祉事務所あと保健医療関係にございましては、佐久保健所小諸北佐久医師会北佐久歯科医師会健康福祉部保健福祉部、また、教育関係では、小諸市の校長会小諸養護学校、また、市内の幼稚園、市教育委員会あと、警察・司法関係、また、人権擁護関係

小諸市議会 2021-06-10 06月10日-02号

たち一人ひとり情報を正しく理解し、お互いの人権を尊重することができるよう呼びかけていくことが重要であると考えております。 企業や飲食業など事業者の皆様のご協力もいただきながら、接種しないことを理由に会社を解雇されたり、入店拒否されるなどの差別につながらないよう啓発を進めてまいります。 件名1については以上です。 ○議長清水喜久男議員)  楚山伸二議員、再質問はよろしいですか。 

千曲市議会 2021-06-07 06月07日-01号

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、経済的に困窮し、生理用品が買えない、いわゆる生理貧困対策として、5月20日より防災備蓄品生理用品を、千曲市社会福祉協議会人権男女共同参画課の窓口で無償配布しております。 次に、東日本台風災害関係について申し上げます。 はじめに、信濃川水系緊急治水対策プロジェクト遊水地整備に関わる進捗状況でございます。 

小諸市議会 2021-05-24 06月01日-01号

款3民生費隣保館運営事業は、小諸人権センターの耐震診断業務委託でございます。 款4衛生費新型コロナワクチン接種事業は、16歳以上の市民約3万6,900人に対する2回分の新型コロナワクチン接種を行う事業でございます。 款6農林水産業費農業振興事業は、産地生産基盤パワーアップ事業による予冷設備予冷庫整備に対する助成、市単土地改良事業は、ため池ハザードマップ作成委託料でございます。 

長野市議会 2021-03-22 03月22日-07号

これは、戦前の軍国主義教育の反省に立って、地方教育行政は学問の自由や教育を受ける権利など、基本的人権の保障、地方自治の原則にのっとり、国や行政権力から独立し、国民に直接責任を負って行われるものへと変革されました。 しかし、その後、公選制は廃止され、教育委員会形骸化が進みました。それでもなお、教育委員会には、首長からの独立性が残されていました。 

伊那市議会 2021-03-19 03月19日-05号

-----------------------5.議事日程   日程第1 会議録署名議員の指名   日程第2 議案第3号 辺地に係る総合整備計画の変更について        議案第6号 伊那記号式投票に関する条例を廃止する条例        議案第7号 伊那選挙公報の発行に関する条例の一部を改正する条例        議案第8号 伊那組織条例の一部を改正する条例        議案第18号 人権擁護委員候補者

佐久市議会 2021-03-19 03月19日-06号

人権同和対策事業費について、分科員からの、第4次佐久部落差別撤廃人権擁護に関する総合計画の策定のために、市民意識調査実態調査を実施する中で、現時点で見えてきた差別に関する傾向課題などがあるかという質疑に対し、説明員からは、コロナに関する人権問題に関心がある人が多く、人権侵害を受けたことがある人の割合は減少傾向だが、ここ5年間で人権侵害状況はあまり変わっていないと感じている人が多いことから、

中野市議会 2021-03-19 03月19日-05号

同意について 5 議案第31号 中野教育委員会委員任命同意について 6 議案第32号 中野農業委員会委員任命同意について 7 議案第33号 中野固定資産評価員選任同意について 8 議案第34号 中野倭財産管理委員選任同意について 9 議案第35号 中野永田財産管理委員選任同意について10 議案第36号 中野中野財産管理委員選任同意について11 諮問第 1号 人権擁護委員