運営者 Bitlet 姉妹サービス
7475件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月21日−06号 既に3年ほど前の大雪で道路交通が遮断されたとき、コンビニなどからも食料品が消えたことがあったのではないでしょうか。そういうことを考えるならば、私たちが安全・安心な農作物を手に入れていくためにも種子法はどうしても必要なものです。  農は国の基です。この根幹をなす種子、これを私たちは守っていくべきだというふうに考え、この陳情に全面的に賛成するものです。 もっと読む
2018-12-18 松川村議会 平成30年第 4回定例会−12月18日-02号 ◆10番(矢口あかね君) 65歳以上で、現在徒歩や自転車、公共交通機関を利用して買い物に行く住民が対象であるということですが、つえやシルバーカーで自力歩行が可能な方、元気で自転車を利用できる方のほかに村の福祉バスであるりんりん号の利用者はこの制度を使えるのかをお聞きします。  また、自家用車でも可能な場合があると聞いておりますが、どのような場合でしょうか。 ○議長(平林寛也君) 福祉課長。 もっと読む
2018-12-13 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月13日−05号 そこで、安曇野市交通安全協会、今度、やっぱり任意団体ですから事務局は離れます。このように地域のイベント等々いろいろあります。実行委員会主催形態のイベント等の事務局を各地域の支所でお願いし、やっていただいている、そういう実態があろうかと思います。また、今後あろうかもしれません。その辺はどうなんでしょう。市の職員の業務がふえてくるかふえないか、その辺のところをお聞きいたします。 もっと読む
2018-12-12 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月12日−04号 その中で交通渋滞につきましては、5月に国営公園の無料開放日に合わせて行われております早春賦音楽祭の際には、国営公園の周辺道路の渋滞が予想されます。これはフェアに関係なく、ことしもそうでしたし、昨年もそうでございました。 もっと読む
2018-12-11 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月11日−03号 11月5日には、東京交通会館で岡山県と長野県合同による移住相談会が開催をされておりますが当市も参加をしております。今年度は7月14日に東京有楽町の東京交通会館ふるさと回帰支援センターで開催し、15組、22人の皆さんから御参加をいただきました。  続きまして、体験会は昨年度夏と冬の2回開催し、8月5日には3世帯、12人が参加。全て50代以下の皆様でございます。 もっと読む
2018-12-10 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-12月10日−02号 かつて、県民運動広場の野球場という構想等については、地元からも照明の明かりによって、農作物への心配が懸念をされるとか、あるいは騒音、交通渋滞等が懸念されるというような声も出ているやにお聞きをいたしておりますが、これらについては、教育委員会で対応をしていただいているところでございます。   もっと読む
2018-12-04 軽井沢町議会 平成30年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月04日−03号 これ、もちろん県ですとか担当のほうに回して、そちらで相談してくれということになるのかと思いますが、今現在、アスベストに対しましては、国のほうで建築物石綿含有建材調査者という制度を設けておりまして、これは、国土交通大臣が登録している機関が実施する講習会を修了した者がこの資格を有するものです。 もっと読む
2018-12-03 軽井沢町議会 平成30年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月03日−02号 とりわけ外国人観光客にとっては、多言語での災害、交通、避難情報が十分でないなど、災害時の対応に大きな課題を残しました。  災害の多い我が国にとっては、観光の危機管理は重要でありますし、年間850万人もの観光客を迎える当町にとりまして、外国人観光客を含む観光客に対する防災や災害時の支援体制は大変重要であることから、次のことを伺いたいと思います。   もっと読む
2018-11-29 軽井沢町議会 平成30年 12月 第1回定例会(12月会議)-11月29日−01号 改正前(8)につきましては、名称を現状に合わせ改正後の区分を(8)市町村交通災害共済用診断書とし、金額は2,000円のままで名称を変更させていただいてございます。  改正前(9)の証明書につきましては、改正後の区分及び金額を以下の3つの区分とさせていただいております。まず、改正後の(7)身体障がい者用診断書3,000円として、名称及び金額を新設させていただいてあります。 もっと読む
2018-11-28 安曇野市議会 平成30年 12月 定例会-11月28日−01号 観光面においては、二次交通の拡充を目的としたシェアサイクル事業については、8月から実証運行が行われております。JR穂高駅や安曇野しゃくなげの湯など、サイクルポート5カ所でスタートを切りました。  10月末現在の貸し出し台数は173台であります。しかしながら、全体の63%がレンタル的利用であり、穂高駅で貸し出され、穂高駅で返却される利用が相当数を占めております。 もっと読む
2018-11-12 安曇野市議会 平成30年 11月 臨時会(第1回)-11月12日−01号 細部、例えば年間6,300万円かかる維持費のこと、そして交通アクセスの問題、また、国体級の大会の誘致を前提に、これは9年後の国体を見据えてのことだとなっていますが、議論してきましたが、それが本当に誘致できるのか、もし誘致できないのだったらまた50年後になりますので、何らかの見直しは必要になるのではないか。 もっと読む
2018-10-04 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-10月04日−趣旨説明、議案質疑、議案付託、委員長報告、質疑、討論、 次に、消防団の消防ポンプ自動車購入について、昨年3月の改正道路交通法の施行により普通免許で運転可能な車両総重量の上限が5トン未満から3.5トン未満に引き下げになったが、29年度に購入した車両はどういったものか。また、来年度以降の購入車両についてどう考えるか。  これに対し、購入した車両は3.5トン以上であり、運転には準中型免許が必要である。 もっと読む
2018-09-28 安曇野市議会 平成30年  9月 総務環境委員会-09月28日−01号 ◎宮澤市民生活部長 職員への交通安全の徹底でございますが、事故の翌日に課長を通じまして全ての職員に公用車のみならず自家用車も含めて交通安全に心がけるように注意をいたしました。そして、現在、秋の交通安全週間でありますが、この期間でありますが、やはりこれも課長を通じまして4点の周知をさせていただきました。各課では毎朝朝礼をやっております。 もっと読む
2018-09-25 安曇野市議会 平成30年  9月 経済建設委員会-09月25日−01号 両事業とも社会資本整備総合交付金を活用して実施していることから、先般、8月2日になりますが、国土交通省本省、地整、また国会議員の皆様に、交付金の十分な配当と長期安定的に事業が進められるよう、関係予算の所要額確保について要望を行ってまいりました。  昨年度から継続しております穂高の西友通りの歩道改良工事につきましては、2工区に分け、発注し、契約済みとなっております。   もっと読む
2018-09-21 下諏訪町議会 平成30年 9月定例会−09月21日-05号 歳出で、諏訪交通安全協会下諏訪支部活動補助金については、企業からの賛助金等もある。新規事業がふえれば補助金もふやすことになる。  交通安全施設整備工事では、町で手がけられるものが限られている。ミラー、注意看板、白線など。  土木総務費、備品購入費では、国・県からの図面等を印刷していた古いタイプのトナー式のプリンターがリース切れとなったので、新機種を購入した。   もっと読む
2018-09-21 安曇野市議会 平成30年  9月 福祉教育委員会-09月21日−01号 お二人の鹿児島までの交通費、日当、宿泊費でございます。  続きまして、その下の補助金でございますが、これにつきましては、スポーツ推進委員のユニホームの購入に対する補助でございます。交付要綱に基づきまして、新しく委員になられた方の3名分の補助でございます。  続きまして、66ページ、67ページをごらんいただきたいと思います。  市民プール管理費の事業でございます。 もっと読む
2018-09-21 飯田市議会 平成30年  9月 全員協議会-09月21日−01号 それから、その下のポツは、宿泊機能だとかは民間投資を促すとともに、既存のホテル・旅館との連携を可能にさせるように交通連携なども検討するというようなこと。それから、農家民泊とか学びの要素というものも取り組んでいくように考えましょうということといったようなことが書かれています。   もっと読む
2018-09-20 軽井沢町議会 平成30年  9月 第1回定例会(9月会議)-09月20日−05号 10月25日には、軽井沢大賀ホールにおいて、国土交通省と警察庁からの情報提供、総合政策課都市デザイン室の横島庄治参与による「ラウンドアバウトと道路デザイン」と題しての講演や、当町を含めた5自治体の事例、取り組み報告等を予定しております。  現在、ラウンドアバウト内は緑草地としておりますが、サミット前に多少の整備を計画しております。   もっと読む
2018-09-20 安曇野市議会 平成30年  9月 総務環境委員会-09月20日−01号               水谷一郎    監査委員事務局次長  遠藤 豊     選挙管理委員会事務局書記次長                                   小林雄治    政策部長       上條芳敬     政策経営課長     高嶋雅俊    課長補佐兼企画担当係長         課長補佐兼都市交流係長               児林信治                奥村 実    交通政策係長 もっと読む
2018-09-20 松川村議会 平成30年第 3回定例会−09月20日-04号 現在、松川村が住みやすい村として高く評価をされているのは、長野県の北部、大北地域にありながらも降雪量は非常に少なく自然災害もほとんどない、村内にはJRの駅が3つあり、また国道・オリンピック道路・山麓線と交通網が整備をされ、通勤・通学圏は、北は白馬、南は諏訪・岡谷まで、県庁所在地の長野市までと恵まれておりました。生産される農産物は高品質であります。 もっと読む